美味しいパン屋発見!

November 29 [Thu], 2012, 10:15
また一つ、美味しいパン屋を見つけた。


西鉄バス筑紫野市原営業所の向かいにあるパン屋

はっぱねっこベーカリー
http://www.happa-nekko.com/

前日書店で購入した、ふくおかのパン屋さんに掲載されていて、
気になっていたお店。


実はもう一軒、気になっている所もあったんだけど、
二回行って、二回ともお目当てのバケットが無くて、
縁がないなと感じている所でした。
多分そのうち行くかもしれないけど、
はっぱねっこベーカリーを知ったので、
当面は行かないかな…



さて、はっぱねっこベーカリーですが、
九州国立博物館の近くだけど、
周囲はのどかな田園地帯と言う感じ。
その風情を壊すことがないたたずまい。

お店の前に立ったところから、
かなり「当たり」の雰囲気。


店内に入ると、パンのトレーの横に、
「こども用」と書かれたカゴが置いてある。
子供もパンを選んでトングでカゴに入れられる、
子供連れに対する気遣いも嬉しい。


パンは、ハード系の割合が多いかな?
子供向けは、サンタクロースの形をしたパンとか、スコーンとか、菓子パンとか、
空和だったら、あれもこれも取ってしまいそうな品揃え。

今回は一人でいったから、
パパママ目線でパンをチョイス。

「根っこ」という名前のバケット、
小ぶりだけど、130円という値段が嬉しい。
小麦の心地よい香りに、
外の焼けた歯触り、
中のモチモチ感、
噛むほどに美味しい味。

ポールボキューズのバケットのような、
都会的に洗練されたバケットではなく、
どちらかというと、ゾンネンブルーメのような、ドイツ系の味のあるバケット。
だからといって、天然酵母のような酸味やクセはなく、
バケット単体で食べるのにちょうど良い。

あわせるとすればクリームチーズやドライトマト、ジャムなどかな?
食事の箸休めにも良い。


ライ麦を使用したパンも食す。
ライ麦パンは、個人的な見解ではボソボソした食感で、
風味ばかり強く、あまり好みではない印象を持っていた。
今回のメインディッシュは、ソーセージとザワークラウトの煮込みだったから、
それにあわせて、なんとなくライ麦パンも買ってみた。

これが、良い意味で期待を裏切った。

ものすごくモッチリしたパン。
だからといって歯切れは良い。
味はライ麦感が全面ではなく、
風味が溢れる心地よい味。
そしてザワークラウトの煮込みにも負けない味だった。
(その点ではバケットはメインディッシュの味に負けてた)


他に、五種類のナッツが練り込まれたパンやグランベリーとクリームチーズを織り込んだパンも購入。
パン生地自体の味は素晴らしいものだった。
この二つのパンは、それぞれ生地が違っていた。
こんなパン作りのこだわりも垣間見えた。

欲を言えば、グランベリーは甘すぎた。
なんとなく、市販のドライフルーツ感があり、
イメージしていたグランベリーの味では無かった。
(個人的見解だが、酸味が欲しかった)


しかし、ここのパン屋はかなりの合格点。
100点満点に近い。
家からはいささか遠いけど、
その距離をおしてでも通いたいパン屋である。


今度は空和を連れて行ってみよう。

道具は大事

November 24 [Sat], 2012, 21:14
今日、kaoちゃんが、新しいマウスピースを買いました。

知り合った頃から新しく買った記憶が無いので、
少なくとも10年以上は買い替えていない。
(金管って、その点もいいよね…)


なんでも、今まで使っていたマウスピースは、
もう手に入れることはできないらしい。


でも、本人は特に替える気持ちはなかったようだ。
今日の午後3時ごろまで。


とある楽器屋さんのイベントで、
トロンボーンフェスタが開催されている。
そこの楽器屋さんでは大学の先輩と後輩が働いていて、
その後輩から、このイベントのお誘いを受けた。

日頃からご迷惑をかけてばかりいて、
なにもお返しができずにいて、
今回は是が非でも行こうと決めていた。

当の本人はあまり乗り気じゃなかった?

半ば強引に連れて行き、
いくつか試奏。


お!いい音、って思ったら、
本人もそうだったみたい。

なかなかの一本に巡り会えたようだ。


今の楽器の時もそうだったけど、
お気に入りに巡り会った時のkaoちゃんの顔は一目でわかる。


演奏家にとって、楽器をはじめ、
そのほかの道具は商売道具。
(アマチュアの我々は、ただの道楽)

迷わず買えるように後押しすることは、
演奏家を支える家族として当然のこと。

こちらも即決で購入の手続き。


早速、今日のアンサンブル練習で使ったらしいが、
かなり満足した様子で帰ってきた。

何気に嬉しい気持ちになる。


また頑張って演奏してほしい。



ということで、こっちも一生懸命働こ…

なんか…

November 21 [Wed], 2012, 7:55
ひとりで飲んでるんだけど…σ(^_^;

アンサンブルコンテスト

November 15 [Thu], 2012, 22:31
今日、アンサンブルコンテストの代表者会議でした。

今年、アンコンに出ます。
今年から、アンコンに出ます。
来年も、アンコンに出ます。
多分…


新生S'amuse a quatreで初めてのコンテスト。

今年は24団体出場で、九州大会への推薦は4つ。


胸を借りるつもりで、頑張って演奏します。

出演順は、職場・一般の部で四番。
早い…
でも、時間的にはお昼くらい。


そして、アンコン前に、公開ホール練習をします。
12月9日、日曜日
春日ふれあい文化センターのミニホール。
13〜17時の枠で練習します。

オープンに練習しますので、
前回同様、お気軽にお立ち寄り下さい。
今回も、ご指導・冷やかし・チャチャ・差し入れ等々、オールOKです。

特に、今回は我々の専属コーチが、仕事のために、指導者が不在です。
そのため、ご指導いただける方、大大歓迎です。


というわけで、後悔のない、良い演奏ができるように頑張ります。

機内にて…

November 10 [Sat], 2012, 21:51
普段、全く仕事を熱心に取り組まないんだけど、
今回の研修には、かなり気持ちが入ります。

こんな下々の社員に研修の講師という大役を与えていただいたことに、
言葉では言い尽くせない感謝を感じている。


今、帰りの飛行機機内で、研修の一人振り返りをしています。
(もちろん送信は飛行機を降りてから…)


今回の研修は、8月に実施した研修の二回目。
話の内容は前回と変わりなく、事前準備にはあまり時間を取られなかった。
でも、前回と違うのは、8月の研修以来、
他の講師陣と会話を交わす機会が増えた。
そのおかげで、今の社内で任されている仕事に対して、
自分の思いが、強くなった。

そして、この数ヶ月の間、一つの言葉に行き着いた。
人の「いのち」について、自分なりのつきあい方の礎となる言葉。


この考えに至ったきっかけは、
まさに、今回の講師陣に会えたからである。
もちろん、自分が人の前に立って、研修を受講する人たちとディスカッションする事でさらに発展する事ができたんだけど。

今回の講師陣、自分のような下々社員が、
到底能力として手の届かない所で仕事をされている方々。

なんとか背伸びをして、
かろうじて指先だけでついて行っている気持ちである。

そんな方々との、仕事についてのディスカッションができること、
そして、伝えて貰うこと、
ものすごく幸せを感じている。

こんなチャランポランに仕事をしている自分を、
仲間として迎え入れてくれる、この講師陣、
感謝してもし足りない。

とてもいい仲間に出会えた。


会社間を越えて、このような研修ができる。
もしかしたら、みんなが同じ会社だったら、
こんな関係にはなってなかったかも…

会社の枠を越えて、
でも、みんなのベクトルは同じ方向、
もっと広く浸透させたい。

実力・経験はまだ足りないけど、
思いを伝えるために喋ることはできる、、、、

はず


だから、これからも協力して、続けていきたい。


今回の研修に参加された各位
本当に感謝しています。
仕事で腐っていた自分を、こんな気持ちにさせていただき、
そして仲間として迎えていただき、
本当に本当に、ありがとうございます。

これからも、見捨てず、よろしくお願いします。

食い倒れ

November 09 [Fri], 2012, 11:32
只今山手線車内。


車内のディスプレイの豆知識で、
「食い倒れとは、食べ過ぎて財を失うこと」らしい。


着倒れや飲み倒れなんて言葉も有るらしい。


明らかに我が家は飲み倒れ…

ヨーロッパ芸術鑑賞

November 07 [Wed], 2012, 14:45
ベルリン国立美術館展に行ってきた。

まさに今観終わった所。


古典からバロック、ルネッサンスまでの作品群で、
主に宗教布教を目的とした作品が多く、
写実的な素晴らしい作品が多数あった。

また、数々の素描も展示され、
ラファエロやボッティチェリなどの展示もあった。


数々の作品の中で、
やはり一番印象に残ったのは、フェルメール。
フェルメール作品の光の表現は、吸い込まれそうな魅力がある。
くすんだ心が洗われるようである。

レンブラントの作品もあったが、
素晴らしい作品だが、
やはり夜警のスケールを想像してしまう。


素晴らしい絵画、彫刻、素描の鑑賞に没頭し、
気づいたら、二時間以上観ていた。

絵画に興味が無いkaoちゃんと来ていたら、
こんなにゆっくりは観れなかったな…
迷惑かけるもんね。


鑑賞客は、平日にも関わらず多かったな。
休日だったら、さらに多いのだろう。
ゆっくりは観れないな。


今日は有意義な1日が過ごせた。

あとは家に帰って、晩御飯をゆっくり作ろう

宅飲み会

November 06 [Tue], 2012, 8:32
ブリュッセルから友人がサプライズ帰国。

急遽、昨夜は宅飲み。

美味しいワインに、
話に花が咲き、
気が付いたら終電の時間。

時間が経つのが早過ぎる。
まだまだ話足りない。

それもそうだ。
二年ぶりの再開だもんな…


旦那さんはお仕事のため、
ブリュッセルに残したまま。

世の中は便利になったもので、
食卓にモバイルPCを持ってきて、
Skypeでブリュッセルと会話。

相も変わらずの姿を見ることができた。
お話は…

やっぱり、ちゃんと英語を勉強しなければね…


あぁ、ブリュッセルにまた行きたい。

帰国して、いろいろ忙しいのに、
わざわざ訪ねてくれる友人、
kaoちゃんのおかげで良い友人に出会うことができた。

一年中でも飲み明かしたい友人である。

そろそろ8ヶ月

November 01 [Thu], 2012, 8:33
明日になれば8ヶ月になる翔海。

一瞬、おやじのような顔を見せます…

さて、そんな翔海ですが、
昨夜の団欒時、我々の晩御飯にバケットがありまして、
あの、フランスパンと呼ばれる部類の。

すごく恨めしそうな視線を感じまして、
バケットの真ん中の柔らかい所、
チョイとちぎって、翔海の口に入れてみました。

モグモグしてる。

また口を開けたぞ。

あ、威嚇するような声を出した。

チョイとちぎって口に。

モグモグしてる。

また口を開けたぞ。

あ、威嚇するような声を出した。





結局、輪切りにした一切れ、
白い所のみならず、外側も柔らかめの所を食べてしまった。


無くなっても名残惜しそうにしていた。
よほど気に入ったらしい。

こやつも、行く末は酒のみか…?


今朝もピンピンしてるから、小麦アレルギーも無いね。
そこは一安心。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30