錬金術

February 15 [Wed], 2006, 7:45
 野はら花文庫のそらこさんBlue Boxの蒼子さんがご紹介くださり気になっていた『錬金術』を読みました。
 まただ。何年にもわたって、ローランドにとりついている悪夢が、またローランドの眠りに入りこんできた。いつでも悪夢は恐怖のうちにおわり、決して途中で冷めることがない。逃げてしまった父さんと幼いローランドが出会った、奇術師の夢。ローランドは棺に入れられ、不思議な体験をする。頭の中で声がする。『目ざめろ! 目覚めろ!』また別の声。『聞くな! 用心しろ!』体が引き裂かれるようだ。まっぷたつに引き裂かれてしまいそうだ。
 優等生のローランドは、無意識のうちにしてしまった万引きを黙っているかわりに、風変わりな女生徒、ジェスと仲良くなって様子をさぐるよう脅された。仕方なく教師のいいなりになるローランドは、次第にジェスに興味を持っていく。そして、ローランドはジェスの驚くべき秘密と自分がいつも見ている悪夢の正体をしることになる……。


 日常の中に突如入り込んでくる不思議な世界。その世界を作者は錬金術と呼んでいます。現実と錬金術との融合。そこで自分が自分でなくなる恐怖を感じるローランドに「ぼくは、ぼくだ」と落着かせてくれるのが、家族とのささやかな会話でした。そのことで、私はなんだかほっとした気持ちになり、同時に、うれしく感じました。自分が変わっていくことを認め、受け入れたとき、人はひとまわり成長していくのでしょう。今は幼いちびたちも、いつかは変わっていき、だんだん彼らの世界を持っていくのでしょう。でも、普段の家族との何気ない出来事が彼らに大きな意味をもってくれる、そう思わせてくれたこの本に出会えてよかったです。(とはいえ、こんな読み方は母としての目線なのでしょうが。)誰しも自分が変わってしまうことを恐れる気持ちは持っています。思春期の不安定な時期、この本を共感を持ってよめる若い人は多いのではないでしょうか。
  • URL:https://yaplog.jp/andapocoapoco/archive/212
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
■プロフィール■
■shokoといいます■
■翻訳修行中→みなさまのご縁でぼちぼち仕事をしています■
■スペイン語もやります■
実績一覧はこちら

【MY WORK】

プログラミングガールズ! ルーシー なぞのメッセージを追え

おとえほん 世界昔話【3】語り 鶴田 真由・音楽 守時 タツミ(一部昔話再話)

ペネロペひめと にげだしたこねこ

ジャガーとのやくそく

おとえほん 世界昔話【2】語り 鶴田 真由・音楽 守時 タツミ

フラワー・フェアリーズ 妖精にまた会いたくて

いっすんぼうし (おとえほん日本昔話)

わたしのすてきなたびする目
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
https://yaplog.jp/andapocoapoco/index1_0.rdf