3月31日(土)釣果

2018年03月31日(土) 21時00分
※今日はアンカー打ちのみの出船でした。

〈写真1〜5〉
池田市・平井氏親子2人

マダイ33〜58cm6枚チヌ50cm

〈写真6〜8〉
住之江区・道井氏兄弟2人
マダイ33〜38cm4枚大アジ38cm2尾
イトヨリ39cm
チヌ50cm前後4枚
(ハリを奥まで飲んでしまった1枚のみキープ、他は採寸後リリース)

湾内アンカー
風・北東6m
水温 16,8℃

※出船時間:5時半頃〜

※平井さん、お父さんと2人での釣行。

北東の風で揺れる中、良型を含め6枚のマダイを親子共演(笑)で、「さくっ」と上げて……夕食に間に合うように、13時で下船して帰られました。

「余裕の早上がり、カッコええ〜〜」(笑)

抱卵のチヌは、撮影後即リリースしました。(笑)

※道井さん、お兄さんと2人で腹パンのチヌを最終的に4枚あげてしまいました。(苦笑)

天然マダイが本命なので、あくまでも外道で〜〜す。(笑)

「チヌを狙っている時は、全ぇ〜〜ん然、よう釣らんのに……」と、何処かの口の悪い・某あけみ丸の船頭の声が………(笑)

それに発奮したのか…(笑)大アジ2尾と塩焼きサイズのマダイが4枚、更にイトヨリも……

「弟が良型のマダイを3回もバラシました〜〜」と、お兄さんのチクリも入りぃ〜〜の……(笑)

仲の良いお2人さんなのでカセの上の賑(にぎ)やかな事・賑やかな事(笑)

北東の風でよく揺れる中、お疲れ様でした〜〜(笑)

納竿間際は、船頭の(優しい)(笑)レクチャーと反省会のオマケ付きで納竿しました。

※低水温や強風の悪条件の中でも、お客様皆さんの撒き餌(笑)のお陰で、そして……水温の上昇と共にようやく魚が釣れ出しました。

「感謝・感謝」(笑)
……by船頭。













3月30日(金)釣果

2018年03月30日(金) 21時03分
※今日のお客様はお1人

神戸市・亀山氏

アオリイカ胴長28cm
マダイ36cm
イサギ30〜38cm7尾他にマアジ等

湾内のかせ 凪
水温 16,9℃

出船時間:5時半頃〜

※亀山さん、アンカー打ちを勧(すす)める船頭の言葉を、頑(かたく)なに…拒否〜〜(笑)

昼の見廻り時点でかなり釣っているのか……と思いきや…クーラーの中はガラガラ(笑)

何で…と訝(いぶか)る船頭に……『アタリが無いのに餌が無くなる…なんでか解らん』と亀山さん(笑)

そんな筈は……と、船頭が仕掛けを振りだしてみると………リールのカウンターと、実際の振りだしているメーターが合っていなくて……

「かなり上層を釣っていたご様子」。(笑)

メーターの表示を指定して釣って貰うと……1投目からイサギがヒット。(笑)

午後も釣れないと「おっしゃられる」ので……カウンターを確認すると…3m程の誤差が……

『そう言えば、絡んだので糸を切りました〜』と、亀山さん。
「設定はいつも確認して下さ〜〜〜い」(笑)

処で、昨日の完全フカセにヒラメがヒットした……事件(笑)が有りましたが、何と今日は完全フカセにアオリイカが……『何でぇ〜〜』(笑)

昨日は水面でハリスを切られましたが、今日のアオリイカの釣果は、完全フカセで上げたものです(苦笑)

「どお〜〜云う事」(笑)



3月29日(木)釣果

2018年03月29日(木) 21時31分
※今日はマダイ・チヌ・イサギ……色々釣れています

[アンカー打ち]
〈写真1〜3〉
奈良・出張氏

マダイ33〜48cm6枚他にチヌ・イラ・中アジ2尾等

〈写真4〉
岸和田市・松浦氏

マダイ45cm
イラ46cm

[イケス周り]
〈写真5・6〉
池田市・平井氏3人

イサギ30〜41cm15尾
他に小ダイ・マアジ等

湾内のかせ 凪
水温 16,6℃

出船時間:5時30分〜

※今日も完全フカセでチヌが2枚上がりました(苦笑)(内1枚は検寸後リリース)

