氷の微笑2

December 01 [Fri], 2006, 22:15
氷の微笑上映から14年と言うことはその頃は高校生だった私はこの映画を観てすごくやらしかったというのと一体犯人は誰なの!?ってすごく悩んだのを薄っすらと覚えています。この映画を観てからはシャロン・ストーン=エッチな女優と言う印象を拭い去ることが出来ませんでした。

ある夜、ロンドン・テムズ川に一台のスポーツ・カーが猛スピードで転落するという事故が起きる。車に乗っていた超人気サッカー選手は死亡。同乗していた女性作家キャサリン・トラメルだけが生き残る。これまでも他の殺人事件の容疑者となっていたキャサリンは、事件の容疑者として精神鑑定を受けることに。キャサリンの鑑定を担当した精神分析医マイケル・グラス博士は、だんだんとキャサリンの妖しい魅力に引き付けられていく……。
1992年に製作され、シャロン・ストーンの妖艶な魅力で一大センセーションを巻き起こした『氷の微笑』。キャサリン・トラメルが14年の時を経て帰ってきた! シャロン・ストーンが演じるキャサリンは、前作からよりパワーアップ。明晰な頭脳と美貌、そしてセクシーな肢体を武器に、近づく男たちを次々にその運命に巻き込んでいく。それにしても、48歳にしてこれだけの美貌を保っているシャロン・ストーンには、なんとも驚嘆してしまう……。今回標的にされる精神分析医を演じるのはイギリスの演技派デヴィッド・モリッシー。キャサリンに魅入られ、翻弄されていく姿はなんとも憐れ。


シャロン姐さんももう48歳なんですね。時折見せる胸の谷間から見えるおっぱいが『あれ?皺くちゃじゃん』って思ったのは私だけなのでしょうか?それにジャグジーに入る時に見えた全裸もなんだか皺くちゃだったんですが、その後の入浴シーンでのおっぱいはすごく綺麗であれは本人の本物の胸ではなかったように思うんだけどなぁ。しかもアップでの顔はなんだかアンドロイドのようで不自然な感じがしました。そういうのは置いておいて48歳にしてあのスタイルあの美貌は由美かおるもびっくりでしょうね。相手役の名前がマイケル・グラスってのにも笑ってしまいましたがストーリーはすごく練り込まれていて緊張感を持ったままずっと観ることが出来ました。また今回も最後まで見ても誰が犯人?みたいな感じが残りまんまと映画制作者の罠に引っ掛かったような感じですね。

評価:6点(10点満点)
P R
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる