毎日ウォーキングしたいけど雨の日はできない!毎日運動するには?
2016.03.03 [Thu] 18:21

「運動不足にならないためにウォーキングしようと思うけど、
 雨が降った日はウォーキングできないよなぁ〜!」


雨が降ったら傘をさして歩くのもいいんですが、
それだと靴や服はベタベタになるし、嫌ですよね。

雨が降り、さらに風が強い日なんか、
もう勘弁してほしいですよね。



「雨の日もできる運動ってないかなぁ?」
と、あなたは思っていませんか?


■雨の日にもできる運動は?


雨の日に室内で腹筋や腕立て伏せなど
筋トレなんかは比較的手軽にできますよね。

しかし、筋トレとウォーキングはちょっと違いますよね。

どうせなら筋トレのような無酸素運動ではなくて、
ウォーキングと同じ有酸素運動をしたいと思いませんか?


室内でできる有酸素と言えば、踏み台昇降運動があります!

雑誌かなにかをガムテープでグルグルに巻けば
踏み台昇降運動に使える台ができます。

マンションやアパートなどに住んでいる場合は、
下の階に響かないようにマットを敷いたほうがいいですね。

それで、テレビでも見ながら運動すれば、
ウォーキングと同じかそれ以上の運動をしたことになりますね。

実際に、ウォーキングと同じ時間踏み台昇降運動をすると、
ウォーキングよりも疲れます。

ですから、踏み台昇降運動のほうが運動量が多いのかな
って思ってますけどね。


■雑誌を踏み台にして運動するとデメリットが…


雑誌で台を作って踏み台運動をすると
いろいろなデメリットがあるんです。


滑りますから、ちょっとやりにくいです。


そして、雑誌は数日で破れてしまいますので、
すぐにまた新しい台を作らないといけません。

そもそも我が家には数日で2〜3冊の古雑誌が
出てくるわけではありませんので、
すぐに台を作ることができなくなります。


また、ガムテープで止めないと雑誌が動くので
非常にやりにくい
です。

雑誌の大きさが同じでないと
ガムテープで止めるのが難しくなります。

雑誌によって大きさが違いますから、
意外と雑誌で台を作るのは難しいんですよね。


そして、雑誌は固いのですが、脚や腰を傷めます

私は脚が痛くなってしまいました。

それでも痛みに耐えて踏み台昇降運動をしたら
さらに脚が痛くなってしまいました。

人によっては腰を痛めることもあるそうです。


そこで、踏み台昇降運動用の台が売ってますので、
それを使ったほうが数倍、数十倍も使いやすいですよ。

「スリムルームステッパー」
足を踏み込むところが柔らかな素材でできています。

木などかたい素材でできているものを使うと足を傷めますが、
これは柔らかい素材でできているので足を痛めにくいです。

また、これで骨盤周りや下半身のストレッチができるんですよ。


ですから、雨の日にウォーキングの代わりに
踏み台昇降運動をするだけでなく
気になるところをストレッチすることもできますよ。


雨の日も躊躇することなく運動して運動不足を解消し、
健康的な毎日を過ごしたい!

そう思っているあなたに「スリムルームステッパー」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

【スリムルームステッパー】詳しくはこちら























.