フムス

August 14 [Sun], 2011, 11:59
フムスってなんだろう?
って感じ。

しかも写メるのを忘れてた。
ますます何のことかわからなくなっちゃう。

昨日からお盆で、初盆でもあるので、気持ち精進料理にしようと思って、ベジタリアンメニューにしてみた。
3日分の作り置きのつもりで作ったけど、このフムスだけ、さっさと無くなった。

男子ごはんで2週間前くらいだったかな、放送していたので作ってみました。
超簡単

ひよこ豆(茹でたもの)…200g:今回、缶詰で2缶
おろしにんにく:少々
白いりごま:大さじ2
水:大さじ2〜4くらい
レモン汁:大さじ1/2
オリーブ油:大さじ1.5
クミンパウダー:小さじ1
塩、こしょう…適宜

全部フードプロセッサーに入れてペーストにする。
以上!

今回缶入りのドライタイプの豆を使ったからペーストにするためにお水の量はやや多め。
豆の状態によって水の量を加減しないといけないみたい。


このペースト状になったものを、そのまま食べてもいいし、
ラタトゥイユも作ったから、それに添えてもおいしいし、
バケットに乗せてもいいし、
ワインのつまみにもなるね。

ひよこ豆も手軽に手に入るようになってきたから、いつでも作れそうだね。
また定番が増えそう。

キャナルシティ新館

August 14 [Sun], 2011, 11:55

昨日通りかかったんだけど、現在工事中のキャナルシティ新館。
中に入るショップが公開されている。

東京で人気のショップが多数出店するらしい。

このおかげでまた、この周辺の交通渋滞は大変なことになりそうな予感。


でも、行きたい。
電車で行くかな?
ここを通る地下鉄とか、できたらいいのにな…

ブラストライブ

August 14 [Sun], 2011, 11:51

先日、ドリカムワンダーランドで指揮をした津崎さんが載っています。

すごいなぁ…

氷ジョッキ

August 14 [Sun], 2011, 11:39

ネットで見かけたのかな?
氷でできたジョッキを作るキット、東急ハンズに売っていることを知って、
博多駅にできた東急ハンズに行ってみた、買ってみた。

最近はアサヒドライの氷点下ビールも話題らしいが、こんなジョッキに入ったビールもオツなものだと思う。

ビールは氷に触れると泡立つんだけど、その泡がきめ細かくて、缶ビールなのに生ビールのような口当たりに変わる。
そして、ジョッキが口に触れるたび、ひんやりとした刺激が涼感を誘う。
そしていつまでも冷たい。
お店なんかでもなかなか体験できないこのジョッキ、この夏の涼感グッズ、僕の中でナンバー1かも。


しかし、問題点はたくさん。

こんなにきれいなグラスだけど、いままで6回作って3回成功。
あとは、氷作成容器から出す段階で割れてしまったり、
飲み物を注いだとたん穴が開いてこぼれてしまったり、、、
作るときに気泡を抜いて、取り出す時に焦らないことを徹底しないとこんなことになっちゃう。

そして、氷なので、当然溶ける。
溶けて水になると、飲むたびにその水がこぼれる。
だから、飲む場所は台所のシンク上限定。
ま、いつもの定位置だから問題ないけどね。

氷が解けるまでの限界は、大体500mLなら1本、350mLなら2本弱まで。
そのあたりになると注いだビールがあちこちから漏れてくる。

暑い夏の、初めの一杯のビール限定のグッズですね。

夏飲料

August 14 [Sun], 2011, 11:34

近所のファミリーマートで見つけた、「世界のキッチン」シリーズ。
これは当たりだと思う。

ちょっと甘いんだけど、暑さで汗をかいた時や二日酔いにもいいみたいな気がする。
糖分、塩分補給できるし、脱水症や熱中症防止にちょうどいいんじゃないかな?

個人的にはもう少し甘さを抑えた飲料希望。

九響鑑賞

August 14 [Sun], 2011, 11:17

ずいぶん前のことだけど、いい加減に更新しよう。

とある週末に、会社の通達で「九響の演奏会のチケットあります。希望者は申し込みを」っていう通達が出た。

プログラムを確認すると、禿山の一夜にラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲、そしてラフマニノフの交響曲2番。
魅力的なプログラム。
そして指揮は現田茂夫氏。

九響の演奏会ということを差し引いても行く価値が大いにある演奏会だと思ったので、さっそく申込み。
当選発表はチケットの発送をもってお知らせ。

おいおい、予定が立たないよ…

チケットは前日に届きました。
席番を見てびっくり、砂かぶりならぬ、吹奏楽でいえばつばかぶりくらいの前方。
ステージ全体は見渡せない位置でした。
ちょっぴり残念。


演奏は、パガニーニ、すごく素敵な曲でした。
まだまだ知らない曲がたくさんあるんだな。
ふと、パガニーニを演奏してみたくなったけど、バイオリンの難曲、とてもサックスじゃ無理だよな…


ラフマニノフの2番、あの曲大好き。
現田氏の指揮も熱いタクトで、飛んだりすることもありました。
汗が背中に染み出てきているんですけど、なんとなくそれが天使の羽みたい。
ものすごくエネルギーが伝わってきます。

が、やはり九響。
指揮が熱いのに演奏は淡々。
曲が曲だけに、もっと情熱あふれる演奏を期待したんだけど、残念。
あまり指揮者と演奏者が仲良くない印象を受けた。

コンマスをはじめメンバーの若返りが図られているようなんだけど、
結局、本筋は変わらないみたい。

コンマス就任後わずかだったからかな?
今後に期待。


でも、やっぱり生の演奏が聴けるのは有意義ですね。
また聴きに行こうかな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31