可逆的思考。

February 14 [Mon], 2011, 10:24
せっかくおしゃれしたのにお金も無いし、出かける場所も無い。
バレンタインに何かをする習慣はもともと無いので、
そのことに関しては何も感じないけれど、昨日と同じく退屈。

問い詰められたって落ち込むだけ。
ほっといてよ。
助言が欲しい訳じゃない。
だって私は私なりにやってるじゃない。
なんでいつもあんたに引け目を感じなきゃいけないんだろう。
性格が違うだけなのに。
私は見かけ程ばかじゃない。
あんたなんかもう二度と頼らない。

レストランでおいしいもの食べたいし、
お買い物もしたいし、きれいな夜景も見たいのに、
今日も寒い部屋で現実と戦うだけ。
早く新学期始まってほしいよ。
部屋で延々と本を読むのはつまんない。講義を聴きに行きたいのよ。
先生方と話したい…。
でも入試期間で学校入れない。あーあ。

焦って考えても、ろくな答えでない。
でものんびりするのも飽きた。
新しい分野の勉強をしたいけれど、何かに興味をもつ気力や契機が無い。
困ったなあ。
かと言って、図書館には行きたくないし。

話せない。

February 13 [Sun], 2011, 17:19
もう私完全に元気が無い。あはは。
せっかく話に応じてくれたのに、言葉が出てこなかった。
要らぬことを言ってしまった。
自分の抱えている問題とかはどうでもよくて、
ただ楽しく話したかっただけなのに。
こんなんじゃもう誰とも話せない。

苦しい。

空白。

February 13 [Sun], 2011, 14:26
今更寂しいとか言うような私じゃない。
孤独感でいっぱいの時もあったけれど、
孤独そのものに注意を向けられなくなってしまった。
今日どう過ごすかを考える時は、自然に、一人でどう楽しむかを考えている。
だって周りの人たちは忙しくて、滅多に会うことができない。
私はいつしか、予定を訊いてうんざりすることに飽きてしまった。

本当は今、一人でいるのが退屈で仕方ないのだけれど。

そうやって拗ねてみたり、一体何がしたいのだろう。
私がどんな気持ちでいたって、他の人には影響は出ない。
充実した生活を送れている自分を演じたかったけれど、
観客のいない舞台で見栄を張ってどうするの。

本音:ものすごく寂しいよ。助けてよ。
P R
最新コメント
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/akofuyo/index1_0.rdf