2月10日(日)釣果

2019年02月10日(日) 21時05分
※今日はシマアジ・イサギ・マトウダイ・中型マアジ等が挙がりました。

[イケス周り]
武庫川 ・青山氏

シマアジ43cm
イサギ3尾

他に皆さんで、マトウダイ・中型マアジ(28〜34cm)等が挙がりました。

[湾内アンカーかせ]

チヌ……

湾内のカセ 北〜東の強風水温 17,5℃

出船時間:6時15分頃〜

※全体でヒラメのアタリは4回、何れも歯形のみで喰い込まず。

ノマセ仕掛けでマトウダイは1枚。

※青山さん皆さんが苦戦する中、完全フカセでシマアジとイサギを挙げました。(合格ぁ〜〜〜く)(笑)

※アンカーかせで…………マダイを狙っているのに、アタリを欲しがってタナを必要以上に深くすると……〈写真5〉釣れる魚は……チヌになりま〜〜す(笑)

針外れでバレてしまったのですが……潮の込みハナに、マダイのアタリが有ったようです。









2月09日(土)釣果

2019年02月09日(土) 18時40分
※今日は冷たい雨の中頑張って頂きましたが、どう云う訳か喰いは渋かったようです。

[湾内アンカーかせ]

良型らしきバラシも有りましたが……結局挙がったのは小ダイやアイゴでした。

[イケス周り]

ファミリーフィッシングでイサギ・カワハギ等を挙げましたが…2日釣りの為、写真は明日掲載します。

早朝に中型マアジ33〜
34cmを3尾の釣果も有りました。

ノマセ仕掛けでは…歯形を残しての食い逃げも…

2月08日(金)釣果

2019年02月08日(金) 18時43分
※今日はアンカーかせのみ

[湾内アンカーかせ]
〈写真1〜2〉
尼崎市・此上氏

マダイ30〜56cm6枚イトヨリ1尾
小ダイ(全てリリース)

〈写真3〜6〉
神戸市・亀山氏

マダイ48cm
ヒラメ40cm
ハマチ2本
チヌ50cm(他はリリース)

湾内のカセ 凪
水温 17,7℃

出船時間:6時15分頃〜

※此上さん、完全フカセの竿1本のみでのマダイ狙い。

午前中は殆(ほとん)ど潮が動かなかったものの、マダイのアタリは多かったようです。

が…アタリの後、良型に限って針外れが多く(苦笑)、色々と試(こころ)みるものの…バラシが多発。
『あ〜又や〜〜何で〜』と心の声が…(笑)

潮が動いていなかったので、喰い込みが浅かったのが要因かも……

※亀山さん、宴会用の鍋のネタの仕入れ釣行でした。(笑)

午前中はヒラメとチヌだけ……と不本意な釣果でしたが、タナを変えてからは…ご注文の品(笑)連発。

ハマチを2本挙げて、もうハマチは要らないので完全フカセ1本に。

「これで鍋のネタは完璧〜」(笑)

※今日もチヌが3枚挙がりました。
チヌのシーズン、狙っても釣れないのに……

水温の影響かな〜(苦笑)









2月07日(木)釣果

2019年02月07日(木) 20時35分
※今日のお客様は1組

[イケス周り]
橿原市・下山夫妻

ヒラメ57cm
他に中型マアジ・シマアジ・イサギ等

湾内のカセ 凪
水温 17,8℃

出船時間:6時15分頃〜

※下山夫妻、今日は朝から「餌が手に入らないトラブル」(笑)が有ったものの…
当初の予定通り、ユックリと7時頃に出船。

珍しく朝イチから中型マアジやらシマアジが釣れて、『今日は絶好調』とニンマリの旦那さんでした…が、

堤防裏の敷石工事が始まった途端に「アタリがピタッ」と止まり、魚の気配消滅。(苦笑)

昼前の見廻り船で、船頭がカセに移った時点では……
『増えましたか〜』の船頭の問いかけに……首を横に振って苦笑いの旦那さん。(笑)

例によって…お約束のウダ話しをしていて…
船頭が何気無くノマセ仕掛けを見ていると……穂先の動きが……『んん〜〜』

『触ってるで〜構えといて〜』の声に竿を掴んでタイミングを図る旦那さん。

竿先が入った時に…「エ〜ィ」と合わせを入れると中々の重量感。

そして…暫(しばら)くのやり取りの後、「ユラ〜」と姿を見せたのは、旦那さん久し振りの良型ヒラメでした(笑)無事玉網に納まって
「良かった・良かった」

『俺が1人で掛けた時はウツボやったのに………船頭さん、ずっと居てくれるぅ〜〜』やて(笑)

