SAW2

October 31 [Mon], 2005, 23:50
あのSAWから一年も経たないうちに続編が見れるなんて思っていなかった私は、かなりの期待を胸に映画館に行きました。

低予算にもかかわらず、斬新なアイデアと巧みなストーリー展開が評判を呼び、世界的に大ヒットしたサスペンス・スリラーの続編。前作で監督・脚本を担当したジェームズ・ワンとリー・ワネルのコンビは製作総指揮に回り、新たに新鋭ダーレン・リン・バウズマンがメガフォンをとる。
 刑事のエリックはある時、猟奇的連続殺人犯ジグソウを執拗に追う女刑事ケリーに呼び出され、殺人現場に立ち会う。その残忍な手口から、これもジグソウの仕業に違いないと思われた。しかも死体はエリックが使っていた情報屋、マイケルだった。犯人が現場に残したヒントから、エリックはアジトを推測、SWAT、ケリーとともに急行する。案の定、そこにはジグソウがいた。あっけなく捕まったジグソウだったが、それはジグソウが仕掛けた新たなゲームの始まりに過ぎなかった…。


続編と言うと裏切られることが多いのですが・・・結論から言って楽しめました。前回を超えるまではいかないですが、前回とは違う手口の『SAW』があったのでかなりやられました。今回のほうがクリアーに結末が分かったので万人向けの映画に仕上がっていましたね。
冒頭から衝撃的な映像に始まり、その後はジグソウの世界にドーンと落とされてしまいました。ジグソウが捕まってしまってどうなるの!?って思いましたがこれもすべてゲームの一環だったのです。ネタバレしたら面白くないので多くは語らないですがね。今回は一つの部屋に2人ではなく8人の男女が閉じ込められます。今回はジグソウの事件を知ってるだけに、自分はゲームによって殺されてしまうかもしれないとい恐怖も加わりますよね。みんな自己中全快で勝手な行動をしてくれます。自分だけが助かろうと争いも起こります。この状況下で冷静になれるわけも無いですが、あまり怖がらずにどんどん突き進んでいくから勇気あるよねって思ってしまいました。あたしなら何も出来ずに『ゲーム・オーバー』のような気がします。

評価:★★★★(満点は5個)

2002年ハロウィン!

October 31 [Mon], 2005, 19:37
カナダ留学の時のハロウィンです。

 クラスの仲間でかぼちゃをくり抜きました。この後のハロウィンパーティーでコンテストがあったのですが残念ながらどれも賞は取れなかったです。でも楽しかったなぁ。

 こんな感じでいんなが仮装していました。ちなみにあたしは魔女っぽくしてみたのですが・・・なかなか好評でしたよ。しかもステイ先からこの格好でバスに乗って学校まで行ったのです。あまりそんな人はいなかったので恥ずかしかった。みんなにジロジロ見られてしまいました。



 先生の白雪姫があまりにも可愛かったので一緒に撮ってもらいました。みんなそれぞれにいろんな仮装をしていてめっちゃ楽しいパーティーになりました。ここでも賞は取れなかったですが、いろんな人に一緒に写真を撮ってほしいって言われたのでなかなか好評だったってことでしょうか
またこんなバカなパーティーもしてみたいけど、やっぱり海外でしたいような気もするな。なんか日本ではいまいち乗り切れないような。。。

 これはホストファミリーの子供達の仮装です。プリンセスとイーオーですね。ブリアナとチェルシーです。ブリアナは私のことが大好きで可愛かったです。また会いたいなぁ。大きくなってるんだろうな。
この日は『TRICK&TREAT』と言って戸を叩く子供達にキャンディーをあげる役を引き受けました。

今日はハロウィンだ! 特にハロウィンの予定はないが・・・

マリーナシティー

October 30 [Sun], 2005, 22:33
今日はマリーナ・シティーに行きました。

まずは黒潮市場の中で海鮮バーベキューをしました。
こんな感じです。



多すぎて食べきれないくらいでした。

その次はポルト・ヨーロッパに入りました。
ハロウィーンだし何かあるかな?と思いつつ・・・












場内はハロウィーンの飾りも無く、帰ろっかなって思ってたら
ちょっとハロウィンっぽいものが現れました。一緒にも撮りました。
一応急流滑りみたいなのも乗りました。それにしてもガラガラでした。



本日は行く途中のインターでクロネコを見つけたので遊びました。
なんかハロウィンっぽいかなってね。

ディスチャイ&アミエル

October 29 [Sat], 2005, 23:22
本日はCDを二枚買ってしまいました。

一枚目は『ディズチャイ』のニューアルバムです。ビヨンセかっこよすぎ
ってことでDVD付きの特別版を買ってしまいました。

運命が辿った軌跡。
全世界総売上枚数4千万枚!ソロ含む5千万枚!キャリア全盛の今、史上最強のガールズ・グループは華麗な歴史に幕を下ろすことに決めた...
全力で駆け抜けた8年間のすべて。究極のベスト、登場。





1.Stand Up For Love
2.Independent Women Part I
3.Survivor
4.Soldier (featuring T.I. and Lil Wayne)
5.Check On It (Beyonce featuring Slim Thug)
6.Jumpin’, Jumpin’
7.Lose My Breath
8.Say My Name
9.Emotion
10.Bug A Boo
11.Bootylicious
12.Bills, Bills, Bill
13.Girl
14.No, No, No Part 2 (featuring Wyclef Jean)
15.Cater 2 U
16.Feel The Same Way I Do

二枚目はかわいい『アミエル』のセカンドアルバムです。
ファーストアルバムがすごくいい感じだったのでセカンドも買っちゃいました。

 ”清涼感あふれるスウィートな歌声とソリッドな質感のサウンド、スパイスの効いた詞で人気を集めているシンガーソングライター、アミエル。『愛・地球博』でのパフォーマンスも話題の彼女が、デビューアルバム『オーディオ・アウト』から約1年8カ月ぶり、10月19日に2ndアルバム『ディーズ・タイズ』をリリース。しっとりとしたバラードから、アップテンポのポップナンバーまで、心地よいメロディのラヴソングが満載。!

1.エクスペクテーションズ
2.ビー・ユア・ガール
3.ムービン・オン
4.ラウンド・アンド・ラウンド
5.オン・ザ・アウトサイド
6.アンダー・ユア・スペル
7.ディーズ・タイズ
8.トラブル
9.ストーム・ブリュー・オーバー
10.スターズ
11.フォローイング・ザ・サン
12.イージアー・トゥ・ライ
13.エクスペクテーションズ(トライブ・コールド・クェスト・リミックス)

ホットヨガ

October 28 [Fri], 2005, 22:47
本日はイベントで島田さんの『ホットヨガ』に入りました。

ホットヨガとは・・・

近注目を集めている『ホットヨガ』ですが、他のヨガと最も違うところは「温度」と「湿度」です。 通常、スタジオ内の温度を38℃、湿度を65%に保っており、その暖かいスタジオ内で60分または90分のヨガを行うことで、筋肉が伸縮しやすくなり、体の硬い人でも無理なく柔軟性が増してきます。
また、温度と湿度のバランスから大量の汗をかきます。『ホットヨガ』を初めて体験された方はまずこの汗の量にびっくりされます。レッスン中に多い人で1リットル以上のお水を飲みながらポーズをとる為、効率よく身体の水分循環が行われます。汗をかくことにより、毛穴に詰まった汚れや老廃物が排出されて、新陳代謝も促進されます。
瑞々しいお肌になるだけでなく、体内の毒素を洗い流してくれるので、病気に負けない身体を作り上げ、ストレス解消にも大変役立ちます。さらに、体内の余分な脂肪を燃焼するので、ウエストが引き締まり効果的で驚異的なダイエットができます。その他、骨盤や背骨の歪みを治し、冷え性や身体のだるさを取りながら、心と身体の両面から、健康で理想的なボディメイクが実現できます。


初めての体験でしたがなかなかいい汗が出ました。
しかしレッスン後半にストーブが止まってしまったので、最後はホットではなかったのですが・・・また12月にも開催されるそうなので是非受けてみたいです。

まだまだあぶない刑事

October 27 [Thu], 2005, 15:29
『まだまだあぶない刑事』見ましたよ〜

80年代後半のバブルに突入した世相を背景に、舘ひろし&柴田恭兵コンビが繰り広げる従来の刑事ドラマの枠を突き破る軽妙な掛け合いが人気を博したTVシリーズの7年ぶりとなる劇場版第6作。浅野温子、仲村トオルをはじめお馴染みのレギュラー陣に、佐藤隆太、窪塚俊介といったフレッシュなキャストが加わり、再び横浜を舞台に大騒動が巻き起こる。
 7年前の事件で生存不明となっていた“タカ”と“ユージ”は、なんと韓国釜山で小型核兵器の闇取引をめぐる潜入捜査を行なっていた。そして2人は7年ぶりに横浜へと姿を現わす。かつての後輩トオルが捜査課課長となり、少年課課長にカオル、そして署長には松村優子と、すっかり様変わりしていた。ちょうどタカとユージが7年前に逮捕した凶悪銀行強盗犯の尾藤が脱獄、その一斉捜査が行なわれていたのだった。















 1986年からTV放送された『あぶない刑事』、ちょうど中学生くらいだったのかな?(年齢がばれてしまう・・・)私は仲村トオルの熱狂的ファンだったので毎週、毎週かかさずに見ていました。(ドジな役柄だったけどね。)
今回の映画は前回の『あぶない刑事・フォーエバー』から7年が経つということで、なんか月日が経つのは早いなって実感させられてしまいました。タカとユージの台詞回しは相変わらず最高に面白くって何度も笑わせられました。二人の会話はアドリブが多いみたいであの息の合ってる感じも納得できました。もう50歳を過ぎてるっていうのに二人ともかっこよかった。きっとトレーニングして身体を鍛えて、若いこと遊んで若さをキープしてるのかな?顔のたるみはどうしようもないみたいだけど・・・髪もふさふさだしね。『ダンディ高野・セクシー大下』って言葉がまだまだはまってて驚きでした。久々にへたれのトオルも堪能できました。それに浅野温子はかなり奇抜なファッションで登場してるので一見の価値ありです。木の実ナナは未だにかっこいい!
しかしストーリーはでしたがね。

評価:★★★(満点は5個)

ティム・バートンのコープス・ブライド

October 26 [Wed], 2005, 23:24
『ティムバートンのコープス・ブライド』見てきました。

 19世紀ヨーロッパのとある村。 親同士が欲得ずくで決めた結婚に戸惑いながらも初めて出会った瞬間からお互いに惹かれあった富豪の息子ビクターと落ちぶれ貴族の娘ビクトリア。ところが、結婚式の前日。森の中でひとりで式の練習をしていたビクターが、誓いの言葉とともに結婚指輪をはめた枯れ枝− それは、地中深く埋もれながら花婿の訪れをずっと待ち続けていた"コープス・ブライド"(死体の花嫁)の朽ちかけた薬指だった…。

 ジョニー・デップ ( ビクター)
 ヘレナ・ボナム=カーター(コープス・ブライド)
 エミリー・ワトソン  (ビクトリア)

昨日に『ナイトメアー』は見るべきではなかったかなぁ?なんかちょっと比べてしまって・・・。花嫁のベールのふんわり感に建物の中の小物、主人公の表情の柔らかさなどは断然こっちが素晴らしかったのですが、キャラクターとストーリーがそんなに・・・だったので少し見劣りしちゃいました。 今回気になったキャラクターはやっぱり犬のスクラップスです。しっぽプリプリ振りながらお座りしたりとっても可愛かった!死んだふりは出来ないけど。それにこの子供の幽霊もなんとも言えず可愛かった!<キモ可愛い>キャラがいっぱいでした。時代背景もあるのか自由のない現社会より自由に生きれる死の世界に来たがっている人が多いみたいで、死の世界の人々はみんな楽しそうで、骸骨のミュージカルは思わず身体が動いてしまうくらいに愉快でした。



思わず胸がキュンとしてしまうようなラストで少し泣いてしまいました。愛って素晴らしいなってまた思えるような映画でした。死の世界のダークな面とブラックジョークが交じり合ってティム・バートンのなんとも言えない世界を作り出していました。ビクターの気の弱いキャラをジョニー・デップが上手に声で演出していてはまってました。なんとなくキャラを声優に似せたのかな何て思ったのですが。。。

評価:★★★★(満点は5個)

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

October 25 [Tue], 2005, 23:58
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』      1993年/アメリカ/(76分)

          −THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS−

 監督:ヘンリー・セリック 
 
 製作・原案:ティム・バートン
        デニーズ・ディ・ノヴィ

 脚本:キャロライナ・トンプソン
 
 音楽:ダニーエルフマン



【声の出演】
Chris Sarandon クリス・サランドン(Jack Skellington)
Danny Elfman ダニー・エルフマン(Jack Skellington Sung by)
Catherine O'Hara キャサリン・オハラ(Sally)
William Hickey ウィリアム・ヒッキー(Evil Scientist)
Glenn Shadix グレン・シャディックス(Mayor)

ティム・バートン製作・原案・キャラクター設定によるファンタジー。来る日も来る日もハロウィンの準備をしているガイコツ頭のジャック・スケリントンが、日々に疲れも感じていたジャックが偶然迷い込んだ別の町。そこは喜びと楽しさに満ち溢れたクリスマス・タウンだった。クリスマスに魅せられたジャックは早速ハロウィン・タウンでもクリスマスを再現しようとするのだが……。D・エルフマンのスコアに乗せて繰り広げられる異形のミュージカル。ジャックをはじめ、幽霊犬のゼロ、ジャックに恋するツギハギ人形のサリーなど、魅力的なキャラクターたちは観客を虜にすること請け合いだ。

明日、『コープス・ブライド』を見に行くので前日の今日にナイトメアーを見てみました。ミュージカルであってコメディーでもある、この不思議な世界観にはまってます。ティム・バートンの作り出す世界観が大好きで、彼の映画は100%外れなしって感じです。特にナイトメアーのキャラクターはみんな愛らしくって大好きです。人によってはグロイのかも知れないですが、あの気持ち悪さがめちゃかわいいです。特にお気に入りは幽霊犬のゼロです。赤い鼻でジャックとそりを誘導してる姿が大好き!

評価★★★★★

オーウェン・ウィルソン

October 24 [Mon], 2005, 23:09
本日はあたしの大好きな『オーウェン・ウィルソン』です。

日本ではあんまり有名ではないけど、ベン・スティラーと大の仲良しでよく一緒に作品作りをしています。楽しい映画にいっぱい出てるんですよ〜


Owen Cunningham Wilson
1968年11月18日生まれ
身長5'11"(約180cm)
左利き

父親のロバートはテレビ局の広報担当
母親ローラは写真家
兄のアンドリューと弟のルークはオーウェンと同じく俳優

経歴
St. Marks High School
Thomas Jefferson High School(Dallas, Texas)
New Mexico Military Institution(Roswell, New Mexico)
University of Texas at Austin (英語専攻, 1991)

作家志望でテキサス大学に入学するが、戯曲の授業でウェス・アンダーソンと知り合い、演技に開眼。91年に卒業後、96年アンダーソンの初監督作品「アンソニーのハッピー・モーテル」で映画デビュー。2000年にジーナ・ガーションと結婚→結婚はしていないそうです。すみませんでした。

1996年「アンソニーのハッピー・モーテル」「ケーブル・ガイ」
1997年「アナコンダ」◆
1998年「アルマゲドン」◆「天才マックスの世界」
     「パーマネント ミッドナイト」
1999年「ホーンティング」◆
     「クアドロフォニア 多重人格殺人」◇
2000年「シャンハイ・ヌーン」◇「ミート・ザ・ペアレンツ」◆
2001年「エネミー・ライン」◇「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」◆
      「ズーランダー」◆
2002年「アイ・スパイ」◇
2003年「シャンハイ・ナイト」◇「ビッグ・バウンス」◇
2004年「80デイズ」「スタスキー&ハッチ」


Cars (2006) (voice)
You, Me and Dupree (2006)
Wedding Crashers (2005)
The Wendell Baker Story (2005)
The Life Aquatic (2004)
Around the World in 80 Days (2004)




N.H.Gとの試合

October 23 [Sun], 2005, 20:15
本日の試合は少し遠いのですが
三重県伊賀市伊那古小学校グラウンドで開催されました。



一試合目はピッチャーで先発出場しました。
結果は6−3で負けてしまいました・・・
二試合目は井久保さん→ゆーまぁ→TOYOさんの継投でしたが
結果は15−6で負けました。連敗街道まっしぐらです。

この写真ですがなかっちゃん(11番)もなかなかキャプテンらしくなってきたななんて思って思わずシャッターを切りました。大きな声でみんなに指示を出していましたよ。



一試合目のピッチャーは女子でエースのMISHAさんだったので全く打てなかったです。なんか打てる気すらしなかったので少しへこみました。

本日は空が綺麗だったので写真を撮ってみました。
しかし風邪が強かったし、夕方は激寒になってきて鼻ダラダラでした。













本日はなんと中津邸駐車場で車をぶつけてしまいました。買ってから初めてです。きっと厄年のせいだわって思うことにしました。車があたしの変わりになってくれたんだね。
エライ でもごめんね〜痛かったよね。


P R
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる