VIVA Italia,VIVA Verdi!(ボローニャ歌劇場エルナーニ)

September 23 [Fri], 2011, 22:06
 スケートにかまけてご無沙汰していたオペラを見に行く。大好きなヴェルディの、滅多に日本では上演されない「エルナーニ」が見られるとあっていそいそと出かける。
 最初に劇場総裁が出て来て震災のお見舞いの挨拶をされる。日本と亡くなったリチートラにこの公演を捧げると。最後に「ガンバッテニッポン」と。満場の大拍手。
 スケート選手は日本を嫌がらずに沢山来日してくれるけど他の業界では必ずしもそうではない。ボローニャの公演も最初の予定とキャストがかなり変わってしまった公演があった。そしてエルナーニでは主役のリチートラが交通事故のためこの9月に悲運の死をとげた。ファンの人達はどれだけつらい思いをしただろう。そのせいかちらほらと空席が見られた。

 しかし公演が始まるとそんなことは忘れてしまう。初期ヴェルディの荒々しくも美しいメロディ。代役のロベルト・アロニカが大音量で歌い出す。ドン・カルロのフランターリ、シルヴァのフルラネットの声も素晴らしい。エルヴィーラのテオドシューは太めだがとてもきれいだ。迫力ある歌の応酬。突っ立っている演技が多くても、たまに合唱が音をはずそうとそんなことは気にならない。軽快なメロディに合わせて思わず踊り出したくなったり、激しい音に「血沸き肉躍」ったり。お行儀良く聞くと言うより一緒に感情の波に揺られる、これぞイタリアオペラ、これぞヴェルディという感じだ。

 ストーリーは見ているとやっぱり変だ。恋、仁義、復讐。誰も立ち止まらない。誰も反省しない。思いのままに突っ走るだけ。悲劇と言えば悲劇なのだが、しみじみと悲しむことはない。
 演出は大変普通で嬉しい。
 オペラの演技は様式的でいいのではないかと思う。ちょっとわざとらしくても恋人達は愛し合っているようで敵同志は憎み合っているようであれば、あとは歌が全てを説明してくれるから。

 休憩時間には久しぶりにドレスアップした人達を見て楽しむ。ちょっとおしゃれをして劇場に向かうのも楽しいものだ。
 年配の人が目立つ。これからの若い世代はオペラを見ないのだろうか。こんなに楽しいのにもったいない。でももう少し安く見られるようにしないと難しいのだろうな、などと考えた。

 4幕、3時間近くの公演はあっと言う間に過ぎた。延々と続く拍手。出演者の人達も興奮しているようだ。冷酷なシルヴァがカーテンコールではにこやかに沢山の投げキッスをしているのが妙な感じだ。
 祭は終わり。

 そして、近いうちにイタリアに行くのがますます楽しみになって来た。 
  • URL:https://yaplog.jp/andiamostella/archive/1303
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像TSUGUMI
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月19日)
アイコン画像furafura
» 白紙撤回(ジュネーブのリンクの騒動4) (2016年12月18日)
アイコン画像TSUGUMI
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像ざっそう
» 4年前を思い出す (2014年01月04日)
アイコン画像TSUGUMI
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像mayuko
» Stars sur Glace 2014 紹介 (2013年11月30日)
アイコン画像TSUGUMI
» 涙の飛行(AP1) (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TSUGUMI
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/andiamostella/index1_0.rdf