陽気なギャングが地球を回す

January 31 [Wed], 2007, 22:00
 『陽気なギャングが地球を回す』       2006年/日本/(92分)

監督:前田哲 原作:伊坂幸太郎
出演:大沢たかお       (成瀬)
   鈴木京香         (雪子)
   松田翔太         (久遠)
   佐藤浩市         (響野)
   大倉孝二         (地道)
   加藤ローサ        (祥子)
   三浦知紘         (慎一)
   中山祐一朗        (赤嶋)
   古田新太         (田中)
    大杉漣           (国元)

公式サイト

 ヒット作を連発している人気若手ミステリー作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラーを映画化したクライム・コメディ。銀行強盗を確実に成功させてきた4人組の強盗チームの前に謎の敵が出現、強奪した金をめぐって壮絶な頭脳戦が繰り広げられるさまをテンポよく綴る。監督は「パコダテ人」の前田哲。
 銀行での爆弾騒動の現場に偶然居合わせた4人の男女。なぜか他人の嘘を確実に見破ってしまう男・成瀬、どこまでも正確な時を刻む体内時計を持つ女・雪子、生まれついてのスリの天才・久遠、ヘ理屈を駆使する演説の達人・響野。風変わりな才能を持った彼らは、成り行きから爆弾事件を阻止したことで、図らずも4人が組めば自分たちの特異な才能が活かせることに気づく。かくして4人は銀行強盗チームを結成、抜群のコンビネーションで次々と成功を収めていくのだったが…。




もうかれこれ5年はレンタルショップでDVDを借りた事のない私、しかも5年前も中身だけを持っていかないといけないのにパッケージごともっていって恥ずかしい思いをしたり、返却するのを忘れていて延滞料金を取られたりとレンタルにはあまりいい思い出がなかったりする。その時からかどうかは分からないけど観たいDVDはレンタルしないで買おうと心に決めたのでした。しかし最近は邦画も面白い映画が多くそれもすべて購入となると・・・そんなのは無理な話でこれからはレンタルも利用しながら映画ライフを楽しもうと思います。
本当はまだ未見の『嫌われ松子の一生』を借りたかったのだけどすべてレンタル中だったのでこの映画を借りる事にしました。去年上映で大好きな大沢たかおと鈴木京香が出ているということで大変興味のあった作品です。映画は普通のコメディにちょっと恋愛も入り混じっててバランスのいい映画に仕上がっていましたよ。まぁ、映画館では観なくても良かったかなって感じの映画でしたが。また最近私の中で注目しているのが故松田優作氏の息子である松田翔太くんです。龍平くんは不気味で嫌いなんだけど『花より男子』に出ている翔太くんは演技も雰囲気も好きな俳優さんです。彼も活躍してたけど佐藤浩市が脇役っぽい感じでいい味出てたしエンディングロールもラストもパンチが効いていてスタイリッシュなかっこいい映画でしたね。

評価:6点(10点満点)

ターミネーター2018

October 24 [Tue], 2006, 23:00
 『ターミネーター2018』      2004年/スペイン/(91分) 

          −ROTT WEILER−

 
 監督:ブライアン・ユズナ

 原作・脚本:アルベルト・ヴァスケス=フィゲロア

 主演:ウィリアム・ミラー    ダンテ
   イレーネ・モンターラ    ウーラ
   パウリーナ・ガルヴェス  アリーヤ
   コーネル・ジョン      ドンゴロ
   ルイス・オマール     ボーグ



西暦2018年。アメリカ人のダンテは、スペイン不法入国の容疑でクファード大佐に逮捕された。移民収容所に収監されたダンテは、看守の隙をついて脱獄。追っ手を殺害し、プエルト・アンヘルという街を目指す。そこでクファードに囚われている恋人のウーラを救い出すために。
だが、獰猛な警察犬"ロットワイラー"が、その後を執拗に追跡してくる。銃で撃っても、地中に埋めても、再び姿を現しダンテを付け狙う不死身の魔獣。その正体は、犯罪者追跡用に開発されたサイボーグ犬だった!!超合金の骨格と牙を持ち、あらゆる獲物を引き裂き、喰いちぎる。そのミッションはただ一つ、ターゲットを殺すことだ。山岳地帯から夜の大都会へ、狩る者と狩られる者の壮絶な闘いは続く。ダンテが遂にウーラと再会した時、明かされるクファードの陰謀。そして、ダンテとロットワイラーの最後の"決闘"がはじまる!!




父親がレンタルDVDで『犬のターミネーター見るねん!』って嬉しそうなので横から覗き込んで観ると・・・すごいB級、いやC級っぷりがやけに面白くって深夜12時だというのに、お風呂にもまだ入っていないというのに最後まで見入ってしまいました。自分では絶対に借りないし見ないジャンルなので新鮮でよかったです。

ジャケットのハスキー犬は???一瞬たりとも出てこず、主役はぶっさいくなロットワイラーが主役犬でした。不細工すぎてジャケットだけ変えられたのかな?何と言っても映画に出ている人誰も知らない、演出がかなり安くあげている感じで絶対にDVDスルー系の映画なんだろうなって思いました。
ただワンコが主人公のダンテを追い掛け回して殺そうとするんだけど、その目的もはっきり分からないし、この犬はいったい何者でどういう目的で作られたのかも分からないし、どうして一般の関係のない人まで殺しまくるのかも全く分からない・・・分からないことばかりで逆に面白かったです。何も考えないで観れる映画でした。

見所はダンテの全裸ロッククライミングにかけっこ&水泳。そしてワンコの獰猛っぷり。私の壷にはまったのがニワトリが殺される前に『コケー!』って驚くところがめちゃ笑ってしまいました。悲壮感ただよう悲痛の叫び声がコケーですよ。そう言えば笑う系の映画じゃないのにいっぱい笑ったなぁ。

評価★★→そんなにはあげれないですよ。意外性に二つ!
P R
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる