2018年11月09日のつぶやき

November 10 [Sat], 2018, 0:00
  • こんにちは。 急ですが、本日は仕入れのため お休みさせていただきます。 明日は試着予約のため12時からの 営業になります。 よろしくお願いします。 Posted at 12:38 PM
  • https://twitter.com/ponia_info

11月のポニアポン

November 01 [Thu], 2018, 14:34
こんにちはー。

すっかり秋らしくなりましたね。忙しくしている間に
季節が変わってしまったような気がします(笑)。

10月は谷崎展ギャラリートークや展示替えのために
京都に行き、そのまま広島経由で博多「romadepa」を開催し、
帰京と同時に成人式前撮り、また京都へ仕入れに行く、、、
という恐ろしいスケジュールで、昨夜、京都から帰り、やっと一段落(^_^;)
実は、前撮り中にぎっくり腰をやり、安静中でもあるんですが(笑)

というわけで、11月はどこにも行きません。催事もしません(笑)。

ただ、11月23日、11月24日のみ、前撮りのため
午後3時からの営業になります。宜しくお願いいたします。

さて、インスタなどでは紹介していますが、
10月末の成人式前撮りのスナップ写真を紹介します。



↑実際の成人式には都合で着ることができないという奈都子ちゃん。
前撮りの後、記念にご家族とお出かけし、
戻っていらっしゃったところを撮らせていただきました。
上野公園でたくさんの方に褒められた、とお母様が
喜んでいらっしゃいました。とても素敵ですもんね。



キュートな個性派・紗菜ちゃん。古典的な青緑の振り袖で
古典ポップなコーデに。自分の個性を知っていて、
こだわり屋さんだなぁと思っていたら美容師さんの卵でした。
立ちポーズや指の動きもきれいだなと思ったら
12年もバレエをやっていたんですって。



↑燃えるようなオレンジの振り袖が似合う莉乃ちゃん。
笑顔がかわいかったので載せたのですが、
クールな表情の写真はカッコ良かったですよ。
帯結びは莉乃ちゃんからのリクエストで古典的なふくら雀に。



↑凛とした雰囲気の美穂ちゃんは大正緑の振り袖で。
透明感が漂います。振袖はアンティーク着物柄を
復刻したもので、長身の方も着れるもの。
3年前にポニアの振り袖でお姉さんが成人式を
迎えたのですが、こうやって妹さんが来てくださると嬉しいなぁ。



↑ロマンチックで毒のあるコーデが
キュートな個性にぴったりな山崎彩音ちゃん。
黒足袋でいっそう個性的に。
彩音ちゃんはメジャーデビューしたばかりの
シンガーソングライターです。あまりに似合うので、
そのうち、きっと着物でライブしてくれるはず!と思っています(笑)。

************

この週末の営業について

October 14 [Sun], 2018, 15:41
京都、および博多出張でブログもしばらくお休みしておりましたが、、、、
やっと少し復活です。とはいえ、今月は予定がぱんぱんで、
明日から2日間、成人式の前撮りを予定しています。
そのため、週末の27日、28日は午後3時〜の営業となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。

また、本日ですが、準備等により臨時休業させていただいております。

ただこの2週間のご報告を少し。
現在、アサヒビール大山崎山荘美術館で「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展が
開催されていることはお伝えしましたが、14日土曜日、ギャラリートークに
行ってきました。午前の部、午後の部とも30名以上の参加者の方々に
展示している着物などのご説明をしてきました。

下の画像は毎日新聞大阪版で同展覧会について
紹介くださった記事です。私もコメントを求められて少しお話しました。


(画像をクリックすると大きな画像が見れます)

お店のトルソーも秋らしい装いに変わりました。



着物は辛子色地にお花畑のような柄が描かれた錦紗です。
帯はデッドストックの帯皮で仕立てていただいたものです。
シックな色合いの着物ですが、ダリアの柄の大胆な帯で
大人っぽいコーデに仕上げました。



着物 25、000円 着丈140cm 裄丈63cm 袖丈63cm 前巾22.5cm 後巾29cm
昼夜帯 372cm 70,000円

2018年10月12日のつぶやき

October 13 [Sat], 2018, 0:00
  • 本日は博多ロマデパ準備のため臨時休業になります。ご迷惑をおかけしたしますが、よろしくお願い致します。 Posted at 11:13 AM
  • https://twitter.com/ponia_info

10月のスケジュールと「アンティーク着物展」のこと

October 05 [Fri], 2018, 11:47
すっかり秋らしい陽気になりました。2018年もあと3カ月!!!!

さて、今月のスケジュールについてお知らせいたします。
京都「谷崎潤一郎文学の着物を見る」ギャラリートーク(10月14日)や、
博多でのロマデパ(10月19日〜21日)のため、
根津の店をお休みする予定もあるので、
スケジュールを紹介させていただきます。

営業日

★ 10月6日(土)〜10月8日(月・祝)    11時半〜19時
                     *8日のみ 12時半〜19時

★ 10月12日(金)〜10月14日(日) 11時半〜19時

★ 10月19日(金)〜10月21日(日) 臨時休業

★ 10月26日(金)〜10月28日(日) 11時半〜19時

     * 8日は営業時間を12時半〜とさせていただきます。
     * 10月第3週はお休みをいただきます。

実は、本日、店主はこれから外出します。
明日から目白で開催される「邸宅で見るアンティーク着物展Y」の
準備お手伝いに行ってきます。アンティーク着物が大好きな
お客様たちで開催する展覧会ですが、
今年で6年目。毎年1500人以上のお客様がいらしゃる
秋の恒例イベントになってきました。明日から三日間
お友達とお誘いの上、お出かけになってはいかがでしょう?
展覧会の詳細は下記の通り。

日時   10月6日(土)   13:00〜18:00
      10月7日(日)   10:30〜18:00
      10月8日(月祝) 10:30〜18:00

会場   肥後細川庭園 松せい閣
      文京区目白台1-1-22 

入場料  500円(目録代含む)

  



写真は去年のものです。どれをとっても素敵ですね。

ロマンチックな蝶と椿のコーデと入荷品紹介

September 29 [Sat], 2018, 12:48
各地でイベントが行われているのに
生憎の雨。それも明日は大型台風が本州直撃とのこと。
大きな被害がないとよいのですが、、、、、

さて、本日は入荷品とトルソーコーデを紹介します。
トルソーが着ているのはやわらかい色合いの錦紗の小紋。
紅藤色地にやさしい色合いの縞がはいり、幻想的に
蝶が飛び交っています。小紋とはいえ、裾模様や袖には
金駒刺繍も入り、上品です。帯は鶯色に近いモスグリーン地の
名古屋帯。織りで大きな椿の花が織り出されています。
黒い葉っぱもポイントになっています。

 

着物 身丈152cm 裄64cm 袖丈 49cm 前幅23cm 後ろ幅29cm sold out
名古屋帯 sold out

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

続いて入荷商品をご紹介します

着物編

 

左 花々に、唐草に小鳥。西洋更紗の影響を受けたであろう柄。
   奇をてらわず、ロマンチックでやさしげ。 身丈148cm sold out

右:着物全体にびっしり大きな紅白の梅が染められたキュートな綸子の着物。
  背景に描かれた赤、緑、黄色の粒々が効いています。 身丈143cm sold out

 

左:ビビッドなマゼンタピンク地に大きく白と黄色の牡丹が描かれたキュートな着物。
 白い花のラインと葉っぱに入った黒の葉脈、黄色い花の赤いラインがポイントです。
 身丈152cm 60,000円

右:シックな大人っぽい利休茶色の着物。ただ、お花の描き方はロマンチックで幻想的。
  身丈160cmと背の高い方にもオススメ。袖丈は48cmですが、5cmほど縫い込まれています。
  身丈160cm  28,000円

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

帯編

 

左:染めの昼夜帯。ささっと描いたような丸い薔薇がかわいい帯です。
  全長388cm 30,000円

右:最近、注目しているのは西洋更紗柄の着物や帯。これも西洋更紗の影響を
  受けた柄の名古屋帯。古典的な着物にも、大正ロマンにも合ううえに、
  紬などにもぴったり。大人かわいい帯。全長370cm sold out



ぎざぎざした葉っぱと丸い花、デザイン化されたタンポポでしょうか?
アールデコの影響も感じられる意匠です。強烈な色合いで個性的な装いを
楽しめます。 全長368cm  65,000円



スタッフ募集します

September 25 [Tue], 2018, 14:46
STAFF募集。

Ponia-ponでは新しくスタッフを募集します。
アンティーク着物に関わる仕事がしたいと考えている方は
是非ご応募ください。アシスタントとして働きたい方を含め
幅広くスタッフを募集します。

弊社の希望としては、Web、着付け、販売など何か得意分野がある、
40歳以下の方が嬉しいです。勤務日は週3〜5日。
ご相談の上、勤務時間や勤務日を決めさせて頂きます。

Ponia-ponでは上質のアンティーク着物の販売はもちろん、
成人式や卒業式、花嫁衣裳のレンタルも行っております。
成人式、卒業式では前撮りなども弊社で行っています。
着物に初めて触れる方も多い現場で、そのお客様が
将来、また着物が着たいな、と思っていただけるように
その方の満足をかなえていく、とてもやりがいの
ある仕事だと自負しております。

また、現在開催中の「谷崎潤一郎文学の着物を見る」のように
展覧会の着物監修、本の制作、タレントさん等への
着物スタイリングなどさまざまな活動も行っております。
Poniaの方向性をご理解いただき、積極的に関わって行ける、
意気込みのある人を募集しています。

メールで「スタッフ募集の件」と書いてご応募ください。
面接等のお知らせをお送りしますが、
メールにご応募の理由をお書き頂けるとありがたいです。

帰ってきた!「谷崎潤一郎文学の着物を見る」2.

September 25 [Tue], 2018, 13:07
「谷崎潤一郎文学の着物を見る」が始まって1週間。

 

一昨日、アサヒビール大山崎山荘美術館に行ってきました。
展示の着物をチェックしたり、来月のギャラリートークの打合せをしたり、
展示を全体的に見せていただいたり。。。
SNSを見た限りでは好評なようで、ほっとしています。

さて、今日は着物担当から見たポイントをお伝えしたいと思います。

 
(左は「細雪」。蛍狩りに行く雪子、右は、「痴人の愛」。NAOMIの成長記録)

まず、着付け面。同名の本を撮影したときや。
弥生美術館での展示の際も考えたことですが、
時代に合わせて、そのヒロインの個性に合わせて着付けを考えています。
たとえば、松子夫人は衿を抜いて、半衿をたくさん見せる、
すぐ下の妹重子は、松子ほど衿を抜かず、
でも、少し半衿を見せるスタイル。
末っ子でモダンな信子は、あまり衿を抜かず、半衿もあまり見せない…。

写真も参考にしていますし、粋な雰囲気もある松子、
古風な重子、現代的な信子というイメージもありますが、
大正時代から昭和への着物の流行も変遷も意識しました。

明治から大正はたっぷり半衿を見せる、昭和になると
あまり半衿を見せない流行に代わっていきます。
昭和15年に37歳だった松子は大正時代の優雅な着付けも見てきているだろう。
33歳の重子も姉の着付けなどを見ただろう。
古風で、ゆったり着ることが好きだっただろう。
一方、洋服を着ることも多い30歳の信子には
ぱきっとした着付けが似合いそうなので、
昭和15年頃主流の着付けを施しました。

今回、図録や弥生美術館の展示と少し違えたのは、
「痴人の愛」のナオミの着付けです。前回より少しお行儀悪く、
ナオミらしく着せることを意識してみました。
出来上がりとしてはよりナオミ感が出たように思います。

時代によって、立場によって着物の着方はだいぶ違いそうです。
若い「女中さん」が衿を抜いて着ることはないでしょうし、
大正時代の、カフェの女給さんなら、流行を意識して、たっぷり半衿を見せたり、
大胆な柄を身につけるだろう。。。写真等から紐解いていきました。

●NAOMI販売中です!
 


今回、展覧会を行う大山崎山荘美術館からのリクエストで
Poniaの浴衣「NAOMI」を美術館売店に置かせていただいております。
昨年発売して、大好評をいただき、昨年度も、本年度も早々にSOLD OUTに
なったものです。サイズはワンサイズで、
身丈164cm(肩から)、裄67cm、袖丈60cm、前幅24cm、後ろ幅30cm。

また、反物も販売しております。関西でなかなか見ていただく機会はないものなので
この機会にぜひごらんください。ただ、売店というスペースですので
試着は行うことができません。ご了承ください。

2018年09月24日のつぶやき

September 25 [Tue], 2018, 0:00

秋薔薇コーデと新入荷

September 22 [Sat], 2018, 15:09
雨が続いたせいか、暑さも消え、すっかり秋らしくなりましたね。

今日は秋らしいコーデと新入荷を少しご紹介します。

 

着物は袷の錦紗。藍色から鳩羽色へのグラデーションがきれいです。
描かれているのは赤茶色の大きな薔薇と枯葉色の蔦の葉。
秋らしさを満喫できる着物です。

 

合わせている帯は黒の繻子地にリボン刺繍が施されたもの。
赤い薔薇も白い薔薇もどこかセピア色で、着物ともぴったり。
大人っぽくもロマンチックなコーディネートになりました。

着物 50,000円 身丈151cm 裄62cm 袖丈74cm 前幅24cm 後幅29.5cm
名古屋帯  全長398cm
sold out

さて、次は新入荷の色々です。

  

左:チェックに花丸がなんともキュートな袷の着物です。日本趣味と西洋趣味と更紗が
交ざったような感覚が素敵です。身丈160cmsold out
右:単衣の色留袖。お花はシュウメイギクとカタクリでしょうか?
  なかなかない柄行。季節感たっぷりで素敵です。身丈160cm 30,000円

  

左:お花畑が広がる風景柄の、錦紗の着物 25,000円 身丈140cm

右:ヨーロッパ更紗を帯として仕立てたもの。蔓薔薇に小鳥の柄。
  紬などに合わせてもおしゃれです。 全長370cmsold out


衿元を華やかにしてくれる刺繍半衿 各17000円
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ponia-pon
読者になる
  スタッフ募集中!
(詳しくはお問い合わせください)


東京都文京区根津2-8-2

営業時間 11:30〜19:00
営業日 金、土、日 祝(仕入れのため臨時休業もあります)



ブログ掲載の商品について

ブログで紹介した着物や帯は電話、メールでご連絡をいただければ遠方の方にも販売いたします。

・お振り込みいただき、商品を送る方法をとらせていただきますので、クレジットカードは使えません。あらかじめ、ご了承ください。

・ご購入の際には冷静なご判断をお願い致します。お客様のご都合で返品された場合は、以降、ネットでのご注文をご遠慮いただいております。

・メールには必ずメールアドレス、ご住所、お名前、電話番号をお書きください
*お名前は、氏名(フルネーム)をお願いします。
(ご記入の無いメールには、お返事ができない場合があります。)

Ponia-pon 03-3821-6270
下のメールフォームか
ponia★mbn.nifty.comへ
(★を@に変えてお送りください。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/antique-kimono/index1_0.rdf
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