万関橋

October 31 [Mon], 2005, 20:25

本日は仕事の関係で、通勤を含め、片道山道を35Km、2往復しました。
さすがに疲れました。
しかも、残業…

悔しいから、ちょっとおサボり…(うそです)

久しぶりに、明るいうちにこの橋を通ったので、トイレ休憩がてら、写真を取ってみました。

この橋は、対馬のちょっとした観光名所。
対馬唯一の国道にかかる、上島と下島をつなぐ橋です。

風の強い日はかなり恐ろしいです。
海風の通り道なので、車が平気で流されます。
常に突風が吹いている感じです。

ちなみに、ここの海道はもともと存在しなかったんです。

今から100年前、日露海戦のさなか、
上島と下島の間にある、リアス式海岸に覆われた浅そう湾(あそうわん⇒漢字が表示されません)へ軍艦を隠し、
出撃時にこの場所を通るべく、人の手によって、海道が作られました。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、きっとかなり恐怖感を持てるバンジージャンプができると思います。
僕は、しませんよ。恐いから。
下を見るだけで、足がすくみます。

しかし、こんな場所を、100年前の人たちは、どうやって掘ったんでしょうね…

コンサート

October 30 [Sun], 2005, 22:12

今週の金曜日のことです。
会社の有給休暇の使い道。
数年ぶりにTrouvère Quartetのコンサートがありました。
2ヶ月ぐらい前からチケットをとって楽しみにしていました。
それもこれも、「The Sax」という雑誌を隅々まで読んで見つけられたものでした。
アルソ出版さんありがとう

んで、会場の北九州リバーウォークにある
北九州芸術劇場へ。
Saxを吹いている知り合いにたくさん会いました。
当たり前か…
なにせ、九州でSaxカルテットのコンサート自体あまり開かれないので、
その分、開催時には人が集まりますね。

さて、そのコンサートは、というと
すごすぎます。
と、いうか、
当たり前なんですけどね。
技術云々なんて、もう通り越して、どうでもいい感じ。
それよりも、あの絶妙なタイミング、全員でうねっている感じ、
どれをとっても、他の人が到底真似のできないピタリとあった演奏。
感動を通り越して、笑っちゃいます。

それにしても、Trouvère Quartetの皆さんは、中高生の吹奏楽部員みたいでした。
演奏できることが心から楽しくてしょうがない、
そんな印象を受けました。
もちろん、常人とはかけ離れたレヴェルでですが…。
聴いている側も楽しかったんですが、
絶対、吹いている側の方がもっと楽しんでいますね。

あんなに楽器が吹けると、本当に楽しいだろうな…

よし、もっともっと練習して、僕も楽しく演奏できるように、一生懸命がんばります。
楽しくなるかどうかは、練習量に比例する。
そんなことを信じて、明日からも練習の日々です。

今日は…

October 30 [Sun], 2005, 9:23
朝早く(?)から、もう対馬に帰還。
10:00出航で、着くのは14:35
長旅です。しかも、風が強そうなので、時化気味かも…

湯蓋の森

October 29 [Sat], 2005, 11:00
今日は安産祈願に、福岡にある宇美八幡宮へ…
お社の横に鎮座する、天然記念物。
これで、一本の大木です。
樹齢は不明だけど、ずっと昔から、参拝者をみてるんですね…

小倉城

October 28 [Fri], 2005, 17:36
今日は(も?)北九州まできました。
リバーウォーク6Fから真正面にみえてます。天気が悪いのが残念
え?またなんでこんなところに?
それはまた、後日アップします…

帰還

October 27 [Thu], 2005, 23:56

今日二回目

結局飲みに出ました。イカサマ様
今日も飲み事です。

先生、すみません。
今日も対馬の美味しい魚です。

今日は、特に美味しい。
秋の味覚のオンパレードです。
右から、鯖、ハガツオ、ヒラス、真ん中が対馬のイカです。
秋のシーズンの味覚満載。
まぁ、短い対馬生活を謳歌するための、ささやかな楽しみと思ってます。

とにかく、おいしかったです。

明日は早朝4:30のフェリーで福岡上陸。
久しぶりの有給休暇です。
ちょっとした諸事情によりまして…。
その詳細はまた後日…

役得

October 27 [Thu], 2005, 19:02
本日のお昼ご飯
聘珍樓の中華弁当

普段、こんな高価な弁当が食べれるわけでなく、
お薬メーカーさんからの頂き物です。

というのも、薬局の横の診療所で月に数回おくすりの勉強会をするわけです。
各社メーカーさんも、自社製品を使ってほしいので、一生懸命お薬の説明をします。
この薬は、こんな効き目があります。他の薬とはここが違います。などなど。。。

それを、診療所のお昼休みの時間にするものだから、
「お昼の休憩時間をいただいて、ありがとうございます。せめてお昼ご飯でもご馳走させてください」という具合に、お弁当が出るんです。
僕もその勉強会に参加させてもらうので、薬局職員分のお弁当が来ます。

通常は、地元の仕出お弁当屋さんから配達があるのですが、
今回は、わざわざ福岡から飛行機に乗せて、持ってきてくれました。

A社のH村君、ありがとう

何を隠そう(隠してないけど)、彼は大学の同級生で、同じ研究室所属。
つまりは、同じ釜の飯を食った中です。
前々から、良いお弁当用意するね、といってたのが、今日実現。
次回も期待しててねって感じだった。
感謝感謝

その中身は、それぞれのお惣菜の味が、うまい
1個だけ、申し訳なさそうに入っていたシュウマイや、漬物のザーサイにいたるまで、
本当に美味しかったです。

いやはや、重ね重ね、感謝感謝

博物館

October 26 [Wed], 2005, 20:02

ベルギー、ブリュッセルにある楽器博物館です。

というか、こんな話題ということは、今日はネタ切れです。

しかし、ここにいったとき、デジカメの電池切れ。
だから、外見の写真は楽器博物館のホームページから拝借。
とは言うものの、中は撮影禁止だから、結局行った記録なし。

ここの博物館、古い楽器がたくさん。
もちろんサックスも展示してありました。
音が聴きたいと思うじゃないですか。
その問題は、
入場するときにワイヤレスヘッドホンを渡され、それを装着して入場。
展示楽器の前に立つと、その楽器を演奏した音が聴けるんです。

楽しくて、結局、午後まるまるつぶしましたね。
残念なのは、言葉がわからず、右往左往したことかな

たたき

October 25 [Tue], 2005, 20:17

今日も、なぜかお魚をいただきました。
鰹。
ご親切に、柵取りしてありました。感謝感謝
さすがに家でわらをくべて、なんて、場所もないし、わらも無いからできません。
美味しいらしいんですけどね。
なので、コンロで鰹のたたき。
というか、ただ炙ってるだけ…



というわけで、完成
やっぱり、盛り付けが下手ちんです。

まぁ、食べれれば良いんです、食べれれば。

やっぱり、対馬は魚がうまい


と、こんなことを日々書いていると、
横からうちの奥さん、
「まるで、ぜんぜん料理をしないように思われるじゃない
と、怒られるので、今日はうちの奥さんの料理も写真だけupして見ます。
豚ばら肉と大根の煮物。
これの大根、味がしみて美味しかったな…
ご馳走様

ラストスパート

October 24 [Mon], 2005, 21:20

やっと、残りあと三話。
エピソードTの…

観たい気持ちと、寝たい気持ちと、折り合いをつけながらだから、進みが遅いけど、
今夜、これから、
やっと最後までの追い込み3時間を見ます。

キンバリー、あなたはいったい・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31