ピンクの布を抱きしめて(MOI2)

January 02 [Fri], 2015, 20:25
 大晦日は、全日本ジュニアとロシア女子を見た。日本ジュニア女子のレベルの高さに唖然としたが、その後のロシア女子を見ると「片手を上げて難しい3−3」などと言う恐ろしものが山のように見られて「上には上」と思った。平昌では、恐らくその上のジャンプ(つまり3Aか4回転)の勝負になるのであろう…
 印象に残ったのは、ジュニアのメドベデワ。細くて綺麗な脚、シャープな身のこなし。クールな独特の個性があってこれからが楽しみだ。

 暮れのMOIの感想をもう少し。
 前半ジュニア勢では、永井さんと樋口さんの溌剌とした演技と山本草太君の綺麗なスケーティングが印象に残った。草太君は次の世代を引っ張って行く1人となるだろう。
 
 後半最初は町田君。引退演技である。「エデンの東」ショー版、そしてピンクの布を手に「Je te veux」。Je te veuxが特に心に残った。ピンクの布は愛する女性のイメージであろうが、この場面では「スケートへの愛」のように見えた。
 優しく胸に抱き、共にくるくると舞い、軽やかに、ひそやかに。アンコールということもあり、とても短いものだったが、彼の思いが凝縮されているようだった。

 そして本郷理華さん。ゾンビのメイクも恐ろしげに「スリラー」を力強く踊りまくった。迫力満点で素晴らしいショーだった。彼女の新しい魅力に驚く。

 フィナーレはステファンと樹君がペアになり、向かい合って踊り、ステファンが「付いて来い」と言っているかのように先導し樹君が後を追って滑り、一緒に手をつないで挨拶をし…2人の絆が伝わって来るようで心が温かくなった。
 私には町田君の気持ちは分からないけれど、きっとステファンには分かっていたはずだ。
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1727
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2015年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf