過誤

August 31 [Fri], 2007, 22:41
調剤誤り劇薬、患者は1年後に死亡…千葉の薬局に行政処分
8月31日1時29分配信 読売新聞

 千葉県柏市加賀の「さかえ薬局」が2005年8月、調剤を誤って劇薬を渡し、服用した患者を昏睡(こんすい)状態にさせていたことが30日わかった。

 患者は約1年1か月後に死亡した。

 千葉県は30日、薬事法に違反したとして、経営者の女性薬剤師(61)に対し管理者の変更を命令する行政処分を行った。

 薬剤師は「ご本人や家族には申し訳なかった。廃業したい」としている。

 県薬務課によると、この薬剤師は05年8月13日、柏市内の病院が処方せんに記載した低血圧治療薬「リズミック錠10ミリ・グラム」とは異なる、劇薬の血糖降下剤「グリミクロン錠40ミリ・グラム」を誤って調剤。服用した患者は8月23日に「気分が悪い」と入院し、昏睡状態となった。患者は昨年9月27日に死亡した。


薬剤師、一つ間違えば命に関わることをやってしまうんです。
忙しさに流され、ルーチンで流され、確認が足りない、思い込み、などなど、いろんな原因があるんです。
他の患者に渡す薬(グリミクロン)がそこにあったから、間違えたということらしいです。
確かに同じメーカーの薬で、白い錠剤。

薬剤師でもそうなんだから、患者が区別つくわけもない。


明日はわが身です。
気をつけよう。

流行り病

December 13 [Wed], 2006, 22:54
流行に乗ってしまいました。

軽くかじった程度ですが…


昨日の夜から、おなかがゴロゴロ、吐き気、腹痛。
今流行の嘔吐下痢症の兆しが見えます。
幸い、そこまでひどくはありませんが…。

朝、会社に行く前にお薬を飲みました。



以前、ベルギー旅行中にも同じような症状が出て、現地で買ったお薬。

海外のお薬は、日本に比べて量が多いんですよね。
だから効きすぎるんだけど、ないよりはましです。

おなかのゴロゴロはだいぶ治まりましたが、吐き気と腹痛は一日ありましたね。
明日はどうなるかな?

今日のうちにおなかの中のアルコール消毒、しておきましょう。

色彩感覚

June 30 [Fri], 2006, 22:28

この写真、最近発売された新薬なんです。

しかし、なんとなく色合いがいただけないというか、飲みたくないような色ですよね。

特に、青一色だけのカプセルって、特撮とかで敵の小兵に押さえつけられ、無理やり主人公が飲まされる薬みたいですよね。

「うぉ〜!!、やめろ〜!!、ショッ○〜!!」
「ハッハッハ、これで貴様も改造人間だ!!」
「やめろ〜!!」

きっと、この薬を見るたびに、こんな想像をするんだろうな…


いや、確かに、他の薬との間違いを防ぐため、他に無い色にして注意を引く、というのは良くわかります。
区別がつきやすいですもんね。

でも、飲む人たちはどうなんでしょう?
「ショッ○ーの薬か…」
なんて思うと飲めないですよね。

かといって、ありきたりな色にすると、扱う側から
「間違いやすいから何とかしろ」
とクレームが出るし…

新しく出る薬は、そんなことまで考えないといけないから、メーカーさんも大変ですよね。

助かった

June 06 [Tue], 2006, 22:59
今日はメーカー勉強会でした。

昨日みたいな抱え方しているから、以前からの肩コリが悪化気味です。

だから、メーカーさんからもらった、この貼り薬の試供品がありがたいです。

たまには真面目に

May 23 [Tue], 2006, 20:46
仕事の話し。

我が社にも新卒の新人さんが入って、壱岐地区には二名配属になりました。

新人教育の一貫で今日はお勉強会を開きました。

教えることって難しいですよね。
頭や体で理解していることを言葉で伝えることの難しさを痛感しました。
まだまだ、僕自身の知識が足りないようです。
いくつになっても、毎日が勉強です。
新人に抜かれないように頑張ります。

購入

April 24 [Mon], 2006, 22:08

娘の入院を機に買いました。
きっと仕事にも役立つはずです。

案外知らないこともいっぱいありますね。

プロモーション

February 14 [Tue], 2006, 20:56

今日はせっかくのバレンタインデーなので、そのネタ…
としようと思ったのですが、ネタになるほどもらっていないので、ネタになりませんでした。

そこで、今日は昨夜公表されたこのネタについて。

厚生労働省発表

これでガンがなくなりましたなんてふれこみを良く見かけていましたが、正直なところ、本当にふれこみ通りなら、医薬品になるはずなんですよ。
それがならなかった、というのはこれまで厚労省がこの研究をしていたからかな?
それはどうかわからないが、今回の「プロモーション」発表。
これは発ガン作用があるというわけではなく、発ガン作用の助長をするという働き。

それ自体ではなんともならないんですが、やっぱり今まで摂取していた人は心配ですよね。

やっぱり健康食品とはいえ、体に入るものは自分自身でしっかり選ばないといけないですね。

増加中…

January 31 [Tue], 2006, 21:41
相変わらず、インフルエンザ猛威を振るっているようです。

警報がさらにup

今日の患者の1/3くらいがインフルエンザでした。
しかも検査して陽性が出た人がそれくらいだから、
「熱はもうひいたけど、高熱が続いてた」という人もいたから、結構罹患率は高そう。

特に学校関係者や人の集まる職場(銀行とか)の人に罹る率が高いみたいです。

インフルエンザにならないためにも、しっかりうがい手洗いをしてください。

ちなみに、インフルエンザの症状は、いきなり高熱。
咳が少し出て心配だから…、風邪引きそうだから早めに来た…、とかで医療機関行くと、そこには本当にインフルエンザの人がいて、病院に来たからインフルエンザになる、なんてありえる話だし、そんな患者もいました。

無理して病院に来て、本当の病気になる。
案外日本の医療のスパイラルかもしれませんね。

僕は、去年罹ったし(予防接種してたのに)、家には妊婦さんがいるから、職場では対ウイルス用のマスクをがっちりつけてますよ。

密談

January 19 [Thu], 2006, 20:30
…という名の、飲み会中。
密談内容は、また後日…

インフルエンザ

January 12 [Thu], 2006, 22:46
ぼちぼちと、インフルエンザさんが増えてきました。
昨日が1〜2人だったのが、今日は2桁、明日はさらに増えそうな雰囲気です。

巷の状況では、福岡が警報になっているようです。
対馬は、長崎県なのですが、生活圏は福岡なので、皆さんそこからもらってくるのでしょうね。

これからしばらく、毎日インフルエンザさんに接するので、うつらないように、家に持ち帰らないように、しっかりと予防対策をしていきたいと思います。

なにせ、いまうちの嫁ちゃんにうつると大変なので…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31