さざ波の微笑み

February 01 [Mon], 2016, 17:23
 怪我からの国際試合復帰戦のガブリエラとギヨームは、フランス選手権の時よりはるかに美しくなったプログラムで優勝した。
 去年のプログラムとはまた違った、静かな、控え目な、流れるような美しさに飲み込まれるようだ。
 特に感動的だったのは、後半にかけての2人の微笑み。まるで再び試合で滑る嬉しさをかみしめるような、じわじわと思いがこみ上げてくるような、小さな微笑みにこちらも幸せを分けてもらったようだ。

 france tv sportの記事

(また金メダルを獲りました。どう感じていますか?)
ガブリエラ・パパダキス 去年はサプライズでした。優勝するとは予想していませんでした。今回は本当に困難な状況で、不安が強くありました。去年とは全く違いますし、今回の方が感動は大きいです。魔法のようです(土曜日)。本当に最高の瞬間だと分かりましたし、とても心を揺さぶられる結果を出しました。とても美しいプログラムを演じ、観客がスタンディングオーべションをしているのを見るのは素晴らしかったです。


(初めて勝った時と、2度目とどちらが嬉しかったですか?)
ギヨーム・シズロン 2度目の方がクールですね。自分達が強いチームだと示さなければなりませんでした。自分達が出来ることを、シーズン初めに苦労した後だけに、示したかったです。グランプリシリーズを経験せずに1位を獲ることはより難しかったです。自分たちの地位を確立したいですし、もう少し先のことを言えば、世界チャンピオンの地位をオリンピックまで守りたいです。ヨーロッパチャンピオンになれたことは良いサインですし、良い道を進んでいるのではないでしょうか。フリープログラムが評価されるかどうか100%は確信していませんでした。今日は素晴らしい勝利です(土曜日)

(今回の金メダルを獲ったことでより楽な気持ちで世界選手権(3月28日から4月3日、アメリカ、ボストン)に向かえますか?)
ギヨーム・シズロン そうでもありません。イタリアカップル(カッペリーニ・ラノッテ 2位)にショートプログラム(木曜日)で負けています。彼らは去年よりもとても強いです。アメリカには強豪の2カップルがいて、カナダにも強いカップルがいて、今季はまだ戦っていません。気を抜かずに行こうと思います
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1804
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf