休息。

July 31 [Sun], 2005, 20:29
本日はソフトボールの練習だったのですが、さすがに無理でした。
扁桃腺もまだ絶好調まではいってないし。昨日もバイトだったし。
たまには何もすることのない休日があってもいいでしょう。
あっ、でも今日で7月も終わってしまうんですね。
家から『おんぱら祭り』の花火大会でのがきれいに見えました。
明日からは8月かぁ〜 夏本番だよな。

三田屋

July 30 [Sat], 2005, 23:23
本日は三田屋さんでDinnerをご馳走になりました。
あっくんのご両親ありがとうございました。


お店で写真を撮るのは恥ずかしかったのでイメージは上のような感じです。
もうヘレが最高においしかったです。
昨日の熱なんて吹っ飛んでしまいました。
体力が低下してるときはスタミナつけるのが一番だね


扁桃腺

July 29 [Fri], 2005, 23:01
朝起きたら頭ががんがん痛い・・・
どうやら昨日のではないらしく熱が38℃も
月末なので取り合えず会社には行きましたがダウン寸前です。
会社で少し仕事をしてからに行きました。
絶対安静と言われたのですが、本日は忙しかったので定時までは
頑張りました。 歳をとるにつれて体力もおちているのは明白です。
もう少し自分をいたわってあげないとね。
本日はジムもお休みしてゆっくり休養しました。

吉田写真館

July 28 [Thu], 2005, 23:51
今の職場の後輩である吉田さんが最近写真教室に通っていて
その写真展があるということで課のみんなで見に行きました。
なんていい部署なんでしょうか

吉田さんの写真は古きよき時代を思い出すような
白黒の写真で彼女らしい写真だなって思いました。
素朴な心癒されるような写真たちでした。
またいっぱい写真を見せてもらいたいです。
それに彼女はカメラマニアなんですよ〜
あたしもいい写真撮っていきたいです

その後恒例の飲み会です。場所はいつもの『ドルフィンズ』
いろんな種類のBEERがあってあたしは大好きなお店です。今回はWHITE BEERを飲みました。苦味がなく飲みやすいビールです。いっつもよっし〜がいじられ役ですが、彼女はしっかりしてて、頭のいい女性だと思います。若いくせにおやじと同等に飲めるんですから〜彼女とは会社を辞めても仲良くしてもらいたいなって思います。よっし〜があたしのこと『うざっ』って思ってたらですが・・・こんな感じで本日もおおいに酔っ払ってしまいました。

六酔

July 27 [Wed], 2005, 23:47
本日はあっくんに『六酔』というなんかいい感じの居酒屋に連れてって
もらいました。 家族経営って感じの趣のあるお店でした。
お料理もすっごく美味しかったです。また来たい感じのお店です。

お食事会

July 26 [Tue], 2005, 23:39
本日は山田繊維の山田満彦社長と波多野氏・井上氏・あたしで
お食事会に行きました。
今お世話になってる会社は、すごくアットホームであたしは派遣社員として
お世話になっているのですが、すごく大切にしていただいてます。
職場では嫌な思いをしたこともないし、周りの人々に感謝です。
人間運はいいのかもしれないですね。良き後輩にも恵まれています。


本日のお店は【牛庵・船場中央店】

焼肉とビールでフランクにいろんなことを話しました。
食事後にはカラオケに行き楽しみました。

17歳のカルテ

July 25 [Mon], 2005, 23:33
これからあたしが見たDVDの紹介をしていこうと思います。

『17歳のカルテ』   1999年/アメリカ/(127分)

        −GIRL,INTERRUPTED−

 
 製作総指揮:ウィノナ・ライダー
 監督:ジェームス・マンゴールド
 出演者:ウィノナ・ライダー アンジェリーナ・ジョリー
      クレア・デュバル ブリタニー・マーフィー

アカデミー賞(1999年)助演女優賞(アンジェリーナ)
ゴールデングローブ賞(1999年)助演女優賞(〃)
放送映画批評家協会賞(1999年)助演女優賞(〃)


この作品はベストセラーになったスザンナ・ケイセンの回想録で、それに惚れ込んだウィノナが主演だけでなく製作総指揮も務めたことでも有名ですよね。共演のアンジェリーナの演技は助演女優賞に匹敵するすばらしい演技だったし、ブリタニーの演技も今後を期待させるような素晴らしさだったし、ウーピーもまたいい縁起でした。脇役人の巧みな演技により深みのある映画に仕上がっていたように思います。
内容はごく普通のアメリカのティーンだった17歳のスザンナは混乱と不安からアスピリンを大量に飲んで自殺を図り、精神科に入院します。診断は『ボーダーライン・ディスオーダー(境界性人格障害)』。切れてしまいそうな神経をかかえ揺れ動きとどまっています。しかし精神病院でのユニークな女性たちとの出会いが見失っていた自分自身を取り戻す道を明るく照らし出してくれたのです。『カッコーの巣の下で』の女性版とも言われている部分もありますが、あたしは病を持った人間でもそうでない人間でもみんな同じように悩みを持ち友情を育むことが出来るんだって思いました。ちょっと切ないけれども見終わった後には心温まる感動作でした。今回は字幕なしで見たのですが英語はそんなに難解ではなかったように思われます。言葉で見るより心で見るような映画だったのかも知れませんね。次回はもう一度字幕ありで見てみようと思います。

評価★★★★★

人生経験

July 24 [Sun], 2005, 20:17
本日は前回経験したきっついきっついアルバイト第二弾です。
あたしは事務経験しかないので他のこともしてみたいなと思って始めた単発バイトですが、このバイトはやはりきっついです。どんなバイトかというと試験会場前で試験を受ける受験生からアンケートを取るというアルバイトです。しかもしつこく付いて周らないといけないのです・・・ 仕事だからって割り切れますがなかなかモチベーションが続かないです。どんなに冷たくあしらわれても笑顔で受け答えしなきゃだし、派遣先の人は『もっとしつこく食い下がれ』、『一回断られたくらいで諦めるな』ってな感じだしね。アルバイト料がいいものには何か裏があるんですよね。この仕事はもうすることはないでしょう。。。

人生と運命

July 23 [Sat], 2005, 23:03
本日は前にサリーでお友達になったあっくんさんとご飯しました。
人生は運命によって決められてて、出会う人・起きること等はすべて決められていると言う人がいますがあたしはそうは思わないです。運命(人生)は自分で切り開いていくものだと思っています。だから恋愛は別として積極的にいろんな人と話したりするのはいい事だと思うのです。そうすることによって他人から刺激を受けたり、また自分を見つめ直し反省したりっていうのはとっても大切だと思います。いろんな種類の人が居るのですから考え方も多種多様です。人に流されるのではなくその人のプラス面は参考にして、マイナス面は自分の悪い部分と比べて、日々向上していきたいものです。
今日はおいしいお寿司とお酒をご馳走になり、ためになる話もしてもらって本当にありがとうございました。

野ブタ。をプロデュース

July 22 [Fri], 2005, 23:38
今回は最近読んだ面白い本の紹介です。
こう見えて読書は結構好きなあたしです。ここで自分の読んだ本のプレビューを書いておいて読んだ本のチェックとしても活用していこうと思います。

『舞台は教室。プロデューサーはオレ。いじめられっ子は人気者になれるのか? 
十代の読者を中心に、“こんな本を待っていた”共感の声続々の第41回文藝賞受賞作&第132回芥川賞候補作!』


白岩 玄 (シライワ ゲン)
1983年京都市生まれ。専門学校生。『野ブタ。をプロデュース』で第41回文藝賞受賞。


この本は母親から薦められて読みました。内容はいかにもいじめられそうな風貌の転校生・“野ブタ”を人気者にするため、同じクラスの猫かぶり高校生・桐谷修二がいじめられっこの転校生をプロデュースしていく物語。桐谷本人が話しているような文体が面白くてどんどん読み進むことが出来ました。ラストはかなり悲しくなってしまいましたが。。。この作品は自分自身にも思い当たる節があってかなり感情移入してしまいました。誰もが人生の中で自分自身をプロデュースして生きてるのかな!?なんて思いました。少なくとも自分自身はその場その場で『あたし』を演じているのかも知れないです。いったい本当の自分ってどんななんでしょうか?少し自分自身について考えさせられるような内容でした。作品としては今時の高校生が話しているような文章で読みやすかったですが、読書をお堅く考えてる人には絶対にお勧めできない作品です・・・あたしは読書は娯楽の一環だと思っているので楽しめましたよ。たまには文学作品も読まなきゃなんですがね。この10月からKAT−TUNの亀梨和也&NEWSの山下智久でドラマ化が決定したということでかなり楽しみでもあります。どんな風に描かれるのかな?
P R
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる