今月のパン

July 19 [Thu], 2018, 15:15
子の受験やら引っ越しやらで、ずいぶん放置してしまったので、記憶もあやふやですが……。

メープルメロンパン


シナモンロール


青のりマヨチーズ


カルピスクリームパン→これが本日です


あと、レシピをなくした(もらってない?)のが2つ。

2018年コールデコット賞

February 13 [Tue], 2018, 22:54
2018年のコールデコット賞が発表されました。

受賞作品


オナー作品(4作)


こちらは邦訳が出ています。

あけましておめでとうございます

January 02 [Tue], 2018, 9:14

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。

このお正月は、がガチの受験生のため、帰省せずに自分たちだけで過ごしています。
なじみのあるお雑煮をと思うものの、こちらでは丸い餅(鏡餅くらい?)、祝大根や頭芋を見かけず、白味噌もほぼ種類がありません。とはいえ、なんとか代用でそれっぽい味になったのはまあありがたいこと。子どものころ実家で作っていたいなり寿司やチャーシューを作って、懐かしさを感じていました。
初詣のあとは、消えた帳簿をやり直したり、たまった家計簿をつけたり、雑用をしていたらもう2日です。本を読まなくては。

さて、昨年はというと……。
前半は、の高校受験と新生活のリズムにやっぱり振り回され、その後は受験生になったのネガティブモードに付き合うのにくたびれ、やっぱり子どもに振り回されていた1年です。
でも、昔好きだったアーティストのライブに行けたり、所属しているやまねこ翻訳クラブの20周年記念行事に参加して会いたかった人たちと会えたりと、うれしいこともあり、プラスマイナスという感じでしょうか。

仕事でいうと、昨年は出せた本はなかったのですが、その分今年につながることができたんじゃないかと思っています。高くジャンプするためには身をかがめて準備することが必要ではないでしょうか。足りないことはたくさんありますが、引き続き精進します。何かあればお声をかけてくださいませ。

今年のおみくじでは、「人と比べて落ち込むことがありますが、人は人、自分は自分。相応の幸せが必ずつかめます」とありました。というわけで、マイペースに自分らしくをモットーにいきたいと思います。
「基礎を大事に」「人やものとの縁を大切に」「自分から動く」は、引き続き。

というわけで、みなさま
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年読んだ本は、116冊(絵本も含む)。
絵本は例年通りですが、児童書に関係ないものが増えていたので、今年はYAや児童書にも力を入れたいものです。

2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 その3

October 21 [Sat], 2017, 23:41
★Atacama /Cristóbal Schmal(チリ)
残念ながら入賞作品の情報は見つけられず。

★Una hoja en el viento /José Sanabria(コロンビア)
入選作はこちら
〈他の作品〉

好みのイラストだなあと思ったら、他の作品には読んだことのあるものが。

★Duelmevela /RAMÓN PARÍS(ベネズエラ)
入選作はこちら
〈他の作品〉

"Un abuelo, si" は過去のIBBY障害児図書資料センターの推薦図書。

★Dr. Tampa Rattaurithilenl's museum of world Insects and Natural Wonders /Adolfo Serra(スペイン)
入選作は見つけられず。(そして、すみません、自分のメモが乱れていてタイトルは少しあやふやです。)
〈他の作品〉

2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 その2

October 21 [Sat], 2017, 22:05
続きです。

★My Red Round Piece of Fruits /Candela Ferdmann(アルゼンチン)
公式ブログでは入選作が見られます。

★Carousel /Yael Frankel(アルゼンチン)
キャラクターがかわいらしく、なかなか日本人好みでは?
どこかで見たなと思ったら、別の作品が2017年のIBBY障害児図書資料センター2017年推薦図書に選ばれていました。(元はスペイン語ですが、みつけたのはイタリア語版)

〈他の作品〉


★Strange Mountain /Manuel Marsol(スペイン)
こちらは、『エイハブ船長と白いクジラ』の作家さんです! ボローニャは去年もおととしも入選だったように思います。常連ですね。
入選作はこちら。出版されてはいません。



うれしかったのは、邦訳版も一緒に展示されていたこと。さんが見つけてくださいました。
日本語がついていると、やはり手に取ってくださる方も多く、眺めているお客様をみてドキドキしました。
この作家さんのイラストとてもよいので、ほかの作品も出版されないかなあと期待しています。
〈他の作品〉

2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 その1

October 21 [Sat], 2017, 21:29
台風がくる間際だったのですが、やまねこメンバーでかわら美術館へ、イタリア・ボローニャ国際絵本原画展を見に行ってきました。

今年は思いのほかスペインの作品が多かった気がします。
特別展示は、昨年も入選していたメキシコのフアン・パロミノ(Juan Palomino)でした♪  

こちらは私も持っていますが、原画のほうがより発色がきれいで、断然すてき。本のほうは全体にちょっとくすんで見えるので、暗い印象です。マヤの神話、「ポポル・ヴフ」がテーマになっています。

今回展示されていたスペインやスペイン語圏の作家紹介です。

★Mr.Melies/Ximo Abadía(スペイン)
サイトによると、出品されていた Mr.Melies は、出版されていないようです。
〈他の作品〉


★Recuerdo en aquel campamento /Miren Asiain Lora(スペイン)
こちらも入選作の情報は見つけられず。イラストは結構好みです。
〈他の作品〉



★Forgotten Memories /Esther Bernal(スペイン)

★Serie B /Ana Bustelo(スペイン)
入選作はこちら
〈他の作品〉

4〜6月のパン

June 15 [Thu], 2017, 15:16
4月のパンは写真はあるのですが、レシピをなくしてしまいました……。
確か中はうぐいすあんと、たまごだったような。

5月のパンは、肉みそベーグル

6月のパンは、コーヒーバトン

1月&2月のパン

February 09 [Thu], 2017, 15:55
1月はほうれん草クリームのボートパン

玉ねぎ入りのクリームソースに生のほうれん草を加えたものを、ボート型にしたパンにのせ、チーズをかけて焼きます。

2月は切り株チョコデニッシュ

上からシートと天板でサンドして焼くのが変わっていておもしろかったです。
こうすると上部が膨らまないので、切り株のように見えるということでした。

2017年コールデコット賞発表

January 25 [Wed], 2017, 21:49
1月23日(現地時間)、2017年コールデコット賞が発表されました。

★★Winner★★

こちらは、同時にコレッタ・スコット・キング賞画家部門も受賞しました。

☆☆Honor Books☆☆



"Freedom In Congo Square" は、2016年度ニューヨークタイムズ・ベストイラスト賞作品。
"They All Saw A Cat"は、邦訳が出ています。


コールデコット賞公式ウェブサイトはこちらから


自分からの手紙

January 04 [Wed], 2017, 11:54
年賀状に混じって、カプセルレターなるものが届いていました。

2012年9月に行った水上温泉のある旅館で書いた5年前の自分たちからの手紙でした。

5年生の、中1の、わたしはそれぞれ5年後の自分へ。
(部屋にいて、この存在を知らなかった夫にもわたしが)


もうすっかり忘れていたので、驚きましたが、うれしく、我ながら内容にちょっとだけじんときました。

「でも、これまでのことを思えば、それぞれまた、うまくのりこえていくはずです。
 これからも、今まで通り前向きに楽しく幸せに!」
(自分、預言者だった様です……。)

いやあ、粋な取り組みです。
■プロフィール■
■shokoといいます■
■翻訳修行中です■
■スペイン語もやります■
※このブログ内で紹介している本の名前や画像をクリックするとアマゾンやbk1で購入することができます。
★☆スペイン語の絵本ストアへは
こちらから☆★


【MY WORK】
★アマゾンのストア★

おとえほん 世界昔話【3】語り 鶴田 真由・音楽 守時 タツミ(一部昔話再話)

ペネロペひめと にげだしたこねこ

ジャガーとのやくそく

おとえほん 世界昔話【2】語り 鶴田 真由・音楽 守時 タツミ

日本昔話【6話入り】(Kindle書籍)

フラワー・フェアリーズ 妖精にまた会いたくて

クリスマスの星 (とびだししかけえほん)

いっすんぼうし (おとえほん日本昔話)

わたしのすてきなたびする目
2018年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/andapocoapoco/index1_0.rdf