※ヒラメ・青物のバラシ各1回づつ。

※出張さん、初のあけみ丸で好釣果。

早朝こそイラだけでしたが、撒き餌が効き出してからは塩焼きサイズも含め、マダイのアタリが連発。

チヌには竿を持って行かれそうになったり…納竿間際に塩焼きサイズの時合が来て慌てて片付けたりと……忙しい釣りに……(笑)

※松浦さん、昨日の他店でのボーズに終わった釣りのリベンジでしたが……(笑)
居着きの天然マダイは上げたものの……後が続かず。

う〜〜ん、今日はタナ取りの問題か……ナ……(笑)

※「アンカー」しかも完全フカセにヒラメがヒット……
ん・ん・ん(頭の中はハテナマーク)(笑)、

浮かせてから初めてヒラメと分かり、しかも明らかに70オーバー……
が、浮かせた途端に暴れ出し……首を振った瞬間に5号ハリスがプチン。(苦笑)
「何で……フカセに」(笑)

※平井さん今日はイサギ狙い、3人でのイケス周りのカセ。

ウリ坊(小型イサギ)は全てリリースしても、余裕の2桁釣果。

事件(笑)は15時半頃、小さなアタリにアジ…イサギ…軽く合わせを入れた途端に「ぐぃ〜〜〜〜ん」と竿が突っ込む……しかも…、3人居るのに女性の竿にヒット。(笑)

竿を持っているのが精一杯で全く止まる気配無し。

見兼ねた平井さんが助っ人に入ろうとした瞬間、限界近く迄曲がっていた竿が「パーンと跳ね返り」……ラインブレイクかと思いきや……針外れ。

いきなりのアタリに合わせが効いていなかったようです(笑)「残念」(笑)









3月28日(水)釣果

2018年03月28日(水) 20時58分
※日曜日以来の出船でしたが、水温も上昇気配

[アンカー打ち]
〈写真1・2〉
大阪市・顔出しNG・X氏

ヒラメ 60cm
チヌ47cm(撮影後、即リリース)
イトヨリ36cm
他カワハギ・小ダイ等

[イケス周り]
〈写真3〉
亀山市・新海氏

マダイ47cm
イサギ35〜36cm4尾他小ダイ、マアジ等

湾内のかせ 凪
水温 17,0℃

※顔出しNGのXさん、潮は動か無かったのですが、朝から良型のヒラメを上げてニッコリ…

ただ……続けてもう1枚、更に大きいのが来たのに後一息でハリスを切られ……そちらの悔しさも……(笑)

納竿間際、招かれざる客…チヌが完全フカセにヒットして……船頭の白い目(笑)…を尻目に一応釣り上げたので写真を撮りましたが……即リリース。(笑)

てな訳で、顔出しNGなのでバケツを被った写真になった次第……(笑)

※新海さん、潮が動かず苦戦していましたが、短い時合を捉(とら)えてイサギ連発……更に、マダイを上げましたが脱走マダイだったので、検寸後リリース。

本日本命のヒラメ、昼前にヒット。
前回の釣り上げた魚より、更に重量感の有る引きでしたが……後少しの処迄浮かせたものの………ハリス切れでバレてしまいました。(苦笑)

「逃がした魚は大きい」のことわざが胸に……(笑)

「めっちゃ悔しい〜」(笑)



3月25日(日)釣果

2018年03月25日(日) 21時57分
※凪/昼頃より強風

[アンカー打ち]
〈写真1・2〉
岸和田市・石丸氏

マダイ 58cm

[イケス周り]
〈写真3・4〉
十津川村・大海君(新中1)

ヒラメ 55cm

湾内のかせ 凪/昼頃より強風
水温 15,9℃

※久々釣行の石丸さん、早朝の時合に天然マダイをヒットさせました。

久し振りの釣りながらも…腕は鈍っていなかったようで……(笑)

綺麗な乗っ込みマダイにテンション・上げ・上げ(笑)

強風が吹き出す前に…強烈なアタリが有り、何とか走りを止めたものの…何度かのポンピングの後、残念ながら針外れでバラシ。

「ガックシ」(笑)

取り敢えずは、本命の天然マダイは仕留めたので……「良しとしますか」

※もうすぐ新・中学生の大海(幸生)君、初めてのお使いならぬ……初めて1人でのカセ釣りでした。

「但し串本迄の往き来は、お母さんの運転手付きです」「ご苦労様で〜す」(笑)

何度もお父さんとは来ている幸生君、カセでの仕掛け作りや・やり取りはお手のもの。

9時過ぎの見廻りに行くと……クーラーから良型のヒラメをだして……何も無かったかのような・「澄まし顔」(笑)

検寸すると「55cm」。

昼前に……
「上がりま〜〜〜す」と、余裕の早上がりでした。





3月24日(土)釣果

2018年03月24日(土) 20時50分
※水潮・潮動かず・水温低下の3重苦

[アンカー打ち]
〈写真1〉
大阪市・赤城氏

マダイ32cmと35cm
[イケス周り]
〈写真2〉
和歌山市・森野氏

中型マアジ36cm
マアジ25cm前後20尾

湾内のかせ……凪
水温14,0→15,5℃

※寒ぅ〜〜い1日でした。(気温では無いです…釣果で〜〜す)(笑)

※赤城さん、激渋の喰いの中でも、さすが…塩焼きサイズのマダイを2枚上げました。

※午前中の水温は14℃、夕方には15,5℃に上昇して来て……、水の色も漸(ようや)く海の色に………(苦笑)

「そりゃ〜前日から1,5℃も下がったら……魚も喰わんわナ〜〜」(笑)

※久し振りに、36cmの中型マアジを見て感動〜〜「by船頭」(笑)

あけみ丸では、勝手に38cm以上で無いと…大アジとは呼びません。(笑)

25cm前後の世間の中アジは……豆アジ扱い(笑)

※水温も水の色も戻って来たので、後は…潮が(程々に)(笑)動いてくれるのを祈るのみ……。

「神頼みかっ」(笑)

3月23日(金)釣果

2018年03月23日(金) 20時39分
※今日のお客様は1組。

大阪市・顔出しNG西森氏

[アンカー打ち]

マダイ 60cm

湾内のカセ 凪/昼前後強風
水温 15,6℃

出船時間:5時45分頃

※西森さん、マダイ狙いでの釣行でした。

昨日迄の荒天は何処へやら……西風に変わって湾内はベタ凪……が、水面はすっかり水潮。

そんな中、アンカー打ち・天秤フカセでマダイを狙って頂きましたが……水潮より何より、潮が全く動かず。(苦笑)

マダイのヒットは10時頃……下げ潮への変わりハナに釣れたようです。

が、この頃から西風が強くなり……昼頃には10m近く迄……予報は完璧に外れ。
「責任者出て来い〜」(笑)

頑張って頂いていた西森さんでしたが………13時、余りの強風と動かない潮に……

『上がりま〜す、心が折れましたぁ〜〜迎えに来て下さ〜〜い』(笑)

少し時間を頂いて…13時半、下船されました。

乗っ込みの60cmの天然マダイ……う〜〜〜〜ん、「今日はこれ位にしといたろ〜」(笑)

3月22日(金)

2018年03月22日(木) 20時21分
※低気圧が過ぎ、外海は少しウネリが残っていますが、湾内は凪です……が水潮で白く濁っています。

水温は15,2℃

※全線上の低気圧の動きが遅く、長時間の大きなウネリと暴風続きで、係留中のボートのロープが切れたり、岸壁にカセが擦れたり………と、昨日は大変な1日でした。(苦笑)

1番の迷惑は……風の音での「睡眠不足」。(笑)

漸(ようや)く、明日からは凪の日が続きそうですが……(笑)

3月21日(水)

2018年03月21日(水) 10時54分
※今日の串本は……
VS・「嵐」です。(笑)

北東の暴風(16m/S)とウネリ6m。

波の飛沫(しぶき)が堤防を越してます。

明日も吹き返しの西寄りの風が10m前後……休みです。(苦笑)

荒れ後が楽しみですが…



3月19(月)

2018年03月19日(月) 19時09分
※ご予約頂いていたお客様にはご連絡させて頂きましたが、明日・明後日は北東の強風/雨の予報の為、休業させて頂きます。

[特に21日(水)は、前夜から長時間大荒れの予報]

写真の通り、カセは全て回収してきました。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる