ウラジオストック〜横浜 丸二日間の終日航海

August 31 [Fri], 2018, 9:00
ウラジオストックからは北回りで来た道を戻り、石巻に寄港する予定でした。

が、台風13号が接近していて石巻ではちょうどぶつかる。接岸なんてできないし、揺れるだろうし、乗客の安全第一ということで、急きょ南回りの九州沖、四国沖を通るルートに変更

寄港は無しで、丸二日間船で過ごします。

そりゃ、イベントはあるし、娯楽もあるけれど・・・今回は延べ4日の終日航海となりました。


本来なら石巻から仙台に向かい、仙台在住の知人に会って、東北大震災の復興の様子を案内してもらう予定でした。
買い物でもして復興に貢献できたらと思ったけどキャンセル

知人にはウラジオストックから国際電話を入れて予定変更を告げました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



帰路の終日航海1日目 

ジャグジーに行ったり シアターでショーを見たり

カクテルをバルコニーで飲んで・・・





この日の夜はフォーマルナイト









ディナーはレストランで


アスパラガスのスープ





ホタテの醤油焼き





ロブスター




大味というか うす味というか・・・・


デザートはココナツ味のタピオカ入りマンゴー






帰路の終日航海2日目

朝食はビュッフェよりレストランの方がましということで、

オムレツ






フレンチトースト





珍しくジムに行って体を動かし・・・ プールにも入り  イベントにも参加したけど
船でごろごろしていて食べて飲んで・・・・


ディナー

前菜のシーフード





肉料理





リゾット





パスタ




チョコデザート





レストランのディナーもビュッフェのチョイスも MSCスプレンディダよりも ダイヤモンドプリンセスの方がおいしかった。この違いはずっと船に乗っているだけに大きい違いです。


ショーはMSCの方が好きです

最終日は公演終了後に 出口で観客をお見送りしてくれました。


















今回良かったのはドリンクのオールインクルージブ 料金を気にせずに飲み過ぎた感はありますが・・・



終日航海が4日あったので,
海側バルコニー付きの客室で開放感を味わっていましたが、デッキもあるし、安い料金の内側客室でも問題ないと思うし、それよりはドリンクとかにお金をかけた方がいいかもしれない。

カジュアル船と、プレミアム船の違いは、服装等はカジュアルも気楽でいいけれど、料理の質の違いははっきり出ます。今度はラグジュアリー船にも乗ってみたい。なんてね。



今年は2回もクルーズしたので次回のクルーズ予定は未定です。



来月はツアー旅行に出ます。





















ウラジオストック・町の風景

August 30 [Thu], 2018, 9:00
要塞博物館を降りた港の公園写真を撮るくらいの時間がありました。













ここで見た鳥は  カモメ?








ハト




スズメ






お店がすぐそばにあったけれど、言葉の壁、そしてルーブルを持っていないために買うこともできない。





あとはバスで船に戻ります。

降りられないので車窓からの写真撮影のみ





繁華街のよう






船が向こう側に見える











潜水艦のそばを通る


















駅の引き込み線は貨物用かな?






ウラジオストック駅



















船がウラジオストックの港に停泊していたのは6:00〜19:00の13時間に対して

上陸して見学できた時間は4時間 きわめて短い時間でした。

すぐそばに色々見えていても そこには壁があって 自由行動はできません。



ロシアだから仕方ない・・・・・






ウラジオストック出港



金角湾にかかる橋の他の大きな橋ルースキー島連絡橋

近づいてきます








この橋の下は くぐれるらしい
















出港まで付いて来ていた船







かくして、ウラジオストックを後に日本に戻ります。









ウラジオストック・博物館&教会&要塞博物館

August 29 [Wed], 2018, 10:00
極東連邦大学教育科学博物館を見学






展示物はいろいろあるけど、説明がロシア語のみなのでまったくわからない。
剥製とかの陳列を見てもピンと来ない。



ポクロフスキー教会


外観











内部





























このあとは町を抜けて移動します

車窓より






















要塞博物館





屋外展示は自由に動かせる。子供の遊び場になっていました。






































ウラジオストック・中央広場&鷹の巣展望台

August 28 [Tue], 2018, 10:00
ウラジオストック

お出迎えのお姉さまたち




45号車はこのバスだった




車内より町の風景


近いからかな 日本車が多いです。右ハンドルのまま使用されているそうです。











中央広場








革命戦士の像














建築中の教会
金色の丸屋根はこれから載せる







マトリョーシカのついた土産物屋さん

ここではクレジットカードも日本円も使える。

何しろこの短い滞在では ロシアの通貨ルーブルには両替できず、買い物はこの一件のみに案内されただけ。

物が買えるのはここだけなのであった。




中国語・韓国語・日本語も書かれている。おそらく一般の市場価格よりも高い設定


ウオッカも キャビアも売ってる、上の階ではTシャツやらマトリョーシカやら民芸品も売っている

というかそれしかない。選択肢は限られている













〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


金角湾にかかる橋を渡る



橋の上からは湾に停泊している MSCスプレンディダが見えた








鷹の巣展望台より













停泊中のMSCスプレンディダが小さく見える













スラヴ語初の文字を創設したキリルとメトディオスの銅像、
希望のアーチが建立されています





この民族衣装を着た人に正面からカメラを向けるとお金を取られる




お金を請求されているおじさん





まわりにあった建物





ワインショップかな?





パトカー
































ウラジオストックの港にて

August 27 [Mon], 2018, 9:00
アエロフロートを利用して、モスクワ空港で乗り換えたことはあるけれど、ロシアそのものを訪れるのは初めて。

ましてウラジオストックというガイドブックもほぼない所  

シベリア鉄道の終着駅という以外の知識もなくやって来ました。


まだ暗いうちに着岸。たまたま部屋が左舷だったので、部屋からの撮影風景です。


これでウラジオストックって読むのかな?まったくわかりません














ロシアの地に降り立つにはビザが必要です。事前にビザを取得するか
ロシア側が用意するエクスカーション(ツアー)に参加する人のみ上陸許可が出ています。

従って、ロシア側の指定された時間になるまで船の上から港を眺めて待っていました。

デッキに出て右舷側







軍艦





赤十字の船












教会と展示されている潜水艦










デッキの上から左舷側

部屋よりも上層階なので良く見渡せた


公園と銅像





シベリア鉄道の駅













これから 船内の指定場所に集合 スタンプの押されたパスポートを受け取り、

下にあるのがツアーの参加チケット これを確認して




指定されたバスは45号車!!! このシールを胸に貼って




ようやく下船、ロシアに上陸できます。



















P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:アンanne
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・グルメ
    ・バードウォッチング
読者になる
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31