真っ直ぐな幹(お帰り高志カ君)

August 31 [Fri], 2018, 22:33
 2016年の全日本はわくわくする大会だった。
 ずっと応援していたフロランが引退してフィギュア熱が冷めかかっていた頃。2年ぶりの全日本生観戦。新しいスター候補たちに心が躍った。
 壺井君のなめらかな滑り。星南君の美少年ぶり。
 でも何より高志カ君と友野君。とても音楽的な二人に心惹かれた。
 激しい悲しみを表現した高志カ君と、朗らかで楽しい友野君。のっぽな高志カ君と小柄な友野君。対照的でありながらどこか通じるところのある二人。
 2016−17シーズンは、二人の演技を楽しみにしていた。ステファンのところに移った高志カ君の「ピナ」の美しいプログラムを見るのを楽しみにしていたが、全日本ジュニアに彼は来なかった 何の情報も無く… そして、その間に私は友野君にはまってしまうのだが。

 今シーズンのJGP2戦リンツ大会。久しぶりの高志カ君の演技を動画で見た。興奮して一人ではしゃぐ
 ひょろひょろとして長い足をもてあましていた少年はもういなかった。体幹がしっかりして真っ直ぐ筋が通っているようだった。情熱のままに滑っていた少年は憂いを帯びた大人の香を身にまとっていた。あきれるほど自然なトリプルアクセル。いつの間にこんなにジャンプが上達したの? そして一音一音に振り付ける難しいステファンの振り付けを自然にこなしていく。もともとスピンがうまかったけどますます磨きがかかったよう。
 最後に小さなガッツポーズ。それでも顔は戦う男の厳しさで、セクシーな男らしさにくらっ。未来のスーパースターの誕生だ。

 須本君のプログラムもとても素敵だし、星南君は4Sを降りたし、今年の日本ジュニアはどこまで行ってしまうのだろう? 
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1852
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf