未来を生きる君たちへ

August 05 [Fri], 2011, 0:11
未来を生きる君たちへ
★★★★★(★満点!)



殴られた。だから殴った。
戦争はそうやって始まるんだ。


2010年アカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞 最優秀外国語映画賞受賞のデンマーク作品。
原題の意味は「復讐」。

アフリカの内乱紛争の中で医者として働く父と、学校でいじめられる息子の交流を軸に、人間の理性と欲望、希望と絶望のはざまで葛藤する人間の姿を描いています。正論を振りかざすことはたやすいけれど、行動するのは難しい。カッとなった時、愛する人を失った時こそ。

この夏期待して、楽しみにしていた作品でした。
鑑賞後、心に残ったなにかが染み出してきて、心を打たれます。
考えさせられる作品。

誰もかっこよくなんか生きていなくて、過ちを犯しつつ、感情をぶつけ合って、自分の中でも葛藤しながら、明確な結論なんてなく、それが「生きてる」ってことなんだと強く再認識させられました。
  • URL:https://yaplog.jp/anothersky/archive/434
Trackback
Trackback URL
» lv bag
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
lv bag  June 14 [Fri], 2013, 20:15
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
DENMARK JERSEY  June 14 [Fri], 2013, 20:15
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
BLACK FRIDAY DEALS  June 08 [Sat], 2013, 20:53
» 群?
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
群?  May 30 [Thu], 2013, 3:43
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
chanel outlet  May 29 [Wed], 2013, 18:55
未来を生きる君たちへ :: 食はすべての源なり。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
herve leger clothing  May 29 [Wed], 2013, 18:54

【HAEVNEN/IN A BETTER WORLD】 2011/08/13公開 デンマーク/スウェーデン PG12 118分演出:スサンネ・ビア出演:ミカエル・パーシュブラント、トリーヌ・ディルホム、ウルリク・トムセン、ウィリアム・ヨンク・ユエルス・ニルセン、マルクス・リゴード
憎しみを越え...
新・映画鑑賞★日記・・・  April 25 [Wed], 2012, 11:39
ブログネタ:ストレス発散法 
参加中

またしばらくレビューが空いてしまいました。(T^T)
このところ忙しくて、
しかも物凄くストレス度が高い仕事でした。
なんでもいいから、気分転換がしたい。
その点、映画はてっとり早く気分転換が良くていいですね。(^^)
映画、言いたい放題!  December 19 [Mon], 2011, 15:54
この映画では、人を許すことの難しさ、理由のない暴力やそれに対する報復による不幸の連鎖、夫婦・親子・友人の気持ちのすれ違いなどが二組の家族を中心に描かれています。 いくつかのエピソードごとに感想を書いてみます。 【すれ違う父と子】  クリスチャンは父親から“報復からは何も見いだせない”と言われますが、彼は“やりかえさなければいつまでもやられっぱなしだ”と主張します。主張が反発すればするほど彼と父親の溝は大きくなります。父親との反発が強くなるほどクリスチャンのやられたらやり返すというのが爆弾作りにまでエ...
映画とライトノベルな日常自販機  December 05 [Mon], 2011, 16:51
11-54.未来を生きる君たちへ■原題:Hævnen(英題:In A Better World)■製作年・国:2010年、デンマーク・スウェーデン■上映時間:118分■鑑賞日:9月1日、新宿武蔵野館(新宿)■料金:1,000円□監督・原案:スサンネ・ビア□脚本・原案:アナス・ト...
kintyre's Diary 新館  October 30 [Sun], 2011, 11:46
あらすじ医師アントンは、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っ
虎団Jr. 虎ックバック専用機  September 30 [Fri], 2011, 20:40
あらすじ医師アントンは、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っていた。長男エリアスは学校で執拗ないじめを受けていたが、ある日彼のクラスに転校してきたク...




 Hævnen

 IN A BETTER WORLD

 デンマーク郊外に住む少年エリアス(マルクス・リゴード)は、学校でいじめ
に遭っている。エリアスの父アントン(ミカエル・パーシュブラント)はアフ...
真紅のthinkingdays  September 21 [Wed], 2011, 7:46
2011年9月19日(月) 18:45〜 TOHOシネマズシャンテ3 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『未来を生きる君たちへ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。5本目。 苛め良くない!、復讐良くない!の話なのだが、テーマにも増してシビアなストーリーが展開される。 ストーリーで発生した大問題は、一旦治まっているのだが、日本語タイトルほどの希望は、その後にあるのだろうか。 復讐鬼みたいに育ってしまった少年は、本当に更正できるのか。復讐鬼に一方的にボコられた元祖虐めっ子の逆襲は無いのか。 後は、劇中のエピソードが気になる。 難民キャンプみたいなところで働く苛められっ子の父親の医師、無差別殺人者の悪人の足の治療をする。それが仕事だからと言って。 悪人の足がある程度直り、医師の元から去ろうとする時、とんでもない不謹慎なことを悪人が吐く。すると医師は怒りに駆られて、ケンシロウのように「好きにしろ」と、怪我の完治していない悪人を民衆に突き出すのだ。当然、悪人はサンドバッグ以下状態。 その自分の行為の葛藤は無いのか。この男、喧嘩は買わない主義で、それを子供たちに身を持って示していたのに。 ま...
ダイターンクラッシュ!!  September 20 [Tue], 2011, 2:01
アカデミー賞、ゴールデングローブ賞の最優秀外国語映画をW受賞したデンマーク映画です。
こういう映画は東京の単館での公開が多く、横浜に来たとしても数ヶ月遅れですぐに終ってしまいます。

震災時、ひとり有楽町で心細い思いをして以来、ひとりで東京まで行くのがた...
映画の話でコーヒーブレイク  September 19 [Mon], 2011, 15:43
「H?vnen」…aka「In a Better World」2010 デンマーク/スエーデン

監督、原案に「しあわせな孤独/2002」「ある愛の風景/2004」「アフター・ウエディング/2006」「悲しみが乾くまで/2008」のスザンネ・ビア。
アントンにミカエル・パーシュブラント。
妻マリアンにトリーヌ・ディルホム。
息子エリアスにマルクス・リゴード。
クラウスに「ある愛の風景/2004」「ザ・バンク 堕ちた巨像/2009」のウルリク・トムセン。
息子クリスチャンにウイリアム・ヨンク・ユエルス・ニルセン。

デンマークに暮す少年エリアスはアフリカの難民キャンプで医...
ヨーロッパ映画を観よう!  September 09 [Fri], 2011, 0:31
★ネタバレ注意★


 スザンネ・ビア監督の最新作です。
 ビア監督と言えば、『マイ・ブラザー』のオリジナル作品である『ある愛の風景』や、『アフター・ウェディング』といった作品が絶賛されており、是非一度観てみたいと思っていたのですが、ようやくその機会を得ました。2011年のアカデミー賞外国語映画賞受賞作品。

 デンマークの小さな港街に暮らす二組の家族。エリアス(マルクス・リゴード)の父親アントン(ミカエル・パーシュブラント)はアフリカの難民キャンプで医療活動にあたっており、不在がち。同じく医師である母親のマリアン(トリーヌ・ディルホム)とは離婚寸前の雲行き。一方のクリスチャ...
キノ2  September 08 [Thu], 2011, 22:11
 『未来を生きる君たちへ』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見てきました。

(1)デンマーク映画としては、『光のほうへ』を見たばかりながら、評判が高そうなので、映画館に行ってきました。

 映画では、少年のエリアスとクリスチャンとの関係、2人とクラスメイトとの...
映画的・絵画的・音楽的  September 07 [Wed], 2011, 5:40

医師のアントン(ミカエル・ペルスブラント)は、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っていた。
長男エリアス(マークス・リーゴード)は学校でいじめを受けていたが、ある日、転校して...
心のままに映画の風景  September 01 [Thu], 2011, 23:25
遠く離れた北欧とアフリカで、暴力の連鎖が交錯する。
「未来を生きる君たちへ」は、本年度米アカデミー賞とゴールデングローブ賞の最優秀外国語映画賞をダブル受賞するという快挙を達成した、デンマーク発の...
ノラネコの呑んで観るシネマ  August 25 [Thu], 2011, 19:23
赦せない思いと、赦せない苦しみ。その葛藤は世界中にある。
公開前から観たいと思っていたアカデミー賞最優秀外国映画賞受賞作品。
シネマライズっぽくないなぁ?なんて思いなが ...
ここにあるもの  August 22 [Mon], 2011, 9:52
 世の中には、大小様々な暴力が溢れている。
 私は前回の記事(『スーパー!』 私たちが好きなものの正体)で、人間は暴力を振るう生き物なのだと書いた。
 では私たちは、暴力を振るい振るわれ生きていく...
映画のブログ  August 20 [Sat], 2011, 1:45
  


『未来を生きる君たちへ』  (2010)


医師のアントン(ミカエル・ペルスブラント)は、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っていた。

長男のエリアス(マークス・リーゴード)は学校で執拗ないじめを受けていたが、ある日、彼のクラスに転校してきたクリスチャン(ヴィリアム・ユンク・ニールセン)に助けられる。

母親をガンで亡くしたばかりのクリスチャンは、エリアスと親交を深めていくが・・。


製作国 デンマーク/スウェーデン  HA...
未来を生きる君たちへ

親が別居しているため、母親と暮らしているエリアス。
彼は、学校でいじめにあっていた。

しかし、母親を亡くしたクリスチャンがそれに気づいて仕返しをたくらむ。

彼らは、いつしかかなよくなっていた。

そんな事情を知ったのか、エリアスの父親のアントンが、説得をするのだが。。。

この難しいテーマをいかに仕上げているのかということが、最大の鍵でしょうか。

日本では、モンスターペアレントという問題も存在していますが。


キャスト
ミカエル・...
映画情報良いとこ撮り!  August 17 [Wed], 2011, 3:51
今年のアカデミー賞とゴールデングローブ賞の外国語映画賞を受賞した人間ドラマです。 賞レースで話題になっていた時から公開を楽しみにしていました。 暴力に対する強い心や、復讐の連鎖を断ち切る気持ちの大切さを考えさせられる作品でした。
とりあえず、コメントです  August 16 [Tue], 2011, 21:28










映画 「未来を生きる君たちへ」
ようこそMr.G  August 16 [Tue], 2011, 15:25
ランキングクリックしてね ←please click


「ある愛の風景」や「アフター・ウェディング」のスサンネ・ビア監督最新作で、
今年のアカデミー外国語映画賞と、ゴールデングローブ賞をW受賞で話題のデンマーク映画

脚本は、これまでの他の作品も手がけてい...
我想一個人映画美的女人blog  August 16 [Tue], 2011, 13:11

監督:スサンネ・ビア
出演:ミカエル・パーシュブラント、トリーネ・ディアホルム、ヴィリアム・ユンク・ニールセン、マークス・リーゴードほか
8月13日から全国順次公開
公式サイト→『未来を生きる君たちへ』


《あらすじ》 アフリカのキャンプで治療にあたっている医師=アントン。キャンプは殺人鬼ビッグ・マンの影に脅かされていた。一方アントンの家族はデンマークに住んでいる。彼の息子=エリアスは学校でイジメにあい辛い日々を過ごしてきたが、ある日転校生クリスチャンが現れ、イジメからエ...
ふじーの。  August 15 [Mon], 2011, 2:23
目前、理不尽かつ強力な「暴力」と対峙を余儀なくされた時、どう立ち回るか。
(それも大人も子供も関係なく)

あるいは、ねじれた熟年夫婦の今後の関係。
離婚?それとも?!

または母親を失った父と子供。
この微妙な関係を回復するどころか、さらに。。。


ざっと挙...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  August 14 [Sun], 2011, 12:08
第83回アカデミー賞外国語映画賞作品。2組の家族、特に父と息子の関係を軸に世の中に満ちている憎しみや暴力をどのように受け止めるのかを描き出した感動作だ。出演はミカエル・パーシュブラント、ウルリク・トムセンといったスウェーデンやデンマークを代表する俳優たち。監督は『アフター・ウェディング』のスサンネ・ビアが務める。
LOVE Cinemas 調布  August 14 [Sun], 2011, 0:18
スウェーデン人医師のアントンは、アフリカの難民キャンプに赴任中。 妻子はデンマークに住んでおり、息子のエリアスは歯の矯正中なのが原因でイジメを受けていた。 彼と同じクラスに転校してきたクリスチャンも、エリアスへのイジメの巻き添えを食うが、逆に相手を殴り倒す。 報復にはキリがないと諭す父クラウスに、クリスチャンはやり返さなきゃダメだと口答えするのだが…。 ヒューマンドラマ。 PG-12
象のロケット  August 05 [Fri], 2011, 23:03
今日は、『未来を生きる君たちへ』 を試写会で鑑賞です。

本質の違う人物像が描かれているので、共感できる人がいると思います。

【ストーリー】
 医師アントン(ミカエル・ペルスブラント)は、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っていた。長男エリアス(マークス・リーゴード)は学校で執拗(しつよう)ないじめを受けていたが、ある日彼のクラスに転校してきたクリスチャン(ヴィリアム・ユンク・ニールセン)に助けられる。母親をガンで亡くしばかりのクリスチャンと、エリアスは親交を深めていくが……。

親子と友達の友情を切実に描かれている。
全く違う、性格を持つように設定され、必ず共感、違和感を感じると思います。
しかし、性格の優しい穏やかな人間であったり、暴力的な人間であったり、
いろいろと出てきます。
物語は、親子の愛情、感情と、友達との友情、感情が複雑に入り交じって
興味深い人間ドラマになっている。
そして、難民キャンプでは悪い奴が運ばれてきて・・・
人間としてどういう決断をしていくのか、そして、友情は愛情は・・・
是非、高校生以上の親子で観て欲しい、そんな作品です。
必ず何かを感じます。


...
気ままな映画生活  August 05 [Fri], 2011, 12:53
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
かこ
>BBさん
コメントありがとうございます!
私もまた遊びに行かせていただきますね〜☆
August 08 [Mon], 2011, 23:00
BB
こんにちは!

トラバックありがとうございます!

また寄らせていただきます
August 08 [Mon], 2011, 16:53
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画鑑賞-自己ノルマは週1本!(評価は満足度5段階★)
    ・旅行-国内外を問わず!
    ・食べ歩き-Cafe&Bar巡り
読者になる
出没エリア 新宿・渋谷・恵比寿・銀座・神楽坂・吉祥寺


TBはお気軽に♪ 基本的にこちらからも貼らせていただきますので、よろしくお願いします。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

広告
新たな遮熱概念『消熱』

夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
アイコン画像dancingandy
» 【築地】うに虎喰 (2015年10月17日)
アイコン画像かこ
» イン・ザ・ヒーロー (2014年09月15日)
アイコン画像yutarou
» イン・ザ・ヒーロー (2014年09月15日)
アイコン画像yutarou
» 2013年 マイベスト映画 (2013年12月31日)
アイコン画像かこ
» ウォールフラワー (2013年11月24日)
アイコン画像yutarou
» ウォールフラワー (2013年11月24日)
アイコン画像かこ
» デッドマン・ダウン (2013年10月28日)