第83回アカデミー賞授賞式

February 28 [Mon], 2011, 9:49
今年ももうアカデミー賞の授賞式の日がやってきました。娘が横で何やらごちゃごちゃ言ってますが今日は無視させてもらいます・・・ごめん 昨年も映画には行けなかったし今年も6月には二人目出産になるのでどんどん映画館から足が遠のきそうなのですがアカデミー賞だけでもチェックしてDVDなどでゆっくり見ていこうと思います。

今年の司会はアン・ハサウェイにジェームズ・ブランコの若手二人ですがアカデミー賞も若返りを狙っているのかな?オープニングの映像はなかなか良く出来ていて面白かったです。英語は半分くらいしか理解できなかったからダイジェスト版で再チェックしなきゃだけど。

【作品賞】
●ブラック・スワン/Black Swan
●ザ・ファイター/The Fighter
●インセプション/Inception
●キッズ・オールライト/The Kids Are All Right
英国王のスピーチ/The King's Speech
●127時間/127 Hours
●ソーシャル・ネットワーク/The Social Network
●トイ・ストーリー3/Toy Story 3
●トゥルー・グリット/True Grit
●ウィンターズ・ボーン/Winter's Bone



ソーシャルネットワーク有利か?なんて評判もありましたがこちらがとりましたね。スマステでは吾郎ちゃんが期待するほどではなかったとのコメントだったけどアカデミー賞向きの作品だったのかな?作品賞に選ばれている映画はどれも気になるものばかりなのでいつかは観たいと思います。

【主演男優賞】
●ハビエル・バルデム『ビューティフル/Biutiful』
●ジェフ・ブリッジス『トゥルー・グリット/True Grit』
●ジェシー・アイゼンバーグ『ソーシャル・ネットワーク/The Social Network』
コリン・ファース『英国王のスピーチ/The King's Speech』
●ジェームズ・フランコ『127時間/127 Hours』



真面目で地味なおじさんの功績がやっと認められた感じでしょうか。いつも渋い演技を見せてくれて好きな俳優の一人ですがこれからも活躍が気になるところです。

【主演女優賞】
●アネット・ベニング『キッズ・オールライト/The Kids Are All Right』
●ニコール・キッドマン『ラビット・ホール/Rabbit Hole』
●ジェニファー・ローレンス『ウィンターズ・ボーン/Winter's Bone』
ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン/Black Swan』
●ミシェル・ウィリアムズ『ブルーバレンタイン/Blue Valentine』



多くの人が彼女の演技を大絶賛だったので納得の受賞ではないのでしょうか。女同士の泥沼の人間関係も見れる様で楽しみにしています。ナタリーも夏にママになるんですね。私と同じ妊婦なのに全然お腹が気にならない!やっぱり元が細いからかなぁ。。。

【助演男優賞】
クリスチャン・ベール『ザ・ファイター/The Fighter』
●ジョン・ホークス『ウィンターズ・ボーン/Winter's Bone』
●ジェレミー・レナー『ザ・タウン/The Town』
●マーク・ラファロ『キッズ・オールライト/The Kids Are All Right』
●ジェフリー・ラッシュ『英国王のスピーチ/The King's Speech』



バッドマンを演じたり不眠症の男を演じたり自分の体重を変幻自在に変えて役に徹する彼の俳優魂には脱帽です。これからどんな役柄に挑戦していくのか楽しみですね。受賞本当におめでとう

【助演女優賞】
●エイミー・アダムス『ザ・ファイター/The Fighter』
●ヘレナ・ボナム=カーター『英国王のスピーチ/The King's Speech』
メリッサ・レオ『ザ・ファイター/The Fighter』
●ヘイリー・スタインフェルド『トゥルー・グリット/True Grit』
●ジャッキー・ウィーヴァー『アニマル・キンダム/Animal Kingdom』



多くの出演者がノミネートされている『ザ・ファイター』もかなり注目したい映画ですね。この受賞も多くの予想通りみたいだけど私的には『トゥルー・グリット』のヘイリー・スタインフェルドが気になっています。

【監督賞】
●ダーレン・アロノフスキー『ブラック・スワン/Black Swan』
●デヴィッド・O・ラッセル『ザ・ファイター/The Fighter』
トム・フーパー『英国王のスピーチ/The King's Speech』
●デヴィッド・フィンチャー『ソーシャル・ネットワーク/The Social Network』
●ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン『トゥルー・グリット/True Grit』

ソーシャル・ネットワークを押さえて主要部門含め4冠のこの英国王のスピーチの一人勝ちな今年のアカデミー賞でしたね。その他、主要部門ではなかったものの『インセプション』も4冠と大健闘しましたね。

【長編アニメ賞】
●ヒックとドラゴン/How to Train Your Dragon
●イリュージョニスト/The Illusionist
トイ・ストーリー3/Toy Story 3

今年もアニメが作品賞にノミネートされていてアニメが大注目ですね。私はこのトイ・ストーリーシリーズは大好きなので早く観なきゃ!娘も一緒にそろそろ映画を楽しめるかな?

【外国語映画賞】
●ビューティフル/Biutiful(メキシコ)
●Dogtooth(ギリシャ)
In a Better World(デンマーク)
●Incendies(カナダ)
●Hors la Loi (Outside the Law)(アルジェリア)

【脚本賞】
●アナザー・イヤー/Another Year
●ザ・ファイター/The Fighter
●インセプション/Inception
●キッズ・オールライト/The Kids Are All Right
英国王のスピーチ/The King's Speech

【脚色賞】
●127時間/127 Hours
ソーシャル・ネットワーク/The Social Network
●トイ・ストーリー3/Toy Story 3
●トゥルー・グリット/True Grit
●ウィンターズ・ボーン/Winter's Bone

【美術賞】
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland
●ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1/Harry Potter and the Deathly Hallows, Part I
●インセプション/Inception
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●トゥルー・グリット/True Grit

私の好きな作品、好きな監督だけに是非観ないと!DVDは購入済みなんだけどね。

【撮影賞】
●ブラック・スワン/Black Swan
インセプション/Inception
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●ソーシャル・ネットワーク/The Social Network
●トゥルー・グリット/True Grit

日本人である渡辺謙が出ているだけに日本ではかなり話題になりましたがアカデミーではそんなに・・・ですよね。でも映画は面白いとの評判なので観てみたい!デイカプリオ何だかんだ言っても好きなんですが・・・

【衣装デザイン賞】
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland
●アイ・アム・ラヴ/I Am Love
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●テンペスト/The Tempest
●トゥルー・グリット/True Grit

【編集賞】
●ブラック・スワン/Black Swan
●ザ・ファイター/The Fighter
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●127時間/127 Hours
ソーシャル・ネットワーク/The Social Network

【メイクアップ賞】
●バーニーズ・バージョン/Barney's Version
●ザ・ウェイ・バック/The Way Back
ウルフマン/The Wolfman

【作曲賞】
●ヒックとドラゴン/How to Train Your Dragon
インセプション/Inception
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●127時間/127 Hours
●ソーシャル・ネットワーク/The Social Network

【オリジナル歌曲賞】
●“Coming Home”『カントリー・ストロング/Country Strong』
●“I See the Light”『塔の上のラプンツェル/Tangled』
●“If I Rise”『127時間/127 Hours』
“We Belong Together”『トイ・ストーリー3/Toy Story 3』

【音響賞(録音賞)】
インセプション/Inception
●英国王のスピーチ/The King's Speech
●ソルト/Salt
●ソーシャル・ネットワーク/The Social Network
●トゥルー・グリット/True Grit

【音響編集賞】
インセプション/Inception
●トイ・ストーリー3/Toy Story 3
●トロン:レガシー/TRON Legacy
●トゥルー・グリット/True Grit
●アンストッパブル/Unstoppable

【視覚効果賞】
●アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland
●ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1/Harry Potter and the Deathly Hallows, Part I
●ヒア アフター/Hereafter
インセプション/Inception
●アイアンマン2/Iron Man 2

【ドキュメンタリー賞】
●Exit Through the Gift Shop
●Gasland
Inside Job
●Restrepo
●Waste Land

【ドキュメンタリー短編賞】
●Killing in the Name
●Poster Girl
Strangers No More
●Sun Come Up
●The Warriors of Qiugang

【実写短編賞】
●The Confession
●The Crush
God of Love
●Na Wewe
●Wish 143

【アニメーション短編賞】
●Day & Night
●The Gruffalo
●Let's Pollute
The Lost Thing
●Madagascar, Carnet de Voyage (Madagascar, A Journey Diary)

韓国ドラマ

February 17 [Thu], 2011, 23:07
新年も明けて2月も半分を過ぎました。。。6月には二児の母に・・・益々忙しくなること決定!
読んだ本や観た映画、はまっているドラマなど記録に残しておきたいのに全く更新できないよ〜
ネットサーフィンしたりぼけーとしている時間があるのだから努力不足なのですがね。

今日は最近観て面白かった韓国ドラマの紹介です

              ●怪しい三兄弟(全70話)●



キム・スンギョン(パク・インファン)は、息子三人の名前をコンガン(健康)、ヒョンチャル(現金)、イサン(理想)と付けた。長男コンガン(アン・ネサン)は、仕事や結婚全てにおいて期待外、次男ヒョンチャル(オ・テギュ)は、幅広く事業を手掛けるようになり、自慢の息子。三男イサン(イ・ジュンヒョク)は、期待通り警察大学に進学し、若くして昇進するが・・・。

KBS2TV週末ドラマ『怪しい三兄弟』が自己最高視聴率を突破し、視聴率40%を目前にした。
視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると、『怪しい三兄弟』は31日の放送で38.4%の全国視聴率を記録した。これは前日に記録した32.4%よりおよそ6.0%上昇した数字で、これまで自己最高視聴率だった37.1%を更新したものでもある。
『怪しい三兄弟』はドラマの三兄弟の母として出演しているチョン・グァジャなど、キャラクターに対する非難と共感できないストーリーでマクチャン(無理な設定で非現実的)だという議論が起きているにもかかわらず、視聴率は絶好調を記録している。この日の『怪しい三兄弟』は結婚後旅立った新婚旅行で、出産問題で喧嘩したイサン(イ・ジュンヒョク)とオヨン(イ・ジウン)の姿が注目を引いた。
またチョンナン(ト・ジウォン)に隠していた息子がいるということを知るが、これを受け入れるゴンガン(アン・ネサン)の話が展開され、今後の行方に対する関心を集めた。一方、同時間帯に放映されたMBC新週末ドラマ『タンポポ家族』は5.9%で低調なスタートを見せた。


WOWOWで放送中のこの番組・・・ソル薬局が思いのほか面白かったのでこのドラマもどうかな?と思い見初めて最初はあんまりかも〜?なんて思っていたのですが話が進むに連れてどんどん世界に引き込まれていきました。何話あるのかも知らないで見ていたのですがなかなか終わらないなって思っているとなんと70話!?あと数話で終わるのですが本当に面白いドラマでした。また女性陣が憎たらしく三兄弟の母親はびっくりするぐらいに嫁いびりをするんですよ。古典的なパターンなドラマですが毎回の展開に目が離せなくなっています。あと数話で終わってしまうのが寂しいけど寝不足や手抜き晩御飯の原因になるので終わってちょうどいいかも・・・

                   ●1%の奇跡●



注目度No.1の新世代韓流スター、カン・ドンウォン初主演韓国TVドラマ!ハンサムなのに性格は最悪の財閥御曹司と、平凡だけれど心優しい女教師との恋のゆくえを描く、とびっきりキュートなロマンティック・ラブコメディ!

中学校教師のタヒョン(キム・ジョンファ)は、ある日、電車の中で老人に席を譲り、おまけに荷物まで持ってあげた。それから1ヶ月後。ソンヒョンエメラルドホテル企画調整室長のチェイン(カン・ドンウォン)は、自分の祖父であり、ソンヒョングループ会長であるキュチョルが遺言状を書き直したと顧問弁護士のヒョンジュンから知らされる。何と、タヒョンと結婚した者に遺産を相続させると言うのだ。お互い会ったこともなければ性格も育った環境もまったく違うチェインとタヒョン。2人は10ヶ月間、真剣に付き合うという条件付きの「交際契約書」を取り交わし、交際をスタートさせる。はたして2人の恋のゆくえはいかに…?
御曹司チェイン(カン・ドンウォン)は、会長である祖父の企みで中学校教師のタヒョン(キム・ジョンファ)と「交際契約書」を結び10か月間真剣な交際をする羽目に。頭脳明晰だが粗野なチェインと天使のように心優しいタヒョンは考え方も育った環境も違いすぎてケンカばかり。しかし交際を続けていくうちにいつしか2人は互いに惹かれ合う。タヒョンの両親の交際反対や双方の恋敵出現で前途多難な2人の恋の行く末は…。
肩の力を抜いて気楽に楽しめるラブコメディ。徐々に近づいていく2人の恋心が、もどかしいながらも初々しく微笑ましい。韓国で瞬く間にスターダムにのぼり詰めた若手演技派俳優、カン・ドンウォンのキラーアイが炸裂!


去年たまたまお昼に放送していてコピーしてもらったDVDがあることを思い出し見始めました。カン・ドンウォン大好きなのでやっぱりはまってしまい寝不足覚悟で見続けました。内容はべたなラブストーリーで目新しいところはありませんでしたがファンだと言うことで十分楽しめましたよ。しかし彼は1981年生まれのはずで設定が30歳過ぎていたのでそこに少し違和感が・・・

                   ●私は伝説だ●



「パリの恋人」の人気女優キム・ジョンウンの最新作が日本初登場!!2010年8月から韓国で放送され話題となったこの作品は、離婚訴訟を起こした最上流層の法曹名門家の嫁ソルヒを演じるキム・ジョンウンが、自分と同じように人生に疲れ、傷ついた30代の女友達とロックバンドを結成し、音楽を通して世間とつながり、人生の楽しみを見出していく姿を描いている。また、一度結婚に失敗しても、諦めず、本当の愛を探していくソルヒの一人の女性としての姿も温かく、時にユーモアを交えて見せてくれる。「彼らが生きる世界」のイ・ジュンヒョク、「朱蒙(チュモン)」のキム・スンスなど、魅力的なキャストも見逃せない。あたなが本当に望んでいる人生とは?今からでも遅くない!このドラマを見て勇気をもらおう!

最上流層の名門法曹家の嫁、チョン・ソルヒ(キム・ジョンウン)は、ある日、これ以上、義父母と夫の偽善的な態度に耐えられなくなり、離婚を宣言する。家の名誉のため離婚を拒否する義父母と夫。高卒のため、結婚前は法律事務所の使い走り程度の仕事しかできなかった彼女が、弁護士も雇わず自分の力だけで法曹名門家を相手に離婚訴訟に臨んだ。そして離婚後は、法律事務所の事務長として再出発。新しい人生を開拓していく彼女の情熱的な人生がスタートする。

これもWOWOWで始まったばかりなのですがオバサンと呼ばれる世代の女性が頑張る話っぽいので見てみようかと思っています。前回のWOWOWドラマ、大好きジソブ氏主演のロード・ナンバーワンも見たのですがあの映画は胎教に悪かったので戦争シーンは早送りで見させていただきました・・・



韓国映画以外にもデスパレ妻にグリー・・・観たい海外ドラマもいっぱいなのでなんとか時間やりくりして頑張らないとな〜
P R
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる