TONYMOLYピーリング使用感C

February 20 [Sat], 2010, 1:54
使用6回目までのレポです。


↑すみません、底が見えるかな?とおもって掘ってしまったので美しくない写真ですが、5度使った後の写真です。思ったより深くて底は見えませんでした(笑)

使用4回目
この頃には、毎日の洗顔後の肌が明るくなっているのが確実でとっても嬉しい毎日。今美白対策は日焼け止めだけでケアは全くしていないので、やっぱりこのピーリングのおかげではないでしょうか。
寒い日が続いたので、湯船に浸かって温まりながら塗ってみました。が、これ失敗。塗るのも馴染ませるのもいいんだけれど、いつまでたっても乾かないからポロポロになりませんでした。なのでパックしただけ状態?古い角質は擦る事によってはがれるという用途なら、完全にダメですね〜。でも保湿効果は上がったのかもしれません。

使用5回目
さすがに寝不足のクマとか肌荒れによる色むら(乾燥で頬がアカギレっぽくなるの)には効かないけれど、間違いなくワントーン明るくなってるので使用もちっとも面倒じゃなくて、むしろ楽しみ。スケジュール帳に予定を書き込んで変化を忘れないようにしちゃいました!この頃の肌の変化としては、相変わらず化粧水の浸透速度は変わらないけれど、とどまる力が増している気がします。塗っても塗ってもカサ付いていた肌が、しっとりしているのです!あ、もちろん当社比ですのでそうはいっても乾燥肌には変わりありませんが・・・。そのうち、年齢が如実に現れている肘や膝、くるぶしにも使ってみようかなあ。

使用6回目
今回は3日半あけての使用です。ポロポロはもう殆ど出ないくらい。出ないなあとしつこくすると頬が痛いのでヤメ。
劇的な変化はないけれど維持している感じです。首のほうが肌色濃いかも!年齢の出る首にもやってみるかな?
この商品のモニター中は、出来るだけ単体での効果を知りたいので、美白効果のあるモノやスチーマーに保湿シートなどの使用を控えていました。あ、一度だけイオン導入したか。
大好きな保湿シートパックとか乾燥する季節にかかせないスチーマーを使わない2週間は、それはそれは不安な毎日でしたが想像以上に持ちこたえていました。が、この日は一日外(都心)を歩き回っていたせいか、夜の洗顔時には乾燥が激しくてほほの皮が剥け気味に毛羽立ってました(笑)。それでも、本来保湿専用アイテムでもないのに良く持ちこたえたと思います。今後は状態でスペシャルも取り入れつつ、このピーリングも定期的に使用していきます。


今回モニターさせて頂かなければ、擦って落とす手順があるピーリングは一生縁がなかったかも!刺激があって剥がす!というイメージが強かったピーリングに、保湿効果のある商品があることも知りませんでした。興味がないと知らない事ばかり。

お高い商品で効果がしっかり出るモノ、あるのかもしれませんが、TONYMOLYさんの商品の特筆すべき点は、まず購入しやすいお値段!この商品は80g入っていてなんと 1,680円(税込)なんですよ〜そして、上の写真でもわかるように、一度の使用量が少ないのでコスパも十分です!容器もちょっぴり大きいけれど凄くキュート。とてもよい仕事をしているなあ、と感じました。このお値段なら文句ないでしょう。ただ顔に試す前の手の甲の段階でピリっと感じたような感覚があったので、肌の弱い方にはもしかしたら刺激があるかもしれません。私の手は洗物で荒れてるので・・・。

他の商品にも興味が沸きました。お店が遠いのでなかなか出掛けられませんが、WEB通販もできるそうなのでじっくり見てみます〜。

TONYMOLY様、ありがとうございました!
  • URL:https://yaplog.jp/aki-hime/archive/1018
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:秋
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
■好き■雪遊び・バイクツーリング・折り畳み自転車・焚き火のあるキャンプ・いい香りがするもの・パン作り・キッチン雑貨屋さんめぐり・読書・タオル生地
■嫌い■虫・高温多湿・長電話
■夫と猫と全国転勤暮らし■
■トラックバックについて■知人友人以外のトラックバックでは、コメント欄にトラックバックの報告がある・関連記事に必ずここの紹介がある 以外は削除します
ランコム ローズ マガジン
https://yaplog.jp/aki-hime/index1_0.rdf