防音体験

July 31 [Sat], 2010, 19:05
防音建材メーカーに、体験に来ました。

遮音性能が40と50を体感しました。


さすがに、ピアノ、ベース、パーカッションの音を止めることは難しいみたい。

でも、管楽器の音にはかなり効果的。

特に50なんて感動的。
しかし、値段も刺激的。

40から50にすると、コスト2倍です。

すき家、最後の日

July 28 [Wed], 2010, 15:52
もう二度とすき家には行かないですね。


仕事途中に立ち寄るので、
早くて手軽だから行っていたんですよ。


それが、なんとオーダーから20分経っても出てくる気配が無い。

腹が立って、キャンセルして出てきた。


また例によって、
ばからしい価格競争を繰り広げ、
値下げするのはいいんだけど、
一体何が本位で価格を下げてるか分からない。


飲食を提供するお店は、
ただ出せば良いわけではなく、
客がその価格でも満足できることを目的にするべきだよね。

客をないがしろにしても、
価格を下げるなら、安売りしなくていい。


前の客の片付けが終わってない。
しかも何席も。空いてる席全てかな?

オーダーもとりにこない。
笑顔もない。


忙しいからという理由は許されない。
昼の繁忙時間帯であれば、特に、人件費を削らず、
正しく人員配置すれば、解決できる。


客本位ではなく、客集め本位としか思えない。


だから、そんなお店には二度と行かないと決めた、悲しい昼休憩でした。

アニメンティーヌ

July 25 [Sun], 2010, 17:32
Amazonから荷物が届きました。
配送ミスで危うく、行方不明になるところでした。


ポップスボサノバとでもいいましょうか、クレモンティーヌのアルバムを頼んでみました。

FMから流れた、この音楽が気になり、ついついついでにポチッ。


話はそれますが、
家に帰って、ノートを開けて、
ポチッとすると、
いつの間にか物が家に届くんですよね。
不思議です…。


まぁ、さておき、
このアルバム、クレモンティーヌが真面目に日本のアニソンを歌っているんです。
しかもフランス語。

ヒーリング音楽にちょうどよいですね。

ところどころ、固有名詞などが日本語のままなので、
そこがまたツボ。

ポニョやナウシカをはじめ、
うる星やつらやタッチ、キャッツアイ、
おもしろいところはドラえもんやサザエさん、バカボンまで。

なかなかいいですよ。


しばらく家のヘビロテですね。

鶏のブルーベリー煮

July 20 [Tue], 2010, 8:51
久々、新メニュー。
なかなかやばかったですね。


先日、無農薬の生ブルーベリーを手に入れて、
やや持て余していました。

使い方を模索していたところで
なんとなく、こんな感じかな、と作ってみました。



鶏のもも肉に塩胡椒して、
つぶしたニンニクを入れたフライパンで皮目をしっかり焼く。
ニンニクが焦げそうなら、
肉の上に避難。

裏返したら、
赤ワイン 1カップ
砂糖 大1.5〜2
醤油 大1
生ブルーベリー 50g
ローリエ 1枚
を入れて、しばらく煮込んで出来上がり。

ほんとに、美味しかった。
ワインに合うし、
バケットにも合う。


今度はこれに合う付け合わせを考えよう。

パエリア食べたい

July 12 [Mon], 2010, 8:25
ついに、スペイン優勝でワールド杯が終了しましたね。

無冠の帝王、無敵艦隊スペインが、ついに栄冠に。


これを祝して、今夜我が家でパエリアパーティをしようと思ったのに、
家族は、ワールド杯に全く興味なし。

しかも、昨日父が筍をとってきたので、
家族からメニューの指定あり。

仕方がないので、今夜は筍料理を中心に、献立を考えます…

リンク飯

July 03 [Sat], 2010, 21:18

昨日、先生のBlogで、昨日クスクスを作ったというのを観て、
無性にクスクスが食べたくなって、

作っちゃいました。

毎度のことながら、宗教上の制約もないので、
スペアリブで作りました。
しかも、今日はスーパーで特売。

ラッキー!
あとは、パプリカだけ購入して、家にあるもので作りました。

至福…。



ついでにサイドメニューは、昨日のゴーヤを消費。
地場野菜のコーナーで、韮があったので、
数週間前に“男子ごはん”で作っていたメニューにしてみました。

韮とゴーヤの辛子オイスター炒め。

これ、癖になる味でした。
定番にしても良いと思います。


ニラ:1束、ゴーヤ:1/2本
 にんにく・しょうが:各1片
 ごま油:大さじ1
 a 酒:大さじ1
   しょうゆ:小さじ1
   オイスターソース:小さじ1
   からし:小さじ1/2
 塩・こしょう:各適宜

1、ニラは5〜6cm長さに切る。ゴーヤは縦半分に切ってからスプーンでしっかり種とワタを取り除く。5mm厚さに切って塩を振ってもんで2〜3分おいておく。流水で洗って水気をきる。にんにく、しょうがはみじん切りにする。

【Kentaro's Point】
ゴーヤを塩で揉むことで、苦味を和らげることができる

2、aを混ぜる。
3、フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、しょうが、ゴーヤを強火で炒める。塩(適宜)を加える。ゴーヤに少し焼き目がついたら、ニラを加えてザッと炒める。

【Kentaro's Point】
ニラにはすぐに火が通るので、ゴーヤだけを先に炒める

4、aを加えて炒め合わせる。味をみながら塩、こしょうでととのえる。


これ、大好きです。
また作ろう。

沖縄気分

July 03 [Sat], 2010, 6:55

soirが幼稚園に、ご両親が沖縄出身の園児がいます。
プレ幼稚園の時からの友人で、
何かと仲良くなり、
先日、立派なゴーヤをいただきました。

ゴーヤといえば、おひたしやサラダも良いけど、
やっぱりチャンプルかな。

なので、仕事帰りに、沖縄のアンテナショップに寄り、
島豆腐を購入。

なんとなく今日は(も?)飲みたい気分だったので、
沖縄料理なら泡盛。
そしてつまみに“豆腐よう”

家にストックしていたランチョンミートを使って、
泡盛とナンプラーで味付けしたゴーヤチャンプルを作りました。
やっぱりシンプルな味付けが好きですね。

ランチョンミート、
塩を振って水洗いしたゴーヤ、
島豆腐、
を炒めて、泡盛、ナンプラーを大さじ3ずつで味付け。
溶き卵でまとめて、削り鰹をふって出来上がり。
食べるときに好みで、コーレグース。

ゴーヤの苦味と泡盛がなんともいえずおいしい。

あと一本、ゴーヤが有るけど、次はなんに使用かな…




COR CORは、南大東島産サトウキビで作った、
純国産のラム酒。

数年前にテレビで放送されて以来、気になっていたんですが、
アンテナショップにあったので、ついつい購入。
衝動買いですな。

普段飲むラム酒はバカルディやマイヤーズ何だけど、
COR CORはそれらとは異なる香り。
ちょっと独特な個性なんだけど、これはこれで好きですよ。
今冷蔵庫に保管していて、時々ちびちびやりますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31