ヴァイオリンのむせび泣き

October 25 [Sat], 2014, 20:33
 グランプリシリーズ開幕! 毎週末のドキドキが始まる。
 スケートアメリカで一番楽しみにしていたのは町田君の新プログラムのお披露目。わくわくしながら見る。

 後半グループは見ごたえたっぷりだった。
 まずはシャフィク君。マスターズ優勝の自信だろうか。最初から生き生きとした表情で「僕と一緒に楽しんで!」という思いが伝わって来る。軸がぐにゃぐにゃしているのになぜか降りてしまう不思議なジャンプは相変わらず(おい)。今シーズンの活躍が本当に楽しみだ。

 フィリピンのマルティネズ君は、今回初めてきちんと見たのだが、素晴らしかった。長い脚。ひとつひとつのポーズが決まっている。身のこなしがとても美しい。解説の織田君絶賛のビールマンスピンは素晴らしいが、キャメルもポーズと言いスピードと言い素晴らしい。何よりも繊細な音楽表現がいい。これは今後が注目。

 ジェレミーはヴォーカルを生かし切っていた。声と言う楽器は普通の楽器以上につかみ切るのが難しいと思うのだが、彼は声の抑揚を全て身体で掴み表現していた。アイスショーのようだった。現役続行してくれてありがとう。

 とても楽しみにしていたジェイソン。ミスはあったが、スケーティングの上手さを生かした足先の表現は素晴らしかった。
 テン君のプログラムはミスが無ければどんな風に仕上がるのか期待。

 そして町田君。去年の「エデンの東」を見ながら、彼ならもっともっと感情表現が出来るのでは、と思っていたが、今回の演技は素晴らしかった。ステップシークエンスを見ながら、涙がにじんで来た。ヴァイオリンの音色がむせび泣いているように彼が動くにつれ、何か痛いような思いが伝わって来た。
 キスクラでは気合いの入り過ぎた怖い顔。ピンと張りつめた弦のよう。もっと肩の力を抜いてよ、と言いたい気持ちもあるけれども、怖い顔で自分と戦っていく彼の今シーズンもますます楽しみだ。
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1707
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf