ワールド・トレード・センター

October 07 [Sat], 2006, 21:50
テロから5年、やっと映画にもなるくらいにあの悲劇を語れるくらいの月日が過ぎたのかと思うと本当に大人になってからの月日の流れの速いことに驚かされます。つい先日、『ユナイテッド93』を観たところで引き続きのテロ映画になります。感想は・・・

2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行、人命救助のためビル内部へと向かう。しかしその時、ビル全体が崩壊を始める。奇跡的に生き残った2人だが、瓦礫の下敷きとなり身動きすら取れなくなっていた……。
史上最悪の悲劇となった“9・11”から5年。瓦礫の下から奇跡の生還を果たした警察官2名とその家族、彼らの救助活動にあたった人々など、数多くの証言から事件当日を忠実に映画化した作品が誕生した。監督は、3度のアカデミー賞に輝く巨匠オリバー・ストーン。彼は本作から一切の政治色を排し、絶望の中にあっても光輝く人々の勇気、希望、助け合う姿を見つめる、感動的な人間ドラマに仕上げた。撮影では、在りし日の世界貿易センターをロスに再現。あまりのリアルさに、エキストラとして出演を果たした証言者たちは涙を流したという。主演は、名優ニコラス・ケイジと『クラッシュ』のマイケル・ペーニャ。


映画を観て感じたことはすごく規模が小さくてびっくりしました。終始生き埋めになった警官二人の話だけでストーリーは進んでいきます。(初めは消防士の映画だと思ってた・・・)
家族との絆や、救助する人たちの勇気や友情物語りもあるんだけど、題名に『ワールド・トレード・センター』なんて言っておきながらほとんど二人以外のことには触れていなかったので少し残念でした。題名を付けるなら『九死に一生・マクローリンとヒメノ』ぐらいで十分じゃないのかな何て思っちゃいました。いったい私は何を期待していたのか自分でも分からないんだけど消化不良な映画でした。

評価:5点(10点満点)→本当は4点でもいいけど・・・
最近あまり見かけないような気がするニコちゃんに、『クラッシュ』でかなりインパクト大だったマイケル・ペーニャさんが主役だったのですが、ニコちゃんはニコちゃんでなくてもいいんじゃないの位の控え目な演技で、それがこの映画には合っていた様に思います。マイケル・ペーニャは今回も温かい人柄のいいパパ役でますます好感度がしました。
その他にもどこかで見たぞっていう俳優がいっぱい出ていました。みんなすぐに死んじゃったからよく分からないんだけどね。
映画は別としてこのようなテロ事件を二度と起こしてはいけないという意味で映画が上映されるのはいい事だと思います。ただ飛行機がワールドトレードセンターに激突するシーンや、人々が逃げ惑うシーンをただのパニック映画のように楽しむためだけの映画は絶対に作って欲しくはないです。もう一度この日の悲惨な事件について考え、犠牲になった方々に心よりご冥福をお祈りしたいと思います。




ニコラス・ケイジの奥様役にはマリア・ベロ、しかも子供が4人と子沢山のパパです。あまり役どころはないのですが妻は夫を生きる道へと導きます。なんだか『子供4人も残して死ぬなぁ〜、まだまだ稼いでもらわないと困るんじゃい!』って感じであまり感動もなかったんですが・・・
もう一人の主役のヒメノの妻役はジェイク・ギレンホールの姉のマギーです。不細工だけど演技派の彼女ですがマリア・ベロの奥さんとって感じがしなかったんだよなぁ。実生活でも妊娠→出産したけど・・・『どうでもいいですよ〜♪』
う〜ん、この評を読むと私はあまりこの映画好きじゃなかったみたいですね。もう何を書いてもいいことが浮かばなさそうなのでこの辺で失礼します。。。

→ワールド・トレード・センター
  • URL:https://yaplog.jp/alice59/archive/519
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ALICE
☆あさこさん☆

コメントありがとです。
9.11の映画第二段でしたがこれからどんどん他の映画も
出てくるんでしょうか?
絶対に忘れてはいけない出来事なので
いい映画が出来ればいいですね。
October 18 [Wed], 2006, 11:08
Aliceさん、こんにちは!
9.11を扱ったものはむつかしいですね。
「ユナイテッド93」は登場人物をヒーロー化しないように
無名の俳優を使ったりしたそうですが
この作品はそれと正反対のことをしてるわけで。
愛と勇気を持ってればすべての人が
ヒーローになりうるということなんでしょうか。
でもヒメノ氏には確かに勇気付けられるところはありました。
October 14 [Sat], 2006, 16:01
ALICE
☆ミチさん☆

言われて見ればほとんどが瓦礫の下・・・
こんな状況下であそこまで魅せることが出来たのは
ベテラン俳優ニコちゃんと、名監督のタッグのおかげ?
なんでしょうかね。

☆アイマックさん☆

判断に困る映画、まさしくそうですね。
題材も難しいが上に賛否両論でしょうね。
ニコちゃんがいい意味で目立ってなくて
自然な演技でよかったですね。
October 13 [Fri], 2006, 18:42
ALICE
☆たろさん☆

こんにちは。
この映画賛否両論なんですよね。
ワールド・トレード・センターと言う題名の
映画でなかったらもっと良かったなって思うんですが。。。

☆trichopteraさん☆

オリバー・ストーンにしては教訓じみていなくて
あっさりといい感じに仕上がっていましたね。
それに映像や音響などは最高だったと思います。
絶対に映画館で見るべき映画ですよね。

☆小米花さん☆

題名に異議あり一票ありがとうございます。
あまり批判的な意見を感じないのですが
なんだか物足りないような意見は聞きますね。
October 13 [Fri], 2006, 16:47
ALICEさん、こんばんは!
TBありがとうございました♪

ほかのブログの方の感想いろいろ読みましたが、賛否両論ですね。
でもそれぞれ説得力があって、なぜか納得してしまいます^^;
判断に困る作品なのかもしれない。

難しい題材でもありますね。。
久々観たニコラス・ケイジ、よかったです!

October 12 [Thu], 2006, 23:26
ALICEさん、こんにちは♪
「9.11」を描くということはどういう風に作ってもいろんな意見が出てくるんだなと改めて思いました。
ニコちゃんの頭髪チェックをする暇も無く瓦礫の下になっちゃってからが長かったですね。
動きの無い彼らでこれだけのドラマが作れるんだからさすがストーン監督というべきなんでしょうか。
October 11 [Wed], 2006, 20:11
TBありがとうございました。
私も題名に異議あり〜!です。
生還した方の物語という題名だったら、分かりやすいし、批判される要素も少なかったように思います。
ただストーン監督は、やはりWTCのテロを描きたかったのかもしれませんね。

TBさせて頂きました。
October 11 [Wed], 2006, 18:08
半年前、ニコラスとオリバーが9.11を題材に映画撮るぞと聞いたときはどうなることやらと思ってましたが、意外?にニコラス良かったす。歳とりましたねぇ。。。

TBありがとうございました。
October 11 [Wed], 2006, 16:47
こんにちは。
こちらの記事にも弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、映画化への題材の難しさがあり、意見が大きく分かれている様ですが、僕は、実際に被害に遭われたジョン・マクローリンさんとウィル・ヒメノさん、そして、お二人を取り巻く大切な人達を丁寧に描く事により、様々な想いが心から湧き上がる映画に仕上られていたと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
October 11 [Wed], 2006, 14:56
P R
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
人気blogランキングへブログランキングネットにほんブログ村 映画ブログへ
最新コメント
アイコン画像mig
» amazon day (2010年04月28日)
アイコン画像岐阜のコテージ
» 木島平スノボ合宿(ペンション篇) (2009年06月27日)
アイコン画像mayumi
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月14日)
アイコン画像クラム
» アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2009年03月12日)
アイコン画像マイマイ
» TSUTAYA DISCAS (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» 報告 (2009年03月11日)
アイコン画像mig
» ベストドレッサー (2009年02月26日)
アイコン画像non
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月25日)
アイコン画像mig
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
アイコン画像ゆかりん
» 第81回アカデミー賞 (2009年02月24日)
ClipList
https://yaplog.jp/alice59/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:alice59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる