帰ってきた!「谷崎潤一郎文学の着物を見る」2.

September 25 [Tue], 2018, 13:07
「谷崎潤一郎文学の着物を見る」が始まって1週間。

 

一昨日、アサヒビール大山崎山荘美術館に行ってきました。
展示の着物をチェックしたり、来月のギャラリートークの打合せをしたり、
展示を全体的に見せていただいたり。。。
SNSを見た限りでは好評なようで、ほっとしています。

さて、今日は着物担当から見たポイントをお伝えしたいと思います。

 
(左は「細雪」。蛍狩りに行く雪子、右は、「痴人の愛」。NAOMIの成長記録)

まず、着付け面。同名の本を撮影したときや。
弥生美術館での展示の際も考えたことですが、
時代に合わせて、そのヒロインの個性に合わせて着付けを考えています。
たとえば、松子夫人は衿を抜いて、半衿をたくさん見せる、
すぐ下の妹重子は、松子ほど衿を抜かず、
でも、少し半衿を見せるスタイル。
末っ子でモダンな信子は、あまり衿を抜かず、半衿もあまり見せない…。

写真も参考にしていますし、粋な雰囲気もある松子、
古風な重子、現代的な信子というイメージもありますが、
大正時代から昭和への着物の流行も変遷も意識しました。

明治から大正はたっぷり半衿を見せる、昭和になると
あまり半衿を見せない流行に代わっていきます。
昭和15年に37歳だった松子は大正時代の優雅な着付けも見てきているだろう。
33歳の重子も姉の着付けなどを見ただろう。
古風で、ゆったり着ることが好きだっただろう。
一方、洋服を着ることも多い30歳の信子には
ぱきっとした着付けが似合いそうなので、
昭和15年頃主流の着付けを施しました。

今回、図録や弥生美術館の展示と少し違えたのは、
「痴人の愛」のナオミの着付けです。前回より少しお行儀悪く、
ナオミらしく着せることを意識してみました。
出来上がりとしてはよりナオミ感が出たように思います。

時代によって、立場によって着物の着方はだいぶ違いそうです。
若い「女中さん」が衿を抜いて着ることはないでしょうし、
大正時代の、カフェの女給さんなら、流行を意識して、たっぷり半衿を見せたり、
大胆な柄を身につけるだろう。。。写真等から紐解いていきました。

●NAOMI販売中です!
 


今回、展覧会を行う大山崎山荘美術館からのリクエストで
Poniaの浴衣「NAOMI」を美術館売店に置かせていただいております。
昨年発売して、大好評をいただき、昨年度も、本年度も早々にSOLD OUTに
なったものです。サイズはワンサイズで、
身丈164cm(肩から)、裄67cm、袖丈60cm、前幅24cm、後ろ幅30cm。

また、反物も販売しております。関西でなかなか見ていただく機会はないものなので
この機会にぜひごらんください。ただ、売店というスペースですので
試着は行うことができません。ご了承ください。

2018年09月24日のつぶやき

September 25 [Tue], 2018, 0:00

秋薔薇コーデと新入荷

September 22 [Sat], 2018, 15:09
雨が続いたせいか、暑さも消え、すっかり秋らしくなりましたね。

今日は秋らしいコーデと新入荷を少しご紹介します。

 

着物は袷の錦紗。藍色から鳩羽色へのグラデーションがきれいです。
描かれているのは赤茶色の大きな薔薇と枯葉色の蔦の葉。
秋らしさを満喫できる着物です。

 

合わせている帯は黒の繻子地にリボン刺繍が施されたもの。
赤い薔薇も白い薔薇もどこかセピア色で、着物ともぴったり。
大人っぽくもロマンチックなコーディネートになりました。

着物 50,000円 身丈151cm 裄62cm 袖丈74cm 前幅24cm 後幅29.5cm
名古屋帯  全長398cm
sold out

さて、次は新入荷の色々です。

  

左:チェックに花丸がなんともキュートな袷の着物です。日本趣味と西洋趣味と更紗が
交ざったような感覚が素敵です。身丈160cmsold out
右:単衣の色留袖。お花はシュウメイギクとカタクリでしょうか?
  なかなかない柄行。季節感たっぷりで素敵です。身丈160cm 30,000円

  

左:お花畑が広がる風景柄の、錦紗の着物 25,000円 身丈140cm

右:ヨーロッパ更紗を帯として仕立てたもの。蔓薔薇に小鳥の柄。
  紬などに合わせてもおしゃれです。 全長370cmsold out


衿元を華やかにしてくれる刺繍半衿 各17000円

帰ってきた!「谷崎潤一郎文学の着物を見る」1.

September 20 [Thu], 2018, 17:50
今月15日から京都・アサヒビール大山崎山荘美術館で
「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展が開催されています。
この展覧会は2016年に東京・弥生美術館で行われた展覧会の巡回展です。

今回も、私は着物監修とスタイリングを担当しています。
2年前に展示したものが中心ですが、
「細雪」のモデルになった谷崎松子夫人姉妹3人に合わせた
新しいコーディネートも6つ用意しました。
前期は3姉妹のイメージや谷崎の描写に合わせて、
「秋の装い」として展示しています。
10月16日からは「春の装い」の展示に変える予定です。
松子らしい、重子らしい、信子らしいコーディネートになったでしょうか?



(今回、初めて登場の3人の秋の装い。
左から松子、重子、信子。写真:共同通信京都支局)

ちなみに、細雪の次女幸子のモデルが松子、
三女雪子のモデルが重子、四女妙子のモデルが重子です。
私自身、初めて3人のコーディネートを考えたときから2年以上過ぎ、
私の中で彼らに似合う着物、彼らの性格が育ってしまい、
谷崎が書いた彼らの着物のイメージとも少々戦ってしまいました(笑)

なお、オープンしてまだ1週間ですが、
すでに展覧会に行った東京のお客様から感想もいただいています。
「ガラスケースをあまり使わず展示しているで直接見ることができるので
着物の質感も分かり、よりリアルに感じました」や、
「展示の仕方がおしゃれで、着物が映えますね」とのこと。
学芸員さんからは、初日からたくさんのお客様にご来場いただいている旨
ご報告いただいています。

 

●大山崎山荘へのアクセス

SNSに大山崎が遠いこと、登坂が急なことを憂いていらっしゃる方もいます(笑)。
でも意外に行きやすく、
JR山崎駅まで京都駅から15分、大阪からも1時間ほどの道のり。
かつ山崎駅、阪急大山崎駅から無料送迎バスが出ているので
是非これをご利用のうえお越しください。1時間に3本ほどバスが出ています。

時刻表はこちらをご覧ください→アサヒビール大山崎山荘美術館

帰りも送迎バスが出ていますが、
これからの季節、お天気がよければ歩いても楽しいと思います。
また、大山崎駅周辺にはおしゃれなCAFEや美味しいレストランもあります。
美術鑑賞の後、山崎周辺でお食事もお勧めです。


●2階の喫茶室で谷崎が大好きなモカロールを

開館日の前日までしかいなかった私はまだ食べてないので
味についてのご紹介はできないのですが(笑)、
リーガロイヤルホテル京都がこの展覧会のために
オリジナルモカロールをつくりました。
学芸員さんも絶対の自信をもっていらっしゃいましたよ
それにカフェは室内席、テラス席などもあり、テラスからの景色が最高です。
京都や奈良の風情ある眺望が広がっています。
是非、ここからの眺めもご堪能ください。



(お客様からいただいたテラスとモカロールの写真。夕方には売り切れることもあるようなので
お早めにお立ち寄りいただくのがいいかも)


さて、次回は谷崎展の着付けのこだわりについて言及しようと思います。


本日、臨時休業致します、そして、、

September 14 [Fri], 2018, 12:34

ただいま、京都で展覧会準備中です。

9月15日から京都・大山崎美術館で
「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展が
開催されます。早いもので、弥生美術館で
この展覧会が開催されてから2年。
準備しながら、当時の苦労を思い出して
途中、神様に助けられたとしか思えない
着物との出会いがたくさんあって、
あの展覧会に漕ぎ着けたんだな、と
しみじみ思いました。

会期中も「関西でも巡回展やってください」と
多くの方にリクエストいただいた展覧会でしたが、
今回、会場そのものもとても素敵な
アサヒビール大山崎山荘美術館で
開催されることになり、私自身も楽しみです。

ただ、本当は三日間で搬入、準備終了、
本日は東京に戻っている予定でしたが、
徹底した空間づくりで時間がかかり、
本日も最後のチェックを行っています。
そんな訳で大変申し訳ないのですが、
本日金曜日は臨時休業致します。
ご迷惑をおかけ致しますが、
よろしくお願いします。

/



















大正ロマン百貨店 in 博多天神

September 08 [Sat], 2018, 10:01
「大正ロマン百貨店 in 博多天神」まであと1か月。
お客様のまやちゃんにお願いして、
モデルになっていただき、
催事用のフライヤーを作りました。

  

Poniaがご住所をいただいているお客様には1〜2週間でこのはがきを送ります。
モアマドカさんにもお願いしてあるので、
博多のいろいろなお店などで受け取っていただけます。

博多へは豪華なよそいき、帯、ポップな銘仙、
プチプラ商品までご用意する予定です。
ぜひお友達といっしょに足を運んでくださいね。
リクエストもお待ちしています。

********************

ロマデパでは私のWSも開催予定です。

●WorkShop  20日 11:00~12:00
「アンティーク着物コーディネート講座」講師 大野らふ(Ponia-pon)    

コーディネートを考える前に、自分のワードロープを再確認。
それぞれの皆さんの好みをクリアにして、購入するときに、迷いを取るコツを教えます。
その後にコーディネートのブラッシュアップをはかっていきます。

 定員 10名 受講料 2000円
 インスタロマデパのアカウントへメッセージでお申し込みください。
 お名前、住所 電話番号を記載いただき、コーディネート講座とお書きください。
 shucaさんの「ちくちくガマ口講座」もあるので、講座名はお忘れなく。
 がまぐち講座はインスタをご覧ください。

***************



大正ロマン百貨店 in 博多天神

●日時:10月19日(金) 15:00~19:00
        20日(土) 12:00~19:00
        21日(日) 12:00~18:00

●会場: 松楠居 
     〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-16 
           地下鉄空港線赤坂駅 徒歩7分(はがきのマップをご確認ください)

●参加店舗: 東京・谷根千 Ponia-pon(Antique Kimono)
         栃木・足利  うさぎや   (アンティークキモノと銘仙)
         東京      集花   (バッグ&着物雑貨) 


●WorkShop  20日 11:00~12:00
           「アンティーク着物コーディネート講座」講師 大野らふ(Ponia-pon)
          21日 11:00~12:00
           「ちくちくがま口講座」 講師 Shuca(集花)
  

本日9月8日追加商品のご紹介 2

September 08 [Sat], 2018, 8:13
昨日は、ICHIROYAさんのゆか女史が
お店に顔を出してくれたので、南千住のICHIROYA催事を行うギャラリーに
送り届けて、帰ってきました。その後、新着商品をアップする予定でしたが、
SNSを読んでいる間に寝落ちしてしまいました(笑)とほほ
今日は早起きしたので、追加商品をご紹介します。

今回、とくに見ていただきたかったのは豪華で素敵な大正緑の振袖。
私は緑の振袖が大好きなので、手に入ると嬉しくなります。
成人式のお嬢さんにも素敵ですが、この振袖は優しい色合いと
柄の入り方で、ちょっと大人っぽい雰囲気も。

 

全体に広げたのが上の写真です。左が前、右が後ろ。
描かれているのは薔薇、水仙、コスモス、シクラメン、カタクリなど。

 

身丈164cmと長いので長身の方にも着ていただけます。
裄62.5cm 袖丈108cm 前幅23.5cm 後ろ幅29cm

さて、着物&帯もご紹介します。

*着物編*

 

左:蔦と薔薇が染められた錦紗の袷。秋らしい大人っぽいもの。身丈151cm 48,000円

右:虹を織り込んだような、大胆な銘仙。キュートですが、黒が上手に入って
 大人っぽさもありますよ。身丈150cm 40,000円

 

左:格子に薔薇の秋らしい散歩着 身丈146cm sold out

右:アールヌーボーの影響を受けた、かわいらしい柄ですが、大人っぽい色合い。
  身丈148cm sold out
*帯編*
 
 

左:やわらかな緑地の染め昼夜帯。椿の柄がちょっとアールデコ風にデフォルメされています。
  全長392cm sold out
右:織りの丸帯 華やかなで色合いの羽根が大胆に織り出されています。sold out



綴れの名古屋帯。シックな色合いのマルチボーダーなので合わせやすいですよ。
全長331cm sold out

本日11時半に秋の商品をご用意してOPENします。

9月8日秋の商品追加します

September 06 [Thu], 2018, 11:53
台風の被害で関西が大変なことになったと思ったら
北海道の地震、、、被災された方々にお見舞い申し上げます。

これ以上大変なことになりませんように。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


Ponia-ponは8日土曜日に袷の商品をご用意および
新入荷を追加いたします。
明日7日はその準備のためお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日は追加商品の一部を紹介します。

*着物編*

 
左:秋らしいシックな色合いですが、柄をよく見ると薔薇に小鳥に蝶に。
  童話の挿絵のようなかわいらしさ。身丈150cm sold out
右:秋らしいシックな色遣い。大人っぽい油絵タッチ。身丈146cm 85,000円

 
左 やさしい藤色に鹿の子絞りと藤など春の花が染められた袷 身丈156cm 26000円
右  ロイヤルブルーに藤の花が染められたちょっと古典テイストの着物 身丈152cm 60,000円

 

左:灰桜色の地色に赤茶色のアゲハ、枝垂れ桜の大人かわいい着物。54,000円

右:織りの細かいチェックに、染めで大きな撫子が染められた、珍しい銘仙です。
和洋のバランスがかわいい着物です。147cm 19,000円

 

左:紋綸子 ターコイズブルー地の華やかな訪問着。柄はオシロイバナでしょうか。
白、黄色、ピンクの花がかわいいもの。身丈159cm 70,000円

右:単衣。青と白の縞に赤茶、白、黒の撫子が染められた秋単衣です。
  身丈156cm 19,000円

*帯編*

 

左:昼夜帯。小鳥に栗の木。全長384cm sold out

右:昼夜帯。薔薇の柄のリボン刺繍が施された帯です。セピアっぽい薔薇の柄が
  秋らしいもの。全長398cm sold out

身丈164cmのキュートなよそいきコーデ

August 18 [Sat], 2018, 18:14
8月末と言ってもまだ暑い今日この頃。
キュートな夏物の新入荷を紹介します。
今日の着物は珍しいことに身丈164cmの長め着物。一見小紋に見えるのですが、
よく見ると柄は一方づけ。裾模様は銀糸の刺繍が施された
付け下げ模様。袖丈は75cmと小振袖の長さがあります。
状態もいいので、お友達の結婚式などよそいきにもぴったり。
それに小紋風な柄付けなので、ちょっとしたお出かけにも
使えそうです。柄もあまり大きすぎず、やさしい色使い。

着物は絽で、カーネーション、撫子、カタバミ、マツバボタンなど
さまざまな夏の花が描かれています。



帯は絽の名古屋帯。お花がとてもかわいい色遣いで
織り出されていますが、実のところお花は何か、、、悩ましいところ。
私はニコチアナ=花煙草ではないかと思ったのですが、
昭和初期は一般に栽培を禁止されていたので違いそうです。
友人の生け花の先生にも違うと言われましたが、
友人もわからないそうです。着物にも似た花が描かれているので
分かる方がいたら教えてください(笑)。



着物 60,000円 身丈164cm 裄63.5cm 袖丈75cm 前幅24,5cm 後幅31cm
名古屋帯  18,000円 全長333cm

プチプラ夏着物コーデ

August 12 [Sun], 2018, 13:46
昨日、東北自動車道に乗ったら、サービスエリアの入口で
渋滞に巻き込まれました。帰省ラッシュが始まっていますねー。
Poniaは今日もゆるめに15時から20時までの営業中。

今日のトルソーは古典ポップなプチプラ着物コーデ。
実は先日のロマデパで、お客様に「えーー、Poniaってお手頃で
かわいい着物あるじゃないですかー!」と言われました。
あるよー、ありますとも(・へ・)。
「いっぱいあるでしょー、でもプチプラ系ほしいってお客様来てくれないよ」と
申しましたところ「だって、ブログじゃ高い着物ばかり紹介されているじゃないですか!!
びびっていていけません」と切り返されまして、、、、いや、びびってなさそうですけどね。
でも、まぁ、それでお客様とお約束したのは、プチプラ系もできるだけブログで
紹介するということでした(笑)。

 

遅くなってしまったので屋内写真になりますが、
着物は薄手ジョーゼット。8月から9月に着ていただけるタイプです。
白地に赤い流水が全面に染められ様々な色柄の片輪車が
描かれた、かわいい古典柄の着物です。

帯は絽の名古屋帯。銀糸で背景に片輪車が織り出され、
手前に大きな百合の柄が入った古典&ロマンMIX。
とても爽やかな雰囲気です。

着物24,000円 身丈146cm 裄64cm 袖丈74cm 前幅23cm 後ろ幅30.5cm
帯  20,000円
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ponia-pon
読者になる
  スタッフ募集中!
(詳しくはお問い合わせください)


東京都文京区根津2-8-2

営業時間 11:30〜19:00
営業日 金、土、日 祝(仕入れのため臨時休業もあります)



ブログ掲載の商品について

ブログで紹介した着物や帯は電話、メールでご連絡をいただければ遠方の方にも販売いたします。

・お振り込みいただき、商品を送る方法をとらせていただきますので、クレジットカードは使えません。あらかじめ、ご了承ください。

・ご購入の際には冷静なご判断をお願い致します。お客様のご都合で返品された場合は、以降、ネットでのご注文をご遠慮いただいております。

・メールには必ずメールアドレス、ご住所、お名前、電話番号をお書きください
*お名前は、氏名(フルネーム)をお願いします。
(ご記入の無いメールには、お返事ができない場合があります。)

Ponia-pon 03-3821-6270
下のメールフォームか
ponia★mbn.nifty.comへ
(★を@に変えてお送りください。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/antique-kimono/index1_0.rdf
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