人間て・・・

2006年01月12日(木) 1時21分
高校の先生が亡くなったと連絡を受けた。まだAmiの親とそんなに変わらない年齢だったはず・・・。全然会う機会もないから、そんな連絡もらってもサッパリ実感湧かない。と同時にどこか心にポッカリ穴が空いたみたいな、自分でも良く分からない感覚におそわれている。実際Amiはそんなには深く関係しなかったけど、彼にも奥さんと子供がいて、昔からの友達がいて・・・どこかでは途方も無い悲しみに暮れている人がいるのだろう。そう思うと心が痛い。

やっぱり「死」って日頃は全然意識しない。さらに今回のような突然の死なんて本当に身近なことではない。自分もいつか死ぬってコトは分かってる。けどきっとこれまでのおじいちゃんやおばあちゃんのように来るべき時が来た時にそれは起こるものだと普通に思ってた。
だから今回みたいなことが起こるととても考えさせられる。人間って何て儚いんだろう・・・って。ある日突然、自分の日常が奪われるなんて想像を絶する。ケドもし自分が今そんな目にあったら確実に後悔するってことだけは断言できる。だって思いっきり生きてないから。。。
何てことに気付いてしまった今日の自分。だったら今日から変わろう。人生って一度しかないんだよちょっとくらい遠回りしたって、自分が良いと思ったなら遣り通せばいい。やらないで後悔するよりずっとマシ。
人間って大抵失ってから初めて気付くんだよね。でもそれが「命」だったらシャレにならない。
先生はどうだったのかな。そんな風に思ってるかな。教師になってウチラと巡りあえてどうだったんだろ。少なくともAmiの人生の中には先生という存在がどこかにある。それだけですっごく大きな意味があるんじゃないかなぁ。自分が少しでも誰かの心に刻まれてる・・・それって当たり前に思えるけどすっごく貴重で大事で素敵なことだよね。

先生、ありがとう。
Amiは教科書だけじゃなく、これから起こる世界の歴史を自分の目で見つめていきたいです。

!!2006年の決意表明!!

2006年01月10日(火) 0時50分
2006年 あけおめ
そろそろ正月気分も抜けてきた頃ですが
久々すぎるょ、ヤプログこれからはMixiと掛け持ちっす

久しく日記書かないうちに、Amiの気持ちも大きく変わった・・・就職決めてカナダ行くぞって感じで始まったのに、何と休学&フィリピン留学を決意してしまぃました何かこうやって言葉にして公言するとドキドキする今日お母さんに打ち明けただけで、後は誰にも言ってなぃしね。
この進路が正しいかなんてサッパリだけど・・・こぅ思った今の自分を信じてみよぅと思う
やっぱりこのまま就職っていう進路にどぅも納得いかなかったし、今のうちに異文化にいる自分を体感しておく必要を感じた。そして国際協力学びたいって気持ちがあったみたぃ日本でも勉強不足のくせに海外で出来んのかょ、とか思うけどねそこはもぅ自分への試練デス。
公言したからには実行あるのみ、努力あるのみそして親に感謝するのみ

話は変わり。。。
 今日は日テレで曽我ひとみさんの番組やっててマジ衝撃的だったぁ。今まで拉致問題ってやっぱりどこか他人事と言うと失礼だけど、国家間の問題のような気がしてた。。。ケド番組を見て、ウチラと何ら変わりない日常がある日突然奪われてしまった事実を目の当たりにした。自分だったら・・・。

大学入って早3年、頑張ってるようで結局毎日が淡々と過ぎてきちゃったなぁもっと毎日を意識して過ごそうと思う。色んな人と出会えてるな〜とか、海外行けて幸せ☆☆とか、大学で学べるって素敵♪とかもっともっと噛み締めて、当たり前に幸せを見出せる女になろぅと決意したのでした

自分の悪い癖は、先を見すぎて今をつい疎かにしてしまうコト。直す!!!!!!!!!!@2006

そんな新年決意表明って大事なコトょ★
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aminet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる