極寒の南仏。

December 31 [Sat], 2005, 0:44
26日から29日までマルセイユからバスで30分ほどの山にあるTRETZ(トレッツ)。
しかしフランス人に話しても聞いたことない。って言われるくらいマイナーな場所。
きっとここよりは温かくて〜ババシャツなんていらねーだろ。とリュックにいつものような服を詰め込んだ。

お金がないため出来るだけ安い早朝のTGV。7時20分発。
3時間あるしきっと寝ていくね〜なんて話してたのはなんだったのか。
一緒に行ったJちゃんとは顔見知り程度、ゆっくり話したのはノエルが初めてだったんだけど、3時間ぶっ通しでお笑いネタで盛り上がる。。。
気付いた時には到着(10時半)。
トレッツまでのバスは15時。仕方ないので港まで行ってパエリアを頼む。
私の横に電子レンジ。まさかね・・・・それはないよね・・・

予感的中。

多分作り置きなんだろうけど、お客の前チンするのはいかんと思う。
でも美味かったから許すけど。
どうにかこうにか時間を潰し15時のバスに乗り込む。

ちょっと寮のような施設だったんだけど、寒くてねー。凍死するかと思った。
電気のショファージュをつけっぱなしの3日間だったけど、毛布二枚とダウンジャケットも重ねて寝ても寒くて目が覚めるという極寒。想像してた南仏とは大違いっすよ!!!

色んな人との出会いや色んな話を聞いて、最高の3泊4日でありました。
エジプトとウイーンとオランダに知り合いができちゃった☆

なんでこんなにも寒いんだろうと思ったら、なんとパリでは大雪。ニースでも!
フランス全土に亙って大寒波だったらしい。
毎日雲ひとつ無い晴天に恵まれてたのはここだけだったんじゃないかしら。
ここの施設はセザンヌの絵にあるst-victoire山脈が全部見えちゃうくらい最高の見晴らし。
朝日と夕日の時は惚れ惚れしちゃうほどキレイでした。
エクスにいたときは対して考えたことなかったんだけどねー。

そうそう帰りも1時解散で19時の電車まで時間があったので、エクスまで小旅行してきた。
でもねーこれまた寒くてお茶してぐるっとまわって早めにマルセイユに戻ってきた。
んで1つ前の電車に変えてもらえることができて、ワクワクで乗ったはいいけど、、、、
雪のせいで1時間もパリに着くのが遅れたの。
まぁそのあとのに乗ってたら何時についてたのやら。。。

んで今日は朝からバイト。うぜーーーーーーーーーーーーーーい!!!
しかもまたまた雪。積もっちゃったよ。今は雨に変わったけど寒くて寒くて耐えられません。
もうやだー。
  • URL:https://yaplog.jp/anne119julio/archive/157
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。