SF満喫!

April 12 [Thu], 2007, 4:09
空港にはMariが迎えに来てくれて、そのまま朝ごはんを食べにSTAKSというレストランへ。
ここはパンケーキやワッフル、クレープなどのレストランで朝と昼ごはんしかやっていません。
すごくおいしくて、朝からたっぷり食べました♪
地元で有名なお店らしく、8時過ぎに私たちが食べ終わって出ることにはもう列ができ始めていました。

このレストランの周りの道がすっごくかわいかった!お店が並んでいる道なのだけれど、すごくかわいい雰囲気で、こじんまりとしていて、全米にある洋服のお店なども、通りに合わせていて・・。あまりいい写真がないので、載せられなくて残念!

午前中はこのレストランの近くの、Mariが以前住んでいた家の周りをドライブしたり、人工の湖の周りを
散歩したり・・・。LAの住宅街よりもずっと静かで、家が全部かわいい!!!!

ここはちょっと郊外で(ダウンタウンから車で2,30分かな)、木もいーーっぱい!
ユーカリの木のにおいがしてかなり気持ちがよかった。LAもSFもそんなに変わらないと思っていたけれど、全然違う。SFがますます大好きになりました。

午後はがらっと変わって市内観光。
これぞサンフランシスコ!な家が並ぶ道をドライブしたり、↓


これぞサンフランシスコ!な坂道の上で写真を撮ったり。↓


超!急な坂道に車が留めてあるのを見るのも楽しい!↓


サンフランシスコの定番・Fisherman's Wharfにも行きました。
Mariも私も、そしてSFを案内してくれたMariの元地元の友達も行ったことがない
アルカトラズ島へ本当は行きたかったのですが、チケットが売り切れていたため行けず!
これはかなり残念だった!!
なので写真だけ・・・

次回は絶対に上陸してやるーー!!

一日中サンフランシスコを走り回り、かなりくたくたになったけれども楽しかったー♪
明日は車でもうLAに戻ります。

サンフランシスコへ・・・

April 12 [Thu], 2007, 3:44
空港まではタクシーで向かいます。
タクシーを頼むのに電話したとき、飛行機の時間を聞かれて6時だと
答えると、だったら2時間前に出発した方がいいということを言われましたが、
国内移動だし、搭乗口でウトウトしながら待つのが嫌いなので4時半に来てもらいました。
freewayはかなり空いていて空港まで15分くらいで着きました♪
手続きもスムーズに済んで、ちょうど搭乗できる5時半から飛行機に乗ることができました。
飛行機に乗ったら、周りがバタバタしているのでそれが落ち着くまでいつも読んでいるものがあります。
SkyMallというお買い物雑誌です。飛行機の座席のところにおいてあります。
これがおもしろい☆

なぜこんなものを飛行機の上で?というものが沢山載っています。
生活必需品ではないものが大半です。
インターネットでも買えるので時々家でもみています。でもまだ買ったことはなし。
ちょっとのぞいてみてください→SkyMall

実は前からずっと気になっているものがあって・・・#11353Jと#ASI101です。

飛行機は予定通り6時に動き出しました。すると一気に眠くなってきます。
いつも飛行機が飛び立つ瞬間は起きて、外を見ていたいと思うのですが、今回もすぐに寝てしまって、
気づいたときにはサンフランシスコに着いていました。

いってきます!

April 07 [Sat], 2007, 18:50
今日は沢山更新してしまいました。
実はこれからサンフランシスコに行きます。2日連続で休みなことは滅多にないのですが、今週は春期講習だった関係で特別に土日が休みなのです。
せっかくの休みなのでどこかに行きたいと思っていたら、いつも一緒に遊んでいるMariがお葬式で
サンフランシスコに行くので、私も行くことにしました。
Mariは今日の午前中からお葬式だったので、昨日仕事の後から一人で車でもうサンフランシスコに行っています。車で5,6時間で行けます。

私は今日の夜10時まで仕事だったので、本当はその後飛行機で行きたかったのですが、安くていい時間のチケットがなかったので、明日の朝6時にLAを発つ飛行機で行きます。7時過ぎにはSFに着くので、Mariが空港まで来てくれる予定です。
明日は一日SFで遊び(MariはもともとSF出身)、明後日はMariの車でLAに戻ってくる予定です。
楽しみすぎます♪♪

何度も書きますが、今週は春期講習で毎日6個授業があったので、かなりきつかった!!
自分が生徒だった頃は、「先生は自分のわかっていることを教えているだけで、問題も解かないでいばっていられていいな〜」なんて思っていましたが・・・。教えるほうも大変でした。準備もあるし、授業中も生徒がつまらなそうだったりするとすごく気を遣ったりして・・・。(また仕事の話はゆっくり聞いてください。)
なので、今週はこのSF行きがないと乗り切れなかった感じです。

それではそろそろお風呂に入って準備をします♪
サンフランシスコブログ。。。待っててください☆

Joshua Tree National Park California

April 07 [Sat], 2007, 17:27
朝7時半頃出発し、バイクで約3時間。
Joshua Tree National Park Californiaに到着しました。

Joshua(ジョシュア)Treeというのはこの木↓の名前です。

ソテツと松とサボテンを合わせた感じで、枝のわかれ具合や葉っぱ(?)のつき方が
不思議なのですが、この木が見渡す限り生えている様子は結構不気味です。
夕方や夜とかになったら、動いたり話したりしそうだと思いました。
公園に入ったらまたずーーーっとカリフォルニアスタイルの砂漠の中にこの木が沢山生えている
状態。違う世界に来たようです。

少し進むとこの景色にプラス大きな岩の山も見えてきました。↓

これは小さめ(といってもかなり大きい)岩が山もりになっている山ですが、
本当に大きな岩もありました。↓

人が途中にぶらさがっているのがわかりますか?
彼らはロッククライミングをしています。
写真ではわかりにくいかもですが、本当に大きな岩なんです。
砂漠の中にあるおおおおおおきな岩に、自力で登って上から眺めたらどんな気持ちになるんだろう、
と考えてしまいました。そしていつか絶対にここに戻ってきて私もこの岩に登ってやる!と心に決めました・・・・。


車でも行けるKeysViewというポイントから下を眺めたところです。
ここは岩を割ると、魚の化石が出てくることがあるそうです。
大昔はここも海の底だったなんて・・・。考えるとこわくなってきます。
Pingおじさんは、自然の中に行くと自分がすごくちっぽけで
人間なんて本当に一瞬しか生きていないのだと感じると言っていました。

いつも小さなオフィスで小さなことに悩みながら仕事をしてストレスをためているなんて、バカバカしくなってきます。心が少しだけ広がった気がしました。
もっともっと国立公園に行って自然を見たり、色々なことを知りたいと思いました。

結局この日はバイクで600キロ(たぶん)も移動をしました。
すごいスケールでしょ!
また近いうちに絶対に国立公園に行こう!とPingおじさんと約束して、夕方家に着きました。
すっごく疲れたけど、すごい日だったです。


おまけ
Pingおじさんは「国立公園パス」なるものを持っていました。
これは1年間$80で国立公園行きまくりのパスポートです。
たぶんひとつの国立公園に入るのに大人一人$10〜15ドルするので、
国立公園に行きまくる人にはお得です。

いいな〜私ももっと国立公園に行ってみたい!
でも自分で行くなら、今の車では100%不可能・・・。
ジープか何かセカンドカーを買わないといけないなぁ。どうしよう。(たわごと)

国立公園へ

April 07 [Sat], 2007, 16:50
台湾人Mr&Mrs.Pingの車修理屋さんは、私がいつもかなりお世話になっているところです。
私の愛車は94年製。マイルは220000マイルです。これ以上マイルがいっている車は聞いたことがありません。キロメートルでいうとどのくらいなんだろう・・・。恐ろしくて考えたくない。
そんな車なので、トラブルこともそれなりにあります。
Pingおじさんの修理場はうちの近所で本当にたまたま見つけた所なのですが、すっごく親切で本当に助けてもらっています。

そんなPingおじさんに週末、Riversideの方にあるJoshua Tree National Park Calforniaに連れて行ってもらいました♪しかも超かっこいいHarley-Davidsonでです!!!(←バイクのつもり)

ポリスが乗ってるバイクみたい!これの↑後ろに乗って行きました。
LAの私が住んでいる地域では平日バイクはあまり見かけませんが、Riverside(田舎)の方に行くにつれて同じようなバイクに乗っているお兄さん・おじさんたちを沢山見ました。Harley-Davidsonに乗っている人は知らない人でもすれ違う時に片手を挙げて挨拶しあいます^^


青空の下、まっすぐな道がどこまでも続いています。
本当に広い!道路の両サイドは見渡す限り砂漠!!!
といってもエジプトの砂漠のようなものではなく、Pingおじさんいわくカリフォルニアスタイルの砂漠!!
低い木やサボテンなどが沢山生えていて、大きな岩や中くらいの岩もごろごろ沢山あります。

道路の両サイドはこんな感じ!!↑ずーーっとこれなの!!


途中、沢山の風車が回っているところも通りました。
これがすっごくかっこよくて感激!!バイクの上から写真を撮ったので、なかなかこのすごさは
伝わらないかと思いますが、広い砂漠に無数のシンプルな風車が回っている様子はなんだか
映画やテレビの世界、という感じがしました・・・。


幾つか山(はげ山)も超えたのですが、山火事が起こっていました。
飛行機が空から薬をまいていたのですが、黒い煙がすごくて、赤い炎も見えました。

日本では見られないものを朝から夕方まで見まくった日でした。
国立公園での様子は次に続きます。

私の支え!

April 07 [Sat], 2007, 16:09
最近また更新を全くしていませんでした。
日本から友達が来たり、コンスタンスや父が来たりでバタバタしていましたし、
今週は春季講習があってはっきり言って結構きつかった・・・。
今日やっっっと春季講習が終わり、いつもの生活リズムに早く直したいところです。

ところで結構前の話になってしまうのですが、日本から私をいつも支えてくれる親友二人から
プレゼントが届きました。
本当にうれしかったのでちょっと紹介!

二人とも中学生のころから仲良しでお互いに熟知しています。
今もメールをしたり、手紙を書いたり、電話で話したり・・・。
本当に会いたすぎです。

まずはきょうちゃんから・・熱海の温泉に行った時のお土産のハンカチが届きました♪
それがレトロな柄ですっごくかわいい!!

一目で気に入りました♪
このハンカチが届く前、彼女はなんと南アメリカに旅行をしたので、南アメリカからもカードとイルカや象のチャームを送ってくれていました。
南アメリカから郵便が届くなんて人生初!カードもめちゃかわいくて
封筒(南アの切手付き)ごと飾っています
ハンカチを送ってくれた時にも南ア製のカードを書いてくれていて・・・。すごく私好みでかわいいの!


もう一人の親友ハナ(ハンドルネーム)からは私がかなり欲しいと思っていた
色々なものが大量に届きました!!
彼女は韓国語ぺらぺら!よく韓国に行っています。
韓国製の顔パックをこんなに!!↓うれしすぎ!

そしてお風呂の素も!↓左に写っているのはかわいいキャンドルです

お風呂の素はLAにもアメリカ製と日本製、両方とも売っていますが、
高いし色々な種類はないし、こんな風に楽しいものは全くないです。
もったいなくて使えない!どうしよう!!という感じ^^
そして韓国製のかわい〜〜いm&m靴下♪

表情が素敵すぎ!

実はハナからのパッケージには裏話があります・・・。
本当は一度、年末に送ってくれていたのに、私は受け取ることなく、不在届けも受け取ることなく
日本に送り返されてしまっていたのです。
日本に送り返された小包には私が不在で、受け取りに郵便局にも行かなかったと書いてあったようですが、私は2回はあるはずの不在届けもみていないし、何も知らされませんでした。
ハナに、小包を送ったのに届いていないか、と言われてすごくびっくりしてどうなってしまったのか心配していたのですが、1ヶ月以上してから日本に送り返されてきた!と聞きました。
もう一度送るから、と言われて、今度こそは絶対逃さないぞ!!と構えていたのですが・・・・
なんと今回はドアの前に置いてありました。
アメリカの郵便局はなぜこんなにいいかげんなのでしょうか。
EMSの小包は私のサインが必要なはずなのに・・・。それに一度は不在届けもなしで日本に送り返したくせに。もうアメリカの郵便局は全く信用ができません。
でも絶対にこれからも関わっていかないといけないんですよね。

何はともあれ、きょうちゃん・ハナ!本当にどうもありがとう☆☆
また連絡するね!!
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:りーこ
読者になる
最新コメント
アイコン画像エルメス キーケース
» 海外ドラマニア (2014年01月23日)
アイコン画像yoshimi
» プレゼント♪ (2010年04月22日)
アイコン画像コニーへ
» Paul & Joe (2010年04月17日)
アイコン画像connie
» Paul & Joe (2010年04月17日)
アイコン画像よっしーへ
» Paul & Joe (2010年04月17日)
アイコン画像よしみ
» Paul & Joe (2010年04月13日)
アイコン画像よっしーへ
» Paul & Joe (2010年04月12日)
アイコン画像よしみ
» Paul & Joe (2010年04月04日)
アイコン画像よっしーへ
» ちょこっとリボン (2010年04月03日)
アイコン画像よしみ
» ちょこっとリボン (2010年04月02日)
2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE