左右の手で持ち見定めても大きな石ですよね!

January 23 [Wed], 2013, 16:25
先々週友達よりペリカン便で京都府名産の立派な山の芋が着きました。
友達は大切にしていた犬を失ったので、大切な愛犬の命日にと百合の花束を送りました。
幼馴染の友達は大好きだった愛犬の命日を覚えていた事にいたく感動してくれ郷土名産の山の芋を感謝の形として配送してくれました。
急いで箱を開けると「何も無いよ?」山の芋が行方知れずです!箱いっぱいに茶色いオガクズが入っていて其れを除去すると中から奴?が出て来ました。
「ん?岩?」って思えるほど土まみれの山の芋。


生で食べる事しか思い浮かばない私(涙)困り果てていると芋を取り出したオガクズの下にピカッと光るOPP封筒を見つけました!それを取り上げてみると中に小冊子が入っていて美味しそうなお料理のレシピが載っており思わず食付いて(笑)しまいました。
山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!いずれの写真を見てもとっても美味しそ♪其れが心の奥底の料理魂に点火し山の芋料理にハマり出した発端となりました。
料理好きの方のHPを見たり芋系大好きな友達に聞いたり山の芋料理の種類の多さに改めてタマゲました!今の時期はベシャメルソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて陶板焼きにすると優しいお味で滅茶苦茶美味しいです!後平凡ですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのマイレシピが作れ、其れを友達に自慢する喜びが増えました。
素材は個性が表に出ないほど色々と挑戦出来て個性が出せ楽しいですね!で、最後に分かった事は一番お願いされるメニューはシンプルに揚げるだけとか。


トホホ(泣)でもこの山の芋のお蔭で私の楽しみが一つ増え幸せです。
まだ何個か残っているので、今日のお昼ご飯は山の芋入りお好み焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/akikaraman/index1_0.rdf