ディパーテッド

January 23 [Tue], 2007, 20:15
過去にディカプリオのファンにもマット・デイモンのファンにもあった私にとって彼らの共演はかなりそそられるものがありました。それにオリジナルの『インファナル・アフェア』も見ていない私でしたが先入観なしで見ることが出来たのがよかったのかかなり目の離せないストーリー展開で大満足の一本になりました。オリジナルも近々見なくては!

貧困と犯罪が渦巻く、ボストン南部で生まれ育った2人の男。犯罪者一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志すビリー。マフィアのボス・コステロに育てられ、忠実な“内通者”となるために警察官を目指すコリン。2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業。コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査だった…。
02年の香港映画『インファナル・アフェア』をM・スコセッシがリメイク。オリジナル版よりも、主役2人を囲む登場人物を個性的に、厚く描き込んだ脚本は、まるでシェイクスピア悲劇のような味わい深さ。主演は、ここ数年スコセッシとタッグを組んできたレオナルド・ディカプリオ。知性と野性味、繊細さと強靱さの両面を持つ複雑な男・ビリーの苦悩を、まなざし一つで演じ、全米で絶賛された。対するコリンを演じるのは、こちらも演技派の呼び声高いマット・デイモン。明晰な頭脳だけを頼りに薄氷の上を歩くコリンを、スリリングに演じた。そして、マフィアのボスを演じたジャック・ニコルソンの存在感!恐るべき怪優が、スクリーンに戻ってきた。


普段はあまり気にならなかったけどこの主人公の二人って顔の雰囲気が似ていますよね。決定的に違うところはディカプリオはすごくいい身体していてマット・デイモンは少しお肉が気になるような身体だったところかな。
映画の内容は全く知らなかったんだけど覆面捜査ってよく映画の題材になったりしますよね。しかしこの映画は警察側とマフィア側のねずみ(潜入者)が複雑に絡み合いハラハラ・ドキドキの連続でした。特にいろんな不安や葛藤と戦う男を演じたディカプリオの演技が光っていたのとかなりの貫禄で悪役を演じたジャック・ニコルソンの好演が光っていました。ディカプリオはあまりオスカーに縁がないようですが今年のアカデミー賞こそはと願う気持ちも大きくなりました。タイタニックによる人気が嫌でその後は出る映画を選んだという彼だからこれからも秀作に出ることになると思うけどやっぱり早いうちにオスカー俳優になって欲しいものです。今作はいい俳優さんが大勢出ていてこれぞ男の世界だと言うような骨太の映画に大満足です。

評価:90点(100点満点)→オリジナルを見てないということがこの高得点に繋がったんだと思います。


警察もマフィアも基本的には同じような組織なんだと思います。警察側に潜り込んだほうもマフィアに潜り込んだほうも同じように自分の身の危険と隣り合わせの状況で気を抜けるときはないに違いありません。そんな人間関係のドラマが私にとっては未知の世界で本当にハラハラしました。誰が味方で誰が敵か分からない世界で信じられるのは自分だけと言うことでしょうか・・・ラストは想像もしていなかった展開に身動きが取れないくらいの衝撃を受けました。この映画を駄作だと言う人もあるかもしれませんが私にとっては人生の中で数少ないいい映画との出会いになりました。

マット・デイモンは昔から好きでベン・アフレックと出ていた『ドグマ』は私にとってかなりのお気に入りです。『グッド・ウィル・ハンティング』では脚本も書ける頭のいい俳優として出てきた彼ですが途中キャリアに暗雲がたち込めたものの見事復活しましたよね。(ベン・アフレックは落ち目だけど・・・) ディカプリオも順風満帆だとは言い難いキャリアだったと思いますがそのような紆余曲折を経てこの二人の俳優は一流の俳優になったのだと思います。映画では男の哀愁のようなものを感じてかなりしびれてしまいました。是非多くの人に観てもらいたい映画です。『アンタッチャブル』を見たときのような思いになったのは私だけでしょうか?

→ディパーテッド
  • URL:https://yaplog.jp/alice59/archive/577
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
●orangeさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

本当に楽しんで見れるような映画でしたね。
ディカプリオの演技が良かったので
本当にオスカーとって欲しいです。

え!続編なんですか!?
どんな風に展開するんだろうね。
February 04 [Sun], 2007, 9:40
ALICEさん☆
コメント&TBありがとうございました。お返事遅くなってしまいごめんなさい・・・
オリジナルも僕は凄い好きな作品なのですが、これは別物として楽しんでしまいました。
即物的な演出が際立っていて、見事でしたね。
作品は違いますが、レオナルド・ディカプリオ!今年はオスカー取って欲しいですね〜!この作品での演技も素晴らしかったです。
続編が出来るらしい!?ですが、この雰囲気で登りつづけるなら、期待大です♪
February 02 [Fri], 2007, 19:50
●swallow tailさん
コメントどうもです。

この二人似過ぎで私も途中何度か間違えてしまいました。
似ている必要なんてないのにね。

ベン・アフレックはJ.LOに捨てられてから
エイリアスの主人公の女の人と結婚して
私生活は落ち着いているはずですよ。
映画俳優としてのキャリアはどうだか分からないけどね。

あたしもこの映画でのマットはいい点はつけれないな。
次の作品で頑張って欲しいですね。
January 28 [Sun], 2007, 22:36
ALICEさん、こんばんは。

スワロもマットとレオは似ていると思います!!
おまけに、スワロは時々2人の区別がつかなかったよ・・・
こんなんじゃ映画好きを語れないわっ。

ベン・アフレック・・・
『ドグマ』は見ましたが、彼は今、どうしているのでしょうね。
それにしても、今回のマットには少々がっかりさせられちゃいました。
ALICEさんはいかがでした?
January 26 [Fri], 2007, 22:53
●きららさん
コメントありがとです。

評価高すぎますよね。
でも単純な私はすごく楽しんじゃいました。

『インファナル』早いうちに観ますね。
満点映画になったらいいのになぁ!
今から楽しみです。
January 26 [Fri], 2007, 16:02
●ぴぃちさん
こんにちは。
コメント有難うございました。

ジャック・ニコルソンは基本悪い顔だから
すごく楽しそうに演技してましたよね。
変態な感じもGOODでした。
January 26 [Fri], 2007, 16:01
●由香さん
オリジナルはそんなに悲しいんですか。。。
トラウマになんてすごい!
覚悟して観ますね。

私もレオ様は好きなので
『ブラッド・ダイヤモンド』かなり期待しています。
オスカーもね。
January 26 [Fri], 2007, 15:59
●睦月さん
こんにちは♪

睦月さんもオリジナル見てなかったんですね。
本当に久々に映画を観たって気分になりました。

オリジナルより内容が薄いと言うことで
オリジナルがすごく気になってるALICEです。
January 26 [Fri], 2007, 15:57
●りおさん
コメントありがとです。

強くお勧めされました。(笑)

男の色気ですかぁ?
私もアジア人だからか
アメリカ男にあまり色気は感じないけど
韓国や香港の人に色気感じますよ。
January 26 [Fri], 2007, 15:56
●シャーロットさん
オリジナルを観ている観ていないが
左右する映画は多いですね。
昨年上映の『イルマーレ』も
オリジナルの方がいいという意見が
たくさんありましたね。
これもまだ未見なので『インファナル・・・』と
合わせて観なくては!

私も肩に力入り過ぎでした。
January 26 [Fri], 2007, 15:54
●メビウスさん
コメントありがとです。
公開前にオリジナルを見るか悩んでいたんだけど
見なくて正解だったみたいですね。
でもみんなが絶賛するオリジナルにかなり
興味がわきました。
January 26 [Fri], 2007, 5:24
●マダムSさん
コメントありがとです。
オリジナルを知っている人は厳しい評価の人が
多いですよね。
私は単純に楽しんでしまいましたけど・・・

レオ様やスコセッシ監督に
特別思い入れはないけど頑張って欲しいですね。
January 25 [Thu], 2007, 23:34
●NAOさん
オリジナルへの思い入れが強いと
ダメなんでしょうね。
こんなに皆が絶賛する『インファナル』
絶対に見ないといけないですね。
見てしまったら『ディパーテッド』の評価が
落ちちゃったりしてね。
January 25 [Thu], 2007, 23:15
●なななさん
コメントありがとです。

なななさんもドグマの時からマット・デイモンが
好きなんですね。なんだか嬉しいです♪

あの映画はバカバカし過ぎて憎めなかったです。
ボーンシリーズもまだ続くんですか!

レオもデイモンもこれからどんどん頑張って欲しいです。
January 25 [Thu], 2007, 23:13
おおおっっ!
かなりの高得点におどろきでした☆

インファナル・アフェアは大スキでこの作品には最初から期待していなかったのがよかったのか、私もなかなか楽しめました!
でもアカデミーとか選ばれたのは納得いかないよぉ〜

ALICEさんの「インファナル・アフェア」レビューが読みたいなぁ〜うひ
January 25 [Thu], 2007, 20:07
ALICEさん、こんにちは☆

私もラストはかなりの衝撃を受けました。
オリジナルは観たことがなかったのですが、この映画を比較することなく純粋に楽しめたので良かったかもしれません。

ジャック・ニコルソンは若干変態オヤジでしたが(笑)、素晴らしい演技でした。あの存在感はさすがですね。
January 25 [Thu], 2007, 18:11
こちらにもお邪魔します〜♪

オリジナルは以前観たのですが、
悲しすぎてトラウマになって残りました
今回の映画は、別物と考えた方がいいかもしれないですね。
実は、昔レオ君のファンだったので、最近精彩がなかったレオ君の今回の演技は良かった〜と思って嬉しくなりました。
『ブラッド・ダイヤモンド』も楽しみです♪
January 25 [Thu], 2007, 16:51
こんにちわ!
TB&コメントありがとうございました!

私も同様にオリジナル未見なので、それがよかったんだと思いました。
オリジナル絶賛派がものすごく多いので、今度はぜひそちらも
観てみたいなあとは思っています。

この作品、久々に重厚で完成度の高いものを観たなあという気分に
させてくれました!ホントに面白かったです♪
January 25 [Thu], 2007, 15:21
こんばんは。
トニー・レオンやアンディ・ラウにある男の色気ってやつが、レオとマットにはまだまだまだ足りない!
やはりオリジナルをご覧になることを、強く(笑)オススメします。
January 25 [Thu], 2007, 0:00
こんばんは。
レオに今度こそオスカーを!と思ってますが、うーん、どうでしょうかね。
オリジナルを見てない分、やはり入り込める要素はたくさんあると思いました。きっと別物として心構えをしないと両方は見れませんね。
肩がとても凝りましたよー。こういう緊張感も久々だったかもしれませんので。
January 24 [Wed], 2007, 22:55
ALICEさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

オリジナルのインファナル・アフェアを観てると、やはり比べちゃう所が出てきてしまうので、なんか粗探し的になっちゃうんですよね。やはりALICEさんのように未見で観た方が絶対楽しいと思いますね。その次にオリジナルを♪
ラストは自分もオリジナル以上に衝撃を受けました。だってディグナムの事すっかり忘れてましたもん(笑
January 24 [Wed], 2007, 21:45
こんばんは。 トラコメ有難う♪
私は散々の評価を下しましたが、世間の評判はすこぶる良いようなので、ちょっと驚いてます(笑)
アカデミー賞の方にもノミネートされましたしね、レオ君やスコセッシ監督のファンの方にとっては朗報ですね〜!
January 24 [Wed], 2007, 21:37
ALICEさん、こんばんは☆

私はとにかく『インファナル〜』大好きなので・・・
やっぱりダメでした〜
あまりに薄すぎました。(人とのつながりや苦悩など)

オリジナルへの思い入れがあまりに強すぎました・・。

January 24 [Wed], 2007, 20:11
ALICEさん、こんばんわ♪
オリジナル観てなくてよかった〜でした。
それでもみなさんコレはコレでよく出来ているっていってる方が多い気もするのでやっぱり上手く作ってあるんでしょうね。

マット・デイモンは私も「ドグマ」のときから好きです♪
知的だし親しみあるし何かやるときゃやってくれそうな雰囲気が好き☆
「ボーン〜」シリーズもするみたいですしまた楽しみです。
January 24 [Wed], 2007, 19:05
●migさん
ご訪問どうもありがとです。

作品賞も主演男優賞も取れればいいのになぁ。
彼らにとって悲願ですよね。

ディカプリオにマーティン・スコセッシ
3度目の正直で頑張れ!!!
応援してます。

オリジナルは早いうちに観ますね。
January 24 [Wed], 2007, 13:42
●パピのママさん
コメントありがとです。
ディカプリオよかったですよね。
彼にオスカーあげてもいいですよね。
→今度こそは・・・

ジャック・ニコルソンは70歳ですか!
悪役が板についてて怖かったです。

オリジナルをしらないので本当に
大満足の1本となりました。
January 24 [Wed], 2007, 13:40
ALICEちゃん☆

おはようー。
gooのメンテですぐにこられなかった〜。
高得点だね♪
わたしもずいぶん細かいことは忘れてたし
後半とくに楽しめたけど、やっぱりちょっとツッコミたいところも、、、、。
オリジナル観る前にこっちを観るのは正解だと思うナ。
アカデミー賞の作品賞にもノミニーされたね。
どうなるかなー。楽しみ♪
January 24 [Wed], 2007, 9:48
TB有難うございました。
「インファナル・アフェア」のトニー・レオンの印象が強烈だったので、デカプリオのビリーの役心配でした。
しかし、今回のデカプリオは素晴らしかったです。
それにしても、70歳になる”ジャック・ニコルソン”、爺さんの迫力には完敗です。
January 24 [Wed], 2007, 9:33
P R
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる