春日市:郷家

December 23 [Wed], 2009, 10:27
結局これで郷家三軒すべて行ったことになりますね。


寺塚本店、天神店に続き、春日店を見つけたので行ってみました。

メニューは他の店舗とかわりなく…。


今回は辛ねぎラーメンにしてみました。


豚骨ラーメン以外を食べたくなると第一候補のお店ですね。
魚系スープであっさりと、うま味しっかりと、おいしくいただきました。


まぁ、辛ねぎじゃなくてもいいかもね。

那珂川町:拉麺空海

December 07 [Mon], 2009, 20:22


ラーメン食うかい?



という、親父ギャグ的なキャッチコピーも書いていましたね。



会社近くの拉麺空海。

時々名前をネットや雑誌でも見るラーメン屋さん。


でも、お昼時、13時半くらいに行ってもがらがらでしたね。


はじめ、かなり期待薄な感じでお店に入ったんです。
なんとなく、店構えが派手に着飾っているラーメン屋さんは敬遠しがちなんです。


ただ、昨日兄夫婦と話をしていて、とりあえずいろんなお店の味を知ることも大切かなと思って、行ってみました。


初めてのお店は注文の仕方がわからなくてどきどきします。


わからず、麺はかためんで、ほか普通にしました。
聞かれたのは、辛味味噌のことだったんですね。

普通量が乗っていました。
無しにもできるようです。

スープを一口、なんとなく鰹風味を感じるスープでした。
スープは好感が持てる。

麺も特に気になる匂いなく、普通にいけます。

チャーシューは柔らか、これびっくり。


難点は、メニューが多すぎる。
白だの、黒だの、赤だの、黄だの…
何を頼んでいいかよくわからないですね。

慣れてしまえば、というか、自分の好みの味を見つけてしまえばいいんでしょうけどね。
それまで通わないとなじめなくて大変かも…

中央区:shinshin

December 04 [Fri], 2009, 20:02

昨日の話ですが…


会社の本社に用事があり天神まで出てきました。

ちょうどお昼時になったので天神で、以前から気になっていたラーメン屋さんへ行くことにしました。


特に並ぶことも無く、ただ、カウンターにぎゅうぎゅうで座りました。



ラーメンは、麺が印象的だったかな。
極細めん。

とてもとても絡まっている印象でした。
隣にも食べている人がいたので、がんばって引き上げるわけにもいかず、ほぐしながら食べました。

スープは特に癖も無く、あっさりした感じ。

チャーシューはちょっと厚めでうれしかったな。


全体的によくまとまっていておいしいラーメンでした。


また、もう一度来てもいいお店ですね。
近くに来たらまたよってみます。

中央区:ラーメンみうら

August 22 [Sat], 2009, 10:20


福岡の中心街、天神の裏通りだけど、ラーメンを食べに来る人がとても集まる小路。

というのも、天神でとても行列ができる、元会員制・ついたてがあり一人一人コンパートメントになっている、○欄の手前に店を構える、ラーメンみうら。

ここは、以前壱岐出張の折、飲み屋さんで一緒になった観光客らしき人に教わりました。
(その観光客は九州の人ではないようですが)

値段設定はなかなか良心的。


ラーメンは、一言で言うととてもよくまとまっている、欠点のないラーメン。

すべてが普通にまとまっているんです。


天神にいて、「ラーメンが食べたい」と思ったときにふらっと立ち寄って、後悔せずに帰れるお店です。


何か独特の特徴があるわけではなく、奇をてらわない、オーソドックスなラーメンです。



こういっては何ですが、あんなに行列を作ってまで食べるようなラーメンよりも、僕は断然こっちを選びます。
だって、こっちのほうがおいしいですもん。

とても気持ちよく帰ることができます。

天神にお越しの際には是非お立ち寄りください。

那珂川町:らーめん麺屋遊楽

August 22 [Sat], 2009, 9:49
職場が変わって、新しい土地で勤務を開始しました。

そうなると、周囲の探索をしておいしいところを探したくなる気持ちがわいてきます。


そんななかの1件、ラーメン屋さんを見つけました。

那珂川町:らーめん麺屋遊楽


スープは濃い味だけど、こってりしているけど、不思議と後味はさっぱりしている。
本当に不思議…。

そのスープはとんこつ、頭などなど、豚を余すところなく使って、昆布もあわせているみたい。
そして、野菜を味噌で炒めて作っているようです。

この不思議な感覚は味噌のおかげでしょうか…?

麺は茹でる前に一揉みしてややちぢれ加減。
麺の湯切もかっこよくしています。
替え玉のときは、ちゃんと器に盛って、さらにスープを少し足して提供。
これも好感が持てますね。


チャーシューはとろける食感。

長浜系とは別物のニュータイプの博多ラーメンとでも言うのでしょうか?
これはこれで、おいしいです。



セットで注文できるご飯ものとサラダ。

ご飯はトロ肉丼と明太子を選べる。

チャーシューがおいしいので、トロ肉をチョイス。
その名のとおり、お肉がトロッととろける、ついついガッツり食べてしまいますね。


店主の人柄のよさも、お店の雰囲気やラーメン作りを見ていると伝わってきます。



ただ、気になるところが二点。

ラーメンにのせるための生姜。
通常は紅生姜ですが、ここでは普通の生姜の甘酢漬け。

これ単体、もしくはご飯にのせるにはちょうどいいのですが、ラーメンの味にはなじまなかった感じがします。
生姜はなくてもいいかもしれない。
それか、このラーメンにはちょっと甘すぎるので、ほかの生姜がいいかも…。


そして、提供時間が長い。
仕方ないんです。
ラーメンいっぱいの作り方がとても丁寧なんです。

だから、テーブル席8席、カウンター4席が満席になると、とても間に合わない。
1回に2杯ずつしか作れていないから仕方がない。

とても丁寧に作っているので、仕方ないけど、急ぎ気味の客が近くにいると、こっちは待つつもりでもなんか落ち着かない。


でも、でも、本当に今までにない新感覚のラーメンで、とても好感が持てるんです。
職場近くだから、またいきたいと思います。

中央区:博多だるま

April 21 [Tue], 2009, 23:30


以前見かけたとき行列ができていて気になっているお店でした。

今日たまたま前を通りかかったら空席があったので、行ってみました。



化学調味料を使っていないところは好感がもてます。
麺も極細で、僕はこの麺、好きです。
チャーシューも厚切りで、多めに入っていました。

しかし、なぜか印象に残らないラーメン…


何でだろう。
僕は紅しょうがの方が好みだけど、細切りのしょうが。

だからでもないが…

胡麻も置いてなかった。

だからでもないけど…

店員さんの手一杯感が伝わってくる。

だからかな…


スープがこれといってインパクトが無く、印象に残っていないですね。
もう少し主張があるほうが僕の好みですね。

値段もやや高い気がします。

早良区:カレー専門店まつもと

April 12 [Sun], 2009, 21:00
百道にあるTNC放送会館パヴェリア内のカレー専門店にフラッと立ち寄ってみました。


本場のインド人が作ったというだけあり、とても風味がよく、美味しいカレーでした。
付け合わせのチキンがまたいい味。

カツカレーで850円というのも満足です。



それにしても、今日は珍しく夫婦とも休みだったので、どこに行こうか、というところから一日が始まりました。

四国、宮島、山口などなど、ETCの恩恵に与ろうとも思いましたが、結局福岡タワー周辺いなりました。


でも、有意義でしたよ。

南区:三氣

March 18 [Wed], 2009, 22:20

会社の近くに最近できたラーメン屋さん。

近くなので、多少気になって、今日やっと行ってみました。


スープは薄く、こくなし。
麺もおいしいというものではないので、あまり魅力を感じない。

他にも味のバリエーションがあるようなんですが、あまり頼んでみようという気乗りがしないラーメンでした。


高菜は美味しかったかな?

南区:美々庵

February 26 [Thu], 2009, 22:19


大橋駅のロータリー側駅前にある小さなお店です。
ここでそばをいただきました。

ゴボウ天そば ワカメのせ

揚げたてのゴボウ天を別皿にのせてくれる心遣いは素敵です。


ここのそばは、冷たい方が美味しいかも…。
冷たいそばは10割そばを出してくれるんです。
温そばは違うらしい。

ここのお店は、なかなか入りづらかったんです。
まず、お店のネーミング、「ヴィヴィアン」とよみます。

そして、メニューが表から判り、その中にコロッケそばとカレーそばがある。
そばに合わせるのは無しな組み合わせと思っているんですけど、それを前面に出しているんですよね。

どうやらコロッケは別皿らしいんですが…


普通に美味しいんですよ。
でも、そばはちょっと高いかな?

次はうどんを食べてみよう。

南区:一蘭 那の川日赤通り店

February 23 [Mon], 2009, 22:41

リニューアルオープンした、一蘭発祥のお店に行きました。

一蘭のラーメン自体何年ぶりだろう…


しかし、味云々より先に、、、

お店に入るときのあのエアシャワーはどうなんだろう?
無菌衛生を保っていますという表れなんでしょうけど、とても無意味に思えるし、なんとなく居心地が悪い。

そして、店員さんの話し方。
妙なイントネーションで、丁寧さをアピールしているんでしょうけど、これも居心地が悪い。


ラーメンの味は、一蘭の味は博多ラーメンではない気がするんですが、それはそれでいいとして、ここのお店の味をまねするようなところは、一様に好みに合わない。


ラーメンの金額としては、市価よりやや高め、替え玉も高めで、そうかといって決して印象に残る味ではなかった気がする。



まぁ、なんにせよ、はじめの居心地の悪さが後にまで尾を引いていたような気がします。
このラーメンをわざわざ食べるより、いつものなじみのあるお店に行く方がいいな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年1月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Saxophone演奏
    ・クッキング-男の料理
    ・お酒-呑むこと大好き
読者になる
【家族構成】
kao(嫁ちゃん)
soir(娘)
to-me(息子)

2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31