燃え上がる火の鳥(SA男子)

October 20 [Sun], 2013, 20:18
 スケアメで一番楽しみにしていたのは町田樹君。近畿ブロックの動画を見て、唖然とするほど美しい4回転と素敵なプログラムにわくわく。

 スケアメのショートプログラムは心躍る発見が沢山。
 まずはアダム君の「カルメン」。しばらく彼のことを忘れていたのだが(おい)、以前とまるで違った彼に驚く。
 身体は大人の男になり、バラ色だった頬はそぎ落とされ、背が高くなったように見え(気のせいだろうか?)、そしてカルメンと言うあざとい、癖のある音楽をエネルギーたっぷりに演じ切っていたのにびっくり。激しく強く、毒気も少しあり、以前のような「美しいけれど頼りない」感じの表現とは全く違っていた。ショートで一番感動したのは彼の演技だった。

 ジェイソン・ブラウンもますます魅力的になって来た。両性具有的な、女性のしなやかさと男性の力強さを併せ持つ彼。柔軟性があり、音楽性が豊かで、観客にアピールすることも知っている。何よりも独特の個性。美しいけれど素直な美しさと言うより癖のある、毒を含んだ美しさ。とても好きかと言うと迷ってしまうけれど魅力的なスケーターだ。

 町田君の「エデンの東」は圧巻だった。最初の部分は、ステファンのような柔らかな腕の動きが印象的だ。耽美的な内向的な表現と外へ訴える表情の両面が見られるところが町田君らしい。完璧な4−3も素晴らしい。恐ろしいのは、見ていて「まだまだこんなものではない」という伸び代を感じること。

 ショートが終わって、点差もあり、このまま町田君が優勝するのではないかと思った。予想は当たった。
 大輔君も小塚君もまだまだ本調子ではないようだった。

 ジェイソンの「リバーダンス」は中々魅力的なプログラムだ。「これでもか」と言うつなぎ満載のプログラムだが、踊りの部分も沢山あって楽しいプログラムだ。完成が待たれる。
 アダム君の「牧神の午後」は上半身の柔らかな表現がとても魅力的だ。牧神と言うには彼はエロさもグロさも薄めだが、伸びやかで美しい。スピンのポジションは昔から美しいけれどあらためて見惚れてしまう。

 そして「火の鳥」。去年の夏のショーで見た時は、中性的で鳥のような神秘的なプログラムだったが、今年はぐっと力強く男くさくなっていた。
 最初の2回の4回転、直後の3A-3Aに衝撃。振り付けにぴたりと一致したジャンプの迫力。芸術表現よりもジャンプの印象が強いが、何て素晴らしいジャンプだろう。激しい音楽が高まるにつれ、彼が燃え上がって行くようだった。あっという間に終わってしまった気がした。拍手

 ソチでこのプログラムが見たいなあ。 
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1612
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf