食うだけだったら只の豚  褐色の猪:albeltの西洋菓子憧憬

最新コメント
アイコン画像ある
Patisserie Avignon Depuis 1973 (2013年01月19日)
アイコン画像プンク
Patisserie Avignon Depuis 1973 (2013年01月19日)
アイコン画像punk
Patisserie La Rive - さいたま市 (2012年05月03日)
アイコン画像punk
Patisserie La Rive - さいたま市 (2012年05月03日)
アイコン画像プンク
Patisserie Cache cache - さいたま市 (2012年04月13日)
アイコン画像ある
Patisserie Malice (2012年02月07日)
アイコン画像keisyu
Patisserie Malice (2012年02月05日)
Yapme!一覧
読者になる
« Next | Main | Previous »
ARTISAN Patisserie iTABASHi


Caviar the MACALLAN (520) キャビア・ザ・マッカラン
Angel (420) エンジェル
Mont blanc (600) モンブラン



----------
ARTISAN Patisserie ITABASHI
アルチザン・パティシエ・イタバシ
茨城県結城市結城8782-5
0296-34-0070
10:00-19:00
月曜定休
イートインカフェ有り
クレジットカード不可
----------









Caviar the MACALLAN (520) キャビア・ザ・マッカラン





「スコッチウイスキー(マッカラン)の香る大人のチョコレートケーキです。サクサクのチョコレートをキャビアに見立てています。」

旨いですねぇ
しかしお酒が弱い人は危険、甘く香り深いアルコール濃厚、大人のタルトショコラですw







Angel (420) エンジェル





「マスカルポーネといちごのムース、ミルキィで優しい味のケーキ」

円やかな甘さの中にも、いちごの甘酸味と香りがしっかり主張、優しさ溢れるお菓子ですね。







Mont blanc (600) モンブラン





「フレッシュな栗の食感にこだわりました。口どけのよいサクサクのメレンゲと上質クリームとともにお召し上がり下さい。」

これは流石!香味溢れんばかりの栗ペースト、土台のメレンゲのふんわりサクサク感素晴らしいです。
生クリームは勿論無糖、
キャビア・ザ・マッカランに添えられた生クリームも無糖でしたが、しっかりと甘く濃厚な御菓子には無糖クリームが良く合いますね^^





なんとシェフ自ら試食を供して頂けました〜



Barre chocolat (1680/1P)バール・ショコラ





「サクサクのクランキータイプのチョコレートにナッツやあんずを入れ食べ応えの有るチョコレートに仕上げました。」

上表皮のショコラはパリッと繊細に砕け、中は柔らかく濃厚なショコラ、カリコリナッツが良いアクセント、ベースのショコラ生地もまったりと、美味しいですね^^







店内外も落ち付いた良い雰囲気、美味しい御菓子を堪能致しました〜















オーナーシェフ:板橋 恒久 氏

1960年10月生まれ

元料理人、フランスで修行中にパティシエに転向。
渡仏
「オテル・ド・クリヨン」、「トロワグロ」で研鑽を積む
帰国
1991年 「Q.E.D.パティスリー」で製菓長を務める
2006年 「アルチザン・パティシエ・イタバシ」オープン







----------
ARTISAN Patisserie ITABASHI
アルチザン・パティシエ・イタバシ
茨城県結城市結城8782-5
0296-34-0070
10:00-19:00
月曜定休
イートインカフェ有り
クレジットカード不可
----------


Posted at 2014.03.16 [Sun] 11:30 / 結城市 / URL / コメント(0)










この記事のURL
https://yaplog.jp/albelt/archive/1010
コメントする (管理人承認制です)
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R


カテゴリアーカイブ
Powered by yaplog!