喜びを取り戻した(passion patinage1)

October 06 [Mon], 2014, 17:12
 マスターズはシャフィク君の優勝で終わった。半ば予想した通りだった。去年のマスターズでは、ショートで1位だったのにフリーの6分間の怪我で棄権し優勝を逃したシャフィク君。おめでとう

 フロランの方はやはり怪我をしていたことが明らかになり、結果は仕方がないというところか。早く良くなって欲しいものだ。

 passion patinage より、フロランのインタビュー。 こちら

「マスターズ、フロラン、喜びを取り戻して」

 ショートプログラムは、完璧にはほど遠いものでしたが、この試合ではそれが目的ではありません。目的は自分の感覚を取り戻すことです。以前よりずっと穏やかな気持ちで、喜びを取り戻しました。完璧ではなくても、このプログラムを楽しみました。楽しみを取り戻すのに随分時間がかかりました。

 ご存じのように先シーズンはとてもつらいものでした。世界選手権については、一杯一杯になりました…思ったことは、もし世界選手権に行かなくてはならないなら、オリンピックのプログラムでは行かないだろうということでした。音楽にうんざりして、もう聞きたくありませんでした! 休みが必要でした。すぐにアートオンアイスのツアーが続きました。皆とても疲れていました。でもグループの力があり、観客との出会いは素晴らしかったです。奇跡のように、問題なくトリプルアクセルやクワドサルコーをまた跳べました。コンディションは疲労もあって、ベストとはほど遠かったですが。
 
 ショーの後で、大いに迷いました。試合に出続けたいのかどうなのか? 全てについて良く考えました。自分の道のりを振り返り、どこから来て、何を成し遂げ、スケートが与えてくれた、本当の喜びについて考えました。少しずつ、機械が動き始めました。練習のために氷上に戻りましたが、明らかなことがありました。ジャンプは飛ばず、音楽は忘れて、自分らしく好きなことをやりました。ただ滑り、ステップを踏みました。こうして喜びが戻って来ました。心の底では、自分がもっとうまくやれること、メダルを狙いたいと思っていること、それは手の届くところにあることは分かっています。スケートで何か大きなことが出来ることは分かっています


 続きます
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1703
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf