時生

January 15 [Mon], 2007, 22:01
今年一冊目の読書は東野圭吾氏の『時生』を読みました。533頁と少し長めの小説でしたがどんどん読み進むことが出来て気付いたらどっぷり小説の世界に引き込まれていたという感じです。
東野圭吾さんの作品に出会ったきっかけは昨年『手紙』を読んだことですが、この本も読み応えのある良質の作品で感動と共に家族とは何か、人間の存在価値とは何かと色んなことに思いを馳せることが出来ました。読書はやはり自分の生活を見直させてくれたりといい効果がいっぱいありますね。

【内容】
不治の病を患う息子に最期のときが訪れつつあるとき、宮本拓実は妻に、二十年以上前に出会った少年との想い出を語りはじめる。どうしようもない若者だった拓実は、「トキオ」と名乗る少年と共に、謎を残して消えた恋人・千鶴の行方を追った―。過去、現在、未来が交錯するベストセラー作家の集大成作品。
【東野圭吾】
1958年、大阪府生まれ。大阪府立大学電気工学科卒業後、生産技術エンジニアとして会社勤めの傍ら、ミステリーを執筆。1985年『放課後』(講談社文庫)で第31回江戸川乱歩賞を受賞、専業作家に。1999年『秘密』(文春文庫)で第52回日本推理作家協会賞受賞。

評価★★★★★★★7点/10点満点中

『この世に意味のない命なんてないんだ、それに明日だけが未来ではない。』この本を読んで深くこのことを考えました。自分なんて存在しなければよかったなんて思ったことって多かれ少なかれ誰にでもあると思いますが、自分の祖先や両親が奇跡的に結ばれてそして生まれたこの命に意味のないものなんて決してないと思います。でも悲しいことに現在は自殺や殺人などで沢山の人の命が奪われているというのが今の日本の現実ですよね。生きたくても生きられない人が居るというのに残念な話です。私もいつかは人の親になるかも知れませんがその時には命の大切さをきちんと教えることが出来る親になりたいと思います。そして自分自身も生まれてきたことに、そして今まで健康に生きていることにもっと感謝しようと思います。誰かの分まで生きるということは実際はないんだろうけど、今を懸命に悔いのないように生きたいと思います。

最近は近し人の病気や入院を経験して生や死についてよく考えるようになりました。命あるものいつかは滅びるんだろうけど死ぬというのはやはり怖いことですよね。簡単に『もう死にたい』なんて口にすることもあるけれどやっぱり生きるって素晴らしいです。この小説の主人公は自分の寿命が分かっていて、その残された時間を有意義に使おうと、これから生きていく人の為に何か役に立とうと懸命に残された時間を生きようとします。その中でのいろいろな出来事が興味深くそして拓実にとっては人生のターニングポイントになります。実際にこのようなSFっぽいことは起きないかもしれないけど、自分の命を繋いでいる何かが作用して自分の人生を時には助けてくれていると感じるときが私はあります。これはきっと自分の過去か未来の誰かが私を助けてくれてるんだと思うんです。輪廻転生や死後の世界とかといったら宗教じみていて怖いかもしれないけど、このような命を繋ぐいくつもの奇跡が毎日どこかで起こっているんだと私は信じて疑わないです。

いろんなことをダラダラと書いてしまいましたが、このような素晴らしいストーリー、プロットの小説を書く東野圭吾さんに感謝の気持ちでいっぱいです。後、舞台が大阪だったのでいろんな地名や場所に反応してしまいました。やっぱり自分の知ってる土地柄っていいですよね。まだ彼の小説はほとんどが未読なのでこれからゆっくりと読んでいって自分の生きる為の肥やしにしていきたいと思います。自分が自分らしく生きる為に。
P R
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる