キャンプ(2)(恐羅漢エコロジーキャンプ場)

August 17 [Fri], 2018, 21:55



夏の花 百日紅よく見るととても可愛い花ですね
(画像をクリックして大きい画面で見て下さい)


キャンプ2日目


5時頃起きました 森の中での目覚めは最高  とっても気持ちいいです




森林浴をいっぱい浴びながら 朝のラジオ体操


まず目覚めのコーヒー


ホットサンド焼いています




メンチカツサンドと ホットサンド




あずきのお散歩


散歩中見つけた 小さな花たち




キャンプ場で見つけた昆虫・きのこ
真ん中の木の枝に似た昆虫 初めて見ました トイレの手洗いの所にいました
婿に聞くとナナフシかナナフシもどきだと教えてくれました


とてもリフレッシュできました
70代でもまだキャンプに行きたいと思う気持ちがあるって素晴らしいと思いませんか
どこを見回してもダントツ高齢者と娘たちに言われます 


キャンプ(1)(恐羅漢エコロジーキャンプ場)

August 16 [Thu], 2018, 16:20



ムクゲ

アウトドア好きの娘たちと恐羅漢エコロジーキャンプ場に キャンプに行きました



ここが私たちの借りた敷地 テント二張 車二台置いても まだまだ余裕があります


今時のキャンプ場は 電気も来ていますから何でもできます この扇風機はバッテリー付き


  トムヤムクン        アボカドとトマト エビと茸のアヒージョ




バケットにアヒージョをのせて




広島市内は夜も連日30度以上ですが ここ県北の安芸大田町は
海抜も高く森の中 夜になると気温は23度以下に快適です


お肉や北海道から届いたとっても甘いとうもろこし 鳴門金時芋も焼きました


満天の星空の下 雰囲気満点の夕餉です


あずき(あずきとお友だち 1)

August 12 [Sun], 2018, 20:30



家族ぐるみで付き合いのある 娘の友達がワンちゃんを飼い始めました
一緒に遊ばせるのと 次女の家の収納を見せてほしいというので次女の家に集りました



暑さに負けず元気いっぱいのあずきです


べべちゃんです あずきの小さい頃によく似ています


べべちゃんと同じ頃のあずきです 娘が飼い始めて4年半ずいぶん変わりました


追いかけあい 戯れあって楽しそうに遊んでいました



収納は次回UPします

北海道旅行計画

August 11 [Sat], 2018, 21:45



タンポポ綿毛 まるで花火のようです 
今年は広島の二大花火大会 7月の宇品港祭りの花火大会は台風で中止になり
今月予定されていた 宮島水中花火大会も豪雨に寄る道路事情により残念ですが中止になりました
花火大好きな私にとってはとても残念です



9月に主人の仲間9人で道東を旅行する計画があり説明会に ランチを兼ねて久し振りに集りました


メインのスパゲッティとパンを撮り忘れました

平和とは 命を輝かせて生きること

August 08 [Wed], 2018, 22:35



平和への祈り


8月6日は73回目の原爆の日でした


核なき世界を願って 平和式典がありました


                     『平和の詩』

               
                「生きる』
                                   相良倫子


               私は 生きている

               マントルの熱を伝える大地を踏みしめ
 
               心地よい湿気を孕んだ風を全身に受け

               草の匂いを鼻孔に感じ

               遠くから聞こえてくる潮騒に耳を傾けて



               私は今 生きている



               私の生きるこの島は

               何と美しい島だろう

               青く輝く海

               岩に打ち寄せしぶきを上げて光る波

               山羊の嘶き

               小川のせせらぎ

               畑に続く小道

               萠え出づる山の緑

               優しい三線の響き

               照りつける太陽の光



               私はなんと美しい島に

               生まれ育ったのだろう



               ありったけの私の感覚器で 感受性で

               島を感じる 心がじわりと熱くなる



               私はこの瞬間を 生きている



               この瞬間の素晴らしさが

               この瞬間の愛おしさが

               今と言う安らぎとなり

               私の中に広がりゆく



               たまらなく込み上げるこの気持ちを

               どう表現しよう

               大切な今よ

               かけがいのない今よ

               私の生きる この今よ



               七十三年前

               私の愛する島が 死の島と化したあの日

               小鳥のさえずりは 恐怖の悲鳴と変わった

               優しく響く三線は 爆撃の轟きに消えた

               青く広がる大空は 鉄の雨に見えなくなった

               草の匂いは死臭で濁り

               光り輝いていた海の水面は

               戦艦で埋め尽くされた

               火炎放射器から吹き出す炎 幼子の泣き声

               燃えつくされた民家 火薬の匂い

               着弾に揺れる大地 血に染まった海

               魑魅魍魎の如く 姿を変えた人々

               阿鼻叫喚の壮絶な戦の記憶



               みんな 生きていたのだ

               私と何も変わらない

               懸命に生きる命だったのだ

               彼らの人生を それぞれの未来を

               疑うことなく 思い描いていたんだ

               家族がいて 仲間がいて 恋人がいた

               仕事があった 生きがいがあった


               日々の小さな幸せを喜んだ

               手を取り合って生きて来た 私と同じ 人間だった

               それなのに

               壊されて 奪われた

               生きた時代が違う ただそれだけで

               無辜の命を あたりまえに生きていた あの日々を


               摩文仁の丘 眼下に広がる穏やかな海

               私は手を強く握り 誓う

               奪われた命に思いを馳せて

               心から 誓う



    
               私が生きている限り

               こんなにもたくさんの命を犠牲にした戦争を

               絶対に許さないことを

               もう二度と過去を未来にしないことを

               全ての人間が 国境を越え 人種を越え

               宗教を越え あらゆる利害を越えて

               平和である世界を目指すこと

               生きる事 命を大切にできること

               平和を創造する努力を  厭わないことを


               あなたも 感じるだろう

               この島の美しさを

               あなたも 知っているだろう

               この島の悲しみを

               そして あなたも

               私と同じこの瞬間(とき)を

               一緒に生きているのだ


               今を一緒に 生きているのだ


               だから きっとわかるはずなんだ

               戦争の無意味さを 本当の平和を

               頭じゃなくて その心で

               戦力という愚かな力を持つことで

               得られる平和など 本当は無いことを

               平和とは あたり前に生きる事

               その命を精一杯輝かせて生きる事だということを



               私は 今を生きている

               みんなと一緒に

               そして これからも生きていく

               一日一日を大切に

               平和を想って 平和を祈って

               なぜなら 未来は

               この瞬間の延長線上にあるからだ

               つまり 未来は 今なんだ


               大好きな 私の島

               誇り高き みんなの島

               そして この島に生きる すべての命

               私と共に今を生きる 私の友 私の家族



               これからも 共に生きてゆこう

               この青に囲まれた美しい故郷から 

               真の平和を発信しよう  

               一人一人が立ち上がって

               みんなで未来を歩んでいこう
 

               摩文仁の丘の風に吹かれ

               私の命が鳴っている 

               過去と現在 未来の共鳴

               鎮魂歌よ届け 悲しみの過去に 
 
               命よ響け 行きゆく未来に

               私は今を 生きていく 
    

6月23日の沖縄の『慰霊の日』に 中学3年生の相良倫子さんが読まれた詩を
テレビのニュースで見ました 中学生とは思えない考え方と文章力に 鳥肌が立つほど感動しました
14歳の子が ここまで平和について 考えているのかと胸が熱くなりました
全ての人に 読んで頂き戦争のない平和な世の中になるよう願って欲しい
               
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:angela7
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:広島県
読者になる
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像こぶた
» 広島ガス ガストピアセンターで 体験会 (2018年07月07日)
アイコン画像angela7
» お花畑 (2018年05月25日)
アイコン画像angela7
» 母の日のプレゼント (2018年05月16日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» 母の日のプレゼント (2018年05月15日)
アイコン画像たーくん
» 第42回 ひろしまフラワーフェスティバル (2018年05月13日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» あずき(今年もよろしくお願いします) (2018年01月17日)
アイコン画像のりさんママ
» チャイナペインティング作品展(見門文子と仲間達) (2017年03月08日)
アイコン画像ゆん
» バレンタインデー (2017年02月14日)
アイコン画像ゆん
» 節分 恵方巻 (2017年02月04日)