マレーチャンへGO!

December 07 [Sat], 2019, 23:59
昨日はシフトの入れ替えで珍しく早上がり。金曜の早上がりなんて、今の仕事になってからあったっけか??

そんな私にとって激レアな"ハナキン"をどうするか。

はい、仲良しヤプミーのともつまさんをお誘いして、池袋でご飯&ポケモン交換会をしてきました〜\(^o^)/

で、どこで食べたかといいますと、、

西口のマレーチャン!

ここの存在を知って何年になるだろう?

5〜6年くらいかなあ...

ボルサ(ピザ)やラ・ファミーユ(シフォン)から近く、店頭のメニューにも惹かれるものがあり、

ずっと気になってはいたんですよ。

ただ、口にしたことがほとんどない東南アジア料理の店に、一人で入るのはどうしても躊躇してしまいます。

そうこうしているうちに、月曜が定休日となってしまい、私の予定と合わなくなってしまったというわけ。

それだけに金曜の早上がりはまたとないマレーチャンス!(笑)

しかもアジア料理にめちゃ詳しいともつまさんが一緒となれば鬼に金棒。行かない理由が見当たりません!

待ち合わせ時間よりも早く合流できまして、18時前にいざ入店。

すると、お客さんはいなくて、私たちがディナー最初となったみたい。

奥のテーブルに座り、メニューをチェック!

と言いたいところですが、メニューを見てもほとんどわからないので、ここはともつまさんにお任せ(笑)

オススメや辛さの程度の低い料理をピックアップしてもらいましたo(^o^)o

前菜にはサラダ...ではなくサテ

日本の焼き鳥のような串料理です。

タンドリーチキンに味付けしてあるスパイスにココナッツを合わせた味。

焼き鳥好きなこともあり、初っぱなのサテで私の心を鷲掴み(笑)

肉がジューシーで、カレー的な辛みを僅かに感じさせつつ、ココナッツのマイルドさがあって、一口で気に入りました(*^^*)

一人2本ずつでしたが、5本でも10本でも食べれてしまいそう(笑)

まあ、次のメニューがありますから、2本くらいがちょうどいいかな。


続いては、クーシンサイの炒め物。

クーシンサイは中が空洞になっている野菜なのだとか。

てっきり私はカタカナを漢字変換させて、

空芯菜→カラシナ

かと思っていましたが、そうではないらしい(^_^;)

赤ピーマンなどと炒めてあり、食べてみると、、

あ、これも美味しい!

色合い的にもわかるように、ちょっと濃いめの味付けではあるんですけど、クセはないし、何よりクーシンサイのシャキシャキ加減がいい感じ。

食べてみて、私の中でのクーシンサイの食感イメージは"ほうれん草の茎"ですかね。

小松菜ではなくほうれん草。

ただし、その辺のスーパーで買ってきたほうれん草ではなくて、採れたての活き活きとしたほうれん草。

実家が専業農家だった頃に、メインの出荷野菜がほうれん草でして、家でももちろんほうれん草料理がよく出ていたんですね。

そのときのほうれん草の炒め物みたいなシャキシャキさかな。新鮮だし霜が降りてからだと芯も苦味がそんなにない。

おっと、いつの間にか話が実家ネタに移ってしまいましたね(笑)

とにかくクーシンサイの炒め物も絶品でした(^-^)v


そしてメインとして頼んだのは、フィッシュヘッドカレー。

ともつまさんによると、日本でフィッシュヘッドカレーを出す店は少ないのだとか。

ならば、ぜひとも頼んでみようと(^^)

やや辛めだというので、味をマイルドにしてもらってます。

お店のおばちゃんとともつまさんのコアな会話を横で聞いていると、、

「マグロ、金目鯛」というワードが登場していました。

あんまりよくわかってないのですが、本場のマレーシアのフィッシュヘッドカレーは、マグロの頭を出汁に使うところをマレーチャンでは金目鯛の頭を出汁に使っているってことみたい。

で、金目鯛らしきフィッシュヘッドを私が一人ほじほじして食べてました(笑)

スープ状のカレーのお供はこちらの二種類。

パキスタン米に、


ロティ

ピンぼけ画像でスミマセン。

これまたおばちゃんとともつまさんのコアな会話を横で聞いていた限り、フィッシュヘッドカレー用の付け合わせは四種類あり、「ナン、ロティ、パキスタン米、白米」の中から選ぶのだそうな。

なので、私が未体験かつオススメのパキスタン米とロティにしてみたんですね。

パキスタン米は粒が小さめでそのまま食べると芯があるかのようにやや硬め。

ところがこのカレーをかけて軽く混ぜるとあら不思議。

カレーの水分を含んだお米がめちゃめちゃ美味しくなるんです!

これは驚きだわ。

そして、ともつまさんイチ推しのロティは、ナンよりもパンに近くバター風味、、というよりバターの脂がじゅわ〜っと。

あ、このバター感は、ともつまさんの好きなやつだ!(笑)

流行りの生食パンから耳を取り除き、バターを染み込ませて軽く焼いたみたいなイメージで、カレーに浸すと激旨でしたね(*´ω`*)

カレーそのものは少し辛みはあるものの、苦手な辛さではなかったのでひと安心(^_^)

ナスなどの苦手な具材はともさんに食べてもらい(笑)、私は鯖をメインに初のフィッシュヘッドカレーを堪能しました♪


最初に頼んだのは以上の3品。
このあとはデザートにしようかとも話が出ましたが、、

メニューを再び見ると、とある麺にぐぐっと興味が湧いてきました。

それはラクサ。

そうだよ、何年か前、最初にマレーチャンの入り口を見たときに、ラクサが食べてみたかったんだったわ。

某テレビ番組の中でシンガポールで南花の麺を食べているのを見て、気になっていたのがラクサだったんですよ。

あ、ここならラクサが食べられるんだと思っていたから、ある意味マレーチャンの存在を意識し続けられたんだっけか。

ここまで結構な量を食べてきましたが、ならば頼まない手はありませんよね(^-^)/

締めは麺とも言いますし(^w^)

出てきました!

初めてのラクサ。
ですが、ともつまさんの話では、シンガポールのラクサとは違うものだそうで...

シンガポールのラクサはココナッツミルクの効いたスープなんだそうですが、こちらはマレーシア料理ということで、魚介類の出汁が効いた酸味のあるスープでした。

しかも麺にタピオカを使っているのだそうで。

タピオカ麺は現地で見かける本格的なのですが、日本ではあまり使わないみたいで、こうした点もマレーチャンの本場を意識した拘りが伺えます。

てかさ、麺を見ただけでタピオカ麺だとわかるともつまさんもスゲーわ(笑)

この実食体験に基づく博識ぶりには、店のおばちゃんも驚いてましたからね〜。

おばちゃんにしてみたら、「美味しい、美味しい!」と喜んで食べてくれるお客さんは、もちろん嬉しく思うことでしょう。

一方で、本場のマレーシア料理をどう遠方の日本の地で再現させるかに苦心されたことでしょうから、「日本ではなかなか食べられない本場の味なんだ」とキチンと理解して食してくれるお客さんに出会えて、なおのこと嬉しかったんじゃないかなあ。

タピオカ麺もそうだけど、ラクサに合うレモングラスを調達する(育ててる?)のも、とても大変なのだと話していました。

で、初体験のラクサ。
うん、美味しいわ〜("⌒∇⌒")

ともつまさん曰く、アミエビを発酵させた調味料(鰹節と似てる)をベースにしたスープに、パクチーやレモングラスがよく合って、スッキリとした味わい。

そこに歯応えのあるタピオカ麺がまた美味しくて、再び胃袋のスイッチがオンに入ってしまうような食べやすさ。

苦手な食べ物の多い私ではありますが、幸いにもパクチーは大丈夫(笑)

もしかしたら、東南アジアの料理の方が苦手な区食べられるのかもだ。


てなわけで、ラクサも難なく二人で食べきりまして、、

ふと店内を見渡すと、既に満席ぎゅうぎゅうになってましたΣ(゜Д゜)

いつの間に!

お店を出たのが19時を回ったくらいなのですが、18時半を過ぎてからお客さんがゾロゾロと入店していた様子。

早く来て正解でしたね(^-^)v

初のマレーシア料理ということで、好き嫌いの多い私には幾らか緊張はありましたが、今回食べた料理は本当にどれも美味しかった(*^^*)

チキンライスを始め、まだまだ食べてみたい料理もありましたし、これはぜひとも再訪しなきゃですね!
  • URL:https://yaplog.jp/amaimonohimono/archive/2014
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>toru-mizusawaさん

こんばんは!

初マレーチャンしてきましたよ〜(^-^)/
食べログなどの評価もよかったですし、期待はしていましたけど、やはり食べ慣れない料理ですから、口に合うかは不安だったんですよね。

だけど、どれも美味しかった(*^^*)

そうはいっても、toruさんと二人で行って、美味しいものに当たる保証はできませんよ〜(笑)

今回は心強いナビゲーターがいらっしゃいましたから。

私たちが食べるときも、優秀なナビゲーターを誰かしら召喚しないといけないかもです(笑)
December 08 [Sun], 2019, 18:42
>ともつまさん

こんばんは〜。

初めて口にする料理ばかりでしたから、私も辛さはどうなのかなあと若干の不安はありましたけど、どれも全く問題なく食べることができました(^^)

もしかして、意外に辛さには強い!?(嘘)

4品どれも美味しかったのですが、マレーシアのラクサを食べたからには、次はココナッツミルクのシンガポールラクサを食べてみたくなりますね。

それだと品川のリパブリックとかになってしまいますけど(^.^)

その前にマレーチャンのリピートの方がしたいし、まだ行けてない未開の店も捨てがたいしで、悩めるところです(笑)

と、その前に予定を合わせるのがさらに難しいわけですが(^_^;)
December 08 [Sun], 2019, 18:34
マレーチャンいったんですね!
本格的なマレーシア料理の
様子。これは良さそうだ!
次は私もぜひ連れてってください。
December 08 [Sun], 2019, 1:47
おつかれさま!
お腹が、大丈夫だったかと、心配してました。
おつきあい、いただき
ありがとうございました!
また、いきませう!
December 08 [Sun], 2019, 0:12
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しのやん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月7日
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・釣り-最近凝ってます
    ・お馬さん-歴が長いです
    ・干物作り-素人です
読者になる
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像しのやん
» バターナッツ (2020年01月26日)
アイコン画像しのやん
» 最後までお約束の (2020年01月26日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 最後までお約束の (2020年01月26日)
アイコン画像toru-mizusawa
» バターナッツ (2020年01月26日)
アイコン画像しのやん
» すしではない (2020年01月26日)
アイコン画像toru-mizusawa
» すしではない (2020年01月26日)
アイコン画像しのやん
» ささや(西千葉) (2020年01月24日)
アイコン画像しのやん
» 歯痛の原因 (2020年01月24日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 歯痛の原因 (2020年01月24日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ささや(西千葉) (2020年01月24日)
ヤプミー!一覧
読者になる