クラリネットリサイタル

January 30 [Mon], 2012, 14:47
先週の土曜日、タラス デムチシン クラリネットリサイタルに行ってきた。


たまには他の楽器を聴くのも良いものです。


先入観があるとすれば、
クラリネットは平坦なイメージを持っていることかな?
なんとなく、表現がつきにくく、
よく言えばおとなしい、控えめな感じ。
悪く言えば単純で退屈な感じ。

勝手なイメージですけどね。


今まで生でクラリネットの演奏を聴いたことが無かったからかも知れない。


今回のリサイタルを聴いて、その前言を撤回する。



繊細な音の立ち上がり、
熱のこもった盛り上がり、
いつまでも余韻に浸りたい締めくくり。

こんなプレイヤーが福岡にもいたんだ。

以前退屈な九響のラフマニノフの演奏の中、
情熱のこもったクラリネットだけがずば抜けていたことを、
今更ながら思い出した。


きっと、いつか他のオケから呼ばれて、
福岡を離れるんじゃないかと不安になる。

できれば、福岡でもっと盛り上がって欲しい。


終演後、ついついCDを買ってしまった。
我が家の夕食時のBGMとして、また頻繁に流れるだろう。

でも、やっぱり演奏は録音より、実際に聴いた方が、
何百倍もいいものだ。



実はリサイタル当日は、某女子高の定期演奏会と日程がかぶってしまい、
客がそっちに流れたという話も聞いたが、
非常に残念である。


残念。。。

January 27 [Fri], 2012, 20:32
今日、久しぶりにFullFullの明太フランスを食べた。

FullFullは、それこそ福岡では知らない人がいないであろう、
有名な東区のパン屋。

ここの明太フランスを買うために列を成すこともしばし。

行列が出来るパン屋のため、
僕の知る限り二回は移転改築をしている。

確かに並んでも食べたい味だったんですよ。
以前は。


最新の改築が終わって、
今日、久しぶりに食べてみた。

残念ながら、味が落ちた。

恐らく、挟んでいる明太子の味が、
以前に比べ劣っていると思われる。


有名店になって、
行列ができて、
その結果なのだろうか。


好きなパン屋だったのだが、
本当に残念である。

譜間違い

January 22 [Sun], 2012, 6:59
ま、楽譜にはよくあることなんだけどね、
スコアと見比べればすぐ判るんだけどね、


明らかに間違ってるよね。

間違いは無かろうと思って、
この版にしたんだけどな…


もしかして、初版だけで、
増版分は修正されたのかな?

完成!!

January 21 [Sat], 2012, 16:52
やっと完成しました。

門下生発表会のCD、30組


これで、送る用の封筒を用意すれば、
送ることができます。

100円ショップにいって、
緩衝材入りの封筒を買ってこないといけないな。

ご希望された方、もうしばらくお待ちください。


関係者各位
CDの枚数にいくらか余裕があります。

頼み忘れた、
聴く用と保管用に複数枚欲しいなど、
今からでも受付できますので、ご連絡下さい。

ソプラノサックスリサイタル

January 21 [Sat], 2012, 11:10
久しぶりじゃないかな?
斎藤広樹氏のリサイタル。

今回はソプラノサックスでのリサイタルみたい。

内容も非常に興味深い。


行ってみたいのだが、
なんとなく日程が微妙。

予定が組めない予定がそのあたりなので、
調整もつかないかな?


もう少し経過をみて、
行くかどうか決めよう。

ちなみに、2月29日、19時から、
福岡はあいれふホール。

コンサート参加予定

January 20 [Fri], 2012, 21:59
来週、再来週とコンサートに行こうと、チケットを手配した。

これまであまりコンサートというものに足を運んでいなかったが、
kaoちゃんとオケのコンサートに行く機会も増え、
生演奏を聴くことの重要性というか、楽しさを知ってから、
興味があるものに参加しようと思うようになってきた。

今回聴きに行くコンサートは、

来週がタラス・デムチシン ソロ・リサイタル


九響のタラス=デ​ムチシンは、
秋に行われた大阪国際音楽コンクールで木管​部門1位、
そして全部門通じて総合グランプリを獲得たそうです。

日時…1/28(土)
1回目13:00〜14:30、2回目17:00〜18​:30
チケット…一般¥2,000、学生¥1,500。(当日​券は¥500増し)
場所…サウンド楽器スマイルホール
ピアノ…中川淳一
プログラム…
ソナタNo.2inEb(ブラームス)
コンチェルティーノ (ウェーバー)
歌劇「リゴレット」の旋律による幻想曲 (バッシ)


サックスではないけど、同じシングルリード楽器、
そして、グランプリを受賞したという演奏には興味がある。
ちょっと、クラリネットの曲には疎いけど、
かえって先入観なく聴ける気がする。


再来週が田村 哲 サクソフォーンコンサート


芸大卒のサックスプレーヤーによる演奏。
今回、チラシでコンサートを知った時点で行く気満々だったのだが、
さらにご本人から直々にご案内をいただいて、
行かざるを得なくなった(笑)

実は直接このプレーヤーのことを知っているわけではなく、
演奏も聴いたことがない。

だから、なおさら楽しみである。

あの芸大を卒業した数々のプレーヤーの演奏を聴くと、
例外なく、期待は膨らむ。

【日程】2012年2月4日(土)
【会場】福岡市健康づくりセンター あいれふホール
【開場】14:00〜
【開演】14:30〜
【出演】saxphone  田村哲
    piano    榮萌果
    saxphone  石橋梓(guest)

【入場料】一般1,500円 高校生以下1,000円
     ☆上記は前売り券の料金で、当日券は500円増しになります。

【お問い合わせ、チケットお取り扱い】江川 080-1268-2698
【その他チケット取り扱い】クレモナ楽器 092−713−5303
             ヤマハ福岡店 092−712−7633


【 田村哲プロフィール 】
1984年生まれ。神奈川県出身。
神奈川県立弥栄東高校音楽コース(現弥栄高等学校音楽科)を経て、
東京藝術大学卒業、同大学大学院修士課程修了。
学内にて安宅賞受賞。
日本サクソフォン協会主催第5回Jrサクソフォーンコンクール第1位。
第4回日本サクソフォン協会主催「新人演奏会」、
NHK-FM「名曲リサイタル」など、数多くのコンサートに出演。
2010年、横浜・みなとみらいホールにてソロデビューリサイタルを開催、
翌2011年には兄である田村真寛と「兄弟リサイタル」を開催し、
ともに好評を博す。
ソリストそして芸大フィルハーモニア、横浜市立大学管弦楽団、
オーケストラ・ウィル等、多くのオーケストラや吹奏楽と共演。
現在はソロ・室内楽、オ−ケストラ・吹奏楽、そしてクラリネットやフルート
での演奏も行うなど、各方面で精力的に演奏活動する他、
吹奏楽コンクール審査員、サクソフォンと吹奏楽の指導も行っている。
これまでにサクソフォンを大森義基、宗貞啓二、冨岡和男、須川展也の各氏に、
室内楽を中村均一、村井祐児の各氏に師事。
都立若葉総合高等学校非常勤講師


最近特に思うことだが、
福岡にいて、これほどのプレーヤーの演奏の機会というのは、
そう巡り合えるものではない。

しかしながら、なぜか、これまでも世界的プレーヤーのリサイタルがあるといっても、
客席がなかなか埋まらない。

そうかと思えば、某女子高の定期演奏会は4回公演、満席なのである。


なぜだろうか?
偉大なプレーヤーがリサイタルをしても、
学生はおろか、指導するべき先生の姿も見ないのである。

この演奏を聴かないともったいないのに、、、


ちなみに、先日行われたパリ管の演奏会には、
その某女子高の生徒は、先生に引率されてたくさん来ていたな。
ほかの学校の生徒は皆無だったように思えるが…。



ぜひとも、いい演奏にはもっとたくさん触れてほしい。



イチゴ狩りに行きました

January 16 [Mon], 2012, 16:15
昨年も行ったんですが、
今年もイチゴ狩りに行きました。

幼稚園のお友だち家族、二家族一緒で。

子ども達は、食べ放題にして、
好きなだけイチゴを食べさせました。

品種は《さちのか》
熟したイチゴは甘くて、
ほんのちょっとの程よい酸味がある、
とてもおいしいイチゴでした。

中には、soirのコブシ大くらいの大きなイチゴもありました。



夜は、その家族みんなで、我が家で食事&飲み会!
ついつい楽しくて、
翌日仕事なのに、
思う存分飲んでしまって、
今朝は飲み過ぎ症候群。


午後になって、ようやく回復した感じ。
これでまた、今夜も飲めるかな?

サクサクスマホ

January 14 [Sat], 2012, 6:53
ごく最近、facebookも初めて、
しかも外で見る機会が多く、
スマートフォンにウィジェットを張り付けたり、
あちらこちら、あれやこれやしていたら、
ついにスマホさんがご立腹され、動かなくなりました。

アクションを起こすたびにフリーズして、強制終了して…

スマートフォンもいわゆるパソコンなんだと思い、
ウィジェットをすべて削除し、同期も切り、ページも削減し、
軽い環境で使用できるようにしたんですが、
それでも状況変わらず。


どうしたものかと思っていたところ、
天神にdocomoスマートフォンラウンジがあることを思い出した。
ただ、そんなことを相談していいものか悩んだが、
恥ずかしいのを承知で持ち込み。


ここで、すぐに問題解決。
なんと、内蔵キャッシュの使い過ぎ。
というか、削除していない状況だったため、動作不良になっていたらしい。

要は作業テーブルの上にゴミが山積みだったわけで…
独り暮らしの時、家はそんな状況でしたね。

ただ、その消し方や整理の仕方なんてわからないから、
ラウンジのお姉さんにおすすめアプリを教えてもらった。

というか、アプリでそんなものがあるとは知らなかった。
なかなかいいアプリを教えてもらった。

そしてホーム画面もアプリがあるんだ。
それも教えてもらい、
デフォルトで入っているホームアプリが重たいことも知った。


使い慣れないスマートフォン、
今までの携帯とは概念が違うと認識して、
詳しい専門スタッフに聞いたほうがよいということを実感。

また不具合や機能が不明な時は相談に行こう。


おかげで、昨日からスマートフォンがサクサク動いて快適。
ウィジェットも、これまで以上に画面に表示しています。

燃え尽き…

January 13 [Fri], 2012, 13:24
門下生発表会が終わり、
それを目標にしていたので、
虚無感というか、
要は燃え尽き症候群に見舞われています。

な〜んにも、手に着かない。
仕事はもちろん、
最近キッチンにも立ってない。

なんとか気持ちを維持しないといけない。
そんな思いから、新しい曲の楽譜を用意しました。


グラズノフは次回ソロ発表会の課題。
そして、ドビュッシーのラプソディ。
ラプソディは須川展也校訂版の楽譜を購入。
グラズノフはなぜか10年くらい前に買っていて、書棚の蓄えになっていたもの。


性格の異なるこの二曲に取り組んでみます。

楽譜を準備すると、気持ちがなんだか上がった、
というか、気持ちを上げるために、楽譜を準備した。

また、少しずつ、亀のような歩みだけど、
確実に取り組んでいこう。


そして、今回最大の課題。
音色、吹き方の統一。
基礎練習もしっかりしなきゃ(>_<)

量産準備完了

January 09 [Mon], 2012, 21:52
今日は、連休を趣味にあてた分、
家族サービスで、みんなでバイキング。

お昼からお腹いっぱい…


ついでにヨドバシカメラまで行き、
今回の門下生発表会のCD作成に必要な材料調達。

なんとか、三枚組で収まるみたい。
誰か忘れたりしてないよね?


んで、インデックスの原稿や
原盤を作って、あとは単純作業の繰り返し。





と、思ったら大問題発覚!!

CDに印刷するための、プリンタートトレイが見当たらない。
ラベル印刷ができない。

どこにいったか行方不明。
さて、困った…

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31