最近は自分が釣っても、中々周りから信じて貰えないと嘆くご主人、今回は(笑)奥様では無くて間違い無くご自分で釣り上げたヒラメで〜す。

と、久し振りに奥さんを出し抜いて…「鼻高々のご主人でした(笑)」

2月05日(火)釣果

2019年02月05日(火) 19時37分
※今日は1組様

[湾内アンカーかせ]
富田林市・Hさんご夫妻

マダイ・チヌ・アイゴ等

湾内のカセ 凪
水温 17,4℃

出船時間:6時15分頃〜
※串本のカセ、他店常連さんのHさんご夫妻、今日は気分転換(笑)も兼ねて、初のあけみ丸への釣行でした。
今回はアンカーかせのご指定です。

潮は余り動かなかったようですが……そこはベテランのご夫妻、完全フカセ・ 天秤フカセ・胴付き仕掛け……と、あらゆる釣法を駆使して…(笑)頑張って頂きました。

只…魚の活性は高く、餌は取られるものの…中々ハリ掛かりせず。

原因は…青物を狙った時のタックルをそのまま持って来ていたので(豪竿・ハリス6〜7号・針12号)
喰い込みが悪かったり、針外れでのバラシが多発したようです。

次回は(もう少しだけ)(笑)ライトタックルで……。

※何故か今日もチヌの年無しクラスが………(苦笑)、「乘っ込みかぁ〜…」(笑)
水温も下がり切らないので、本格的にチヌを狙えば釣れるかも……

2月03日(日)釣果

2019年02月03日(日) 20時42分
※今日はマダイ・ヒラメ・平スズキ等が挙がりました。

[イケス周りカセ]
〈写真1〜4〉
姫路市・堀井氏

ヒラメ57cm
平スズキ75cm
マトウダイ1枚
アオリイカ胴長31cm

[湾内アンカーかせ]
〈写真5〜7〉
大阪・西村さんご一行様

マダイ55cm迄4枚
チヌ 50cm迄3枚

湾内かせ 凪
水温 17,2℃

出船時間:6時15分頃〜

※堀井さん、狙い通りのヒラメとマトウダイに満足顔(笑)、ヒラメはコンスタントに挙がり出しました。

マトウダイは数は出ないものの…(苦笑)、上がれば良型です。

「オマケ」は久々の平スズキ、そして…アオリイカはkgup………

ん〜…よくみると…ノマセ仕掛けで釣れる魚ばかりでは……「イサギ」や「マダイ」は何処(いずこ)に〜〜(笑)

※アンカーかせは、今日も午前中の潮は速かったようです。

不馴れな完全フカセは、流す距離が難しかったようで……マダイは皆さんで5枚止まりでした。(苦笑)

平日の、お客様の少ない時でしたら、しっかりレクチャーさせて頂く事も出来るのですが……お客様の仕事の都合も有るでしょうし………(苦笑)

ショックなのは…「チヌ」
チヌ師の皆さんが細ハリスで狙っていても中々釣れないのに………

「ハリス5号で…意図も簡単に……」トホホ(笑)


※尚、明日からの平日はご予約が入っていないので、当分ブログの更新は無い……かも(苦笑)。











2月02日(土)釣果2ー2

2019年02月02日(土) 21時05分
※今日はアンカーかせではマダイ、イケス周りかせではヒラメ・マトウダイ等が挙がりました。


[イケス周りかせ]
〈写真1〜3〉
御所市・西本氏

ヒラメ63cm
イサギ39cm迄4尾
サンバソウ6尾等

〈写真4〜6〉
五條市・向井氏

ヒラメ46cm
マトウダイ1枚
イサギ・中アジ等

午後から強風
水温 17'5℃

出船時間:6時15分頃〜

※入り潮で水温上昇。

※午前中、イケス周りは青アジが湧いてフカセでは釣りに成らず。(苦笑)

そんな中、西本さんは念願のヒラメを……向井さんはマトウダイ〔久し振りぃ〜〜(笑)〕を、各々仕留めました。

午後からは青アジも大人しくなり、ようやく完全フカセでイサギを狙える状況に……

向井さん、午後の時合に狙っていたヒラメもゲットしましたが…

胴付き仕掛けやノマセ仕掛けで…「計2発、ハリスを飛ばされたぁ〜」と、悔しがっておられました。(笑)









2月02日(土)釣果2ー1

2019年02月02日(土) 20時35分
※今日はアンカーかせではマダイ、イケス周りかせではヒラメ・マトウダイ等が挙がりました。


[湾内アンカーかせ]
名古屋市・渡辺氏

マダイ30〜51cm16枚
(30cm以下は全てリリース)

湾内アンカーかせ
午後から強風
水温 17'5℃

出船時間:6時15分頃〜

※入り潮で水温上昇。

※渡辺さん、早朝は潮が速過ぎてタナを探すのに大苦戦。

昼頃から風は強くなったが(10m前後/西の風)
潮が緩(ゆる)み、完全フカセでマダイのアタリ連発。

30cm以下はリリースしていたのですが……2尾だけ針を飲んでしまって、リリースしても死んで仕舞うのでキープしました。

「美味しく頂きま〜〜す」との事でした(笑)。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる