人生の坂 

2018年10月12日(金) 21時34分
お疲れ様です、あっこです(・∀・)ノ

10月6〜8日の連休中に、
東京土地家屋調査士会の基準点測量研修に参加してきました。


場所は中央工学校(王子駅)。

初日、ドキドキしながら学校に到着




会場に入ると、今回使う研修資料が机に置かれていた。

目に入ったのは、「作業規定の準則 解説と運用」。




私が学びたい部分を絶対やるはず!と確信し、
研修開始前から、既に「参加して良かった〜」と興奮するあっこさん。




そして研修が始まった。




1日目は講義後、5班に分かれて野外で測量機器(TS)の操作練習。



新点設置の基本、下げ振りを使わずにTSを設置する方法、機械の基本操作等を学んだ。






2日目は学校の周りの基準点を使って、実際に測量をした。


普段、測量するときはTSのボタンを「ピッ」と押すと、
「水平角」「鉛直角」「斜距離」の全てがTSに記録される。



しかし、今回の研修はその記録機能を使わず、全て手書きする


しかもしかも、
2対回で水平角観測・鉛直角観測・斜距離は、全て別途に行う





手順は↓こんな感じです。

水平角は
 第1方向 正視
 第2方向 正視
 第2方向 反視
 第1方向 反視
 第1方向 反視
 第2方向 反視
 第2方向 正視
 第1方向 正視

※普段は↑の手順だけで、水平角・鉛直角・斜距離の全てが終わるが、
今回は別々に観測するため、更に↓に続く。


鉛直角は
 第1方向 正視
 第1方向 反視
 第2方向 反視
 第2方向 正視

距離は
 第2方向 正視×2回
 第2方向 反視×2回
 第1方向 反視×2回
 第1方向 正視×2回


ややこしい

長すぎて、途中でどこまでやったか分からなくなる(;´Д`)



TSの画面には、「距離・水平角・鉛直角」が同時に表示されるので、
読み間違える危険あり。



1人がTSで観測し、結果を読み上げる。
その結果を、もう1人が手書きでメモする



観測者が読み間違えると、とんでもない結果になる






さてさて、あっこさんが観測する番が回ってきた。





読み間違えないよう、気を付けなければ(`・ω・´)キリッ


班に迷惑をかけちゃうんだからね(`・ω・´)キリッ


とんでもないことになって、大変なんだからね(`・ω・´)キリッ









・・・・知ってるかい?









人生には3つの坂があるってことを。











上り坂。













下り坂。


















まさか (; ・`д・´)!!










うん。



・・・・見事に鉛直角と水平角を読み間違えたあっこさん


















・・・・・・・・・・・・ちーん( ̄▽ ̄)







慌てふためくあっこさん。


全点を観測後、読み間違えてしまった点を再測することになった。






再測点に機会を設置し、再度測量を開始。










・・・・大事なことだから、もう1回言っておくよ?















人生には3つの坂がある。
















上り坂。














下り坂。















まさか (; ・`д・´)!!!!  (←しつこい)









再測終了間際に、

機械を設置する場所を間違えていることが発覚














オーマイガッ(;゚Д゚)







すぐに設置しなおし、再々測。

迷惑かけまくりなあっこさん。






しかし、見捨てずにいてくれた班の先生&受講生のお蔭で、
なんとか無事(?)に測量が終了。


みんなの優しさに感謝







最終日の3日目。
仕事と子供の夜泣きと研修の疲れが出たのか、
風邪っぽさに襲われたあっこさん。


朝からユンケル&ビタミンを投入!



・・・ユンケルに頼る年になったんだなぁ


前日の測量結果を使用し、関数電卓でひたすら手計算。
寝不足続きのはずなのに、全く眠くない。

関数電卓を叩くのは楽しい(・∀・)



3日目後半は「世界測地系」を使って測量することの必要性や、
最新の測量技術についての講義。


将来的には、スマホのアプリ「ポケモンGO」のように、
スマホを通して、土地の境界を見られる日が来るかもしれないそうです


実現されたら、工事等で境界標が無くなってもスマホで確認できるので、
土地の売買はスムーズになりますね(・∀・)b
境界紛争も減るでしょう

とても便利





3連休をフルに使った今回の研修は、
内容も資料も充実し、とても価値のある研修でした


忙しい中、研修会を開催してくださった東京会の方々に
感謝申し上げますm(__)m






そして、連休中に子守をしてくれた夫&夫両親に感謝m(__)m




さてさて、基準点測量の研修を終え、
早速、仕事で測量に行ったあっこさん。



どうなることやら。









つづく












・・・・かもしれない( ̄▽ ̄) (←おぃ)





あでゅー(゚∀゚)ノ


神奈川県土地家屋調査士会


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:田中明子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
とちかおくちょうさし
土地家屋調査士あっこたん


平成25年土地家屋調査士試験に合格。
平成26年1月に、サクッと調査士登録。


・・・・そして、
土地家屋調査士あっこの冒険が始まった(`・ω・´)!!!


私の勝負服は作業服!

建物調査・土地測量!
分筆だって出来ちゃうもん( *´艸`)♪

不動産の安全を護るため、
汗水たらして穴を掘り、
冷や汗かいて現地立会!

・・・「レジェンド」と言われるその日までっ(`・ω・´)キリッ!!!
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる