Through the sky

June 25 [Sun], 2006, 13:54
Through the sky BY 倖田 來未

あまり歌も興味がわかなかった倖田さんだったが、昔のMDを聞いていてふと気になった歌を発見したwそれがこの『Through the sky』である
なんかよく聞いてみると、やっぱこの人の声はしっかりとした声で大変素晴らしいと思ったちなみにこれは『hands』のカップリングで収録されている曲だが、この声だったらいくつもいい曲が見つかりそうだ暇があったらまた探してみる〜〜歌の内容は、まだよくつかめてないので説明できないが、是非聞いてほしい1曲だ


昨日はスウェーデンVSドイツのサッカーをみたドイツには難しい試合になるのかと思ったら。。。前半は2−0で圧勝後半はラーションにPKを与えるが。。。枠の外。。。たしかにラーションは動きがあまりよくなかったし、あのドイツのサポーターのブーイングの中でPKを決めるのは難しかったし、外してしまう様な予感はしていた結果は2−0でドイツの勝ちしかし、俺はなんとしてもドイツVSウクライナ戦をみたいあの戦中のナチス軍のサッカーチーム(休養も栄養もMAX)と支配下のウクライナ(労働で、ヘトヘト)のサッカーチームとの試合が、ヒトラーによって、開催されたその試合にウクライナはドイツに圧勝してしまう。3日後に即、再試合がされたその時にドイツから「皆さんは勝つことが許されないことを理解せねばなりません」と説得されたが誇りを持ったウクライナの選手はまたもや5−3で快勝してしまう。。。ヒトラーはウクライナの選手を収容所に送り点を決めた主力選手4人を殺したさぁ今こそウクライナのサッカー魂をドイツに見せつけるときだそれまでお互い負けるなウクライナに栄光あれ!!シェフチャンコよ導くのだ
願い事がもしも
叶えられる夜を
迎えられたなら
君の事
1番に想うでしょう

振り返ってみれば
灯る思い出たち
君との絆を温めてく
この雪を溶かすように・・・

陽が昇る
場所に向かって行けばまた
君にいつか
この願いは届くよきっと

夢の続きを見ていたんだ
この星空を流れている
希望の光と共に行こう
このままずっと
君が居るその場所へと

見上げれば
星のよう
揺れる雪の結晶
何年経ってもこの美しさは
鮮やかに積もるのでしょう

凍えそうな 夜をいくつも数えている
一日でも早く君を感じたい

同じ空の下を二人で
手をつなぎふたりで歩みたい
巡り逢えたの本当の愛に
何度も伝えたい
「君だけを愛してる」と・・・

夢の続きを見ていたんだ
この星空に流れている
希望の光を共に行こう
このままずっと
君が居るその場所へと
  • URL:https://yaplog.jp/always-offside/archive/41
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像url
» 帰り道 (2012年09月23日)
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 帰り道 (2009年06月14日)
アイコン画像もう無理www
» 帰り道 (2009年05月12日)
アイコン画像へ?
» 帰り道 (2009年05月06日)
アイコン画像すかし
» 帰り道 (2008年10月18日)
アイコン画像コンプ
» 帰り道 (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» 帰り道 (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 帰り道 (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 帰り道 (2008年09月25日)
アイコン画像ちちち
» 帰り道 (2008年09月23日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:always-offside
読者になる
Yapme!一覧
読者になる