2月27日(火)釣果

2018年02月27日(火) 20時52分
※喰い復活しました…が…
香芝市・森岡氏

ヒラメ61cm
グレ36〜43cm3枚
イサギ33〜39cm8尾

湾内のカセ 凪
水温 15,4℃

出船時間:6時頃〜

※森岡さん、久し振りの釣行です。

今日は午前中からヒラメのアタリが有り、仕掛けが障害物に絡んだり、針のチモトから切れたり……は有りましたが、良型を釣り上げました。

ここ1週間程は、ヒラメのアタリは全く無かったのですが……潮が変わったのか……漸(ようや)くアタリが戻りました。

潮は動かなかったものの、ヒラメを上げているので、すっかり余裕(笑)の森岡さん……

午前中にイサギを2尾、そして………午後の時合にはグレが連発。
(強烈なアタリをバラシてからは、グレが散ってしまったようで、すっかりアタリが止まりました。)

更にグレのアタリが止まった後も撒き餌を続けていると……今度は良型イサギの時合に……

『アカン、このままやったら天然マダイを釣ったら入らへん』(笑)

『これで大アジが来たらどうしょう、他のお客さんにシバかれるワ』(笑)

…と、「とらぬ狸の…何とやら……」(笑)

尤(もっと)も幸運な事に…(笑)、天然マダイも大アジも来ませんでしたが………(苦笑)(笑)

久し振りの釣果に、重いクーラーBOXも何のその、
大満足で帰られました(笑)
※2時半過ぎにギブアップして下船されたXさん、釣りは粘りと頑張りですヨ(笑)、帰られてから直ぐ時合に突入したようです(笑)

※喰いは戻りましたが……明日はご予約が入っていないので、釣果は有りません。







2月25日(日)

2018年02月25日(日) 22時44分
※今日のお客様は2組でしたが、アタリも少なく……

正午・12時で納竿、下船されました。

明日はご予約が入っていない為、釣果は有りません。

2月24日(土)釣果

2018年02月24日(土) 21時28分
※今日も潮が速い状態が続いています

橿原市・下山夫妻

イサギ35〜38cm3尾マダイ35cm前後2枚
マアジ(アジフライ分のみキープ)

湾内のカセ 凪
水温 15,6℃

※下山夫妻、旦那さんは今日も「期待」を裏切らず。(笑)

お2人共にバラシは有ったものの……釣果は全て奥さんが上げたもの…。(笑)

スタートは旦那さんが完全フカセ、奥さんは胴付き仕掛け。

昼過ぎ迄アタリも無く、餌を取られるのみ……

ここで奥さん、『完全フカセの練習するワ〜〜』と、仕掛け変更。

と……何と、ここから奥さんにアタリ連発。

マダイにイサギ、更にイサギ………、ここ迄完全フカセで通していた旦那さんには……アタリすら無く……(笑)

『ハイハイ掬(すく)わせて頂きますヨ〜』と旦那さん。
『釣るのは・・でも、掬う事に関してはプロで〜す』(笑)

奥さん、アタリも一段落して「ボ〜〜〜」と景色を眺(なが)めていると、「ガタガタ」と云う音と共に竿が吹っ飛んで……

船縁(ふなべり)にリールが辛うじて 引っ掛かり、慌てて竿を掴んだ時には……既に魚の感触は無し(苦笑)

旦那さん唯一の、竿先が海中へ突っ込むアタリには、敢えて触れない事に………(笑)

下船後…『帰りの車中が……』と苦笑いの奥さん。

傷心の旦那さん……(笑)、
しっかり次回のご予約をして帰られました(笑)

お疲れ様でした〜。(笑)





2月23日(金)釣果

2018年02月23日(金) 21時03分
※今日は1日中、潮が動いていました。

神戸市・亀山氏

カンパチ65cm
イサギ35〜37cm3尾

湾内のカセ…凪
水温……15,5℃

集合時間:6時頃
出船時間:6時15分頃

※1日中入り潮が続き、水温1度上昇。

※昨日の午後からの速い潮の流れが、今日も続いています。
相変わらず魚の喰いは渋い状態ですが、粘りと頑張りで………(笑)

亀山さん、今日は午前中にカンパチがヒットして……「4号の磯竿が、久し振りに胴迄曲がったぁ〜〜」と嬉しそう(笑)

イサギ3尾は何れも船頭が見ている時……
『アタってるデ〜〜』の船頭の声に慌てて竿を掴んで……が3回。(笑)

3尾共にしっかり掬(すく)わせて頂きました。(笑)

因(ちな)みに亀山さん、今日はイサギのアタリを、1度もご自分で見ていません(笑)

亀山さん、『それ迄いっこもアタれへんのに……何で船頭さんがいる時にだけアタるんやろ〜〜〜』
『…………』

頭の上で、クエスチョンマークが………ピン・ポン・パン(笑)の亀山さんでした。





2月22日(木)釣果

2018年02月22日(木) 20時39分
※今日のお客様はお1人

東大阪市・山本さん

マダイ45cmと33cmイサギ37cm
小ダイ等

湾内のカセ 凪
水温 15,0 ℃

出船時間:6時15分頃

※山本さん久し振りの釣行でした。

午前中は潮が動きませんでしたが、時合は11時頃、動きはなに強烈なアタリで右に走られ、離れていた竿を持った時には……時既に遅し(苦笑)、合わせを入れた瞬間にスッポ抜け。

更に2回、大きいアタリが有ったものの……喰いが浅いのか……何れも針外れ。(苦笑)

この時合には、辛うじてマダイを1枚仕止めたのみ。

2時過ぎから、潮が前に払い出す絶好の流れになりましたが……撒き餌が殆(ほと)んど無く、イサギを追加で納竿。

※予報に反して、朝から雨が降ったり止んだり……、水溜まりが出来る程の雨も……
山本さん、体の芯から冷えて……すっかり戦意喪失ぅ〜〜〜(笑)

「本当に寒かったぁ〜〜」(苦笑)(笑)

2月21日(水)釣果

2018年02月21日(水) 22時10分
※日曜日以来の出船でした

大阪市・西口氏

マダイ45cm
イサギ33cmと37cm(小型はリリース)
小ダイ等

湾内のカセ 凪
水温 14,5℃

※西口さん、『今日はヒラメとカワハギが有れば…』と言っておられましたが、ノマセ仕掛けに反応は無し…で終わりました。

潮は動かなかったのですが、潮替わりの短い時合を捉(とら)えて、マダイとイサギを上げました。

今シーズン、上層はタカベの餌取りがいないので、完全フカセがお薦めです。





2月18日(日)釣果

2018年02月18日(日) 20時44分
※今日のお客様は1組

香芝市・山本氏

イサギ35〜41cm3尾グレ33cm
マアジ…食べるだけキープ

湾内のカセ 凪
水温 15,1℃

※今日のノマセ釣りのアタリは3回でしたが、上がらず(苦笑)
(ヒラメの噛み跡が2回、アオリイカの噛み跡が1回)

※山本さん、久し振りの釣行でした。

久し振りのカセ釣りは……リハビリが足らないようで…(笑)、前半は完全フカセの仕掛けが太過ぎて何も釣れず。

船頭の指摘(笑)でハリスを細くしてからようやくアタリが……その後、時間は短かったが、ジャンボを含むイサギとグレを上げています。

夕方、アジフライ用のマアジを上げて……土産は出来たので…納竿。

「ヒラメを上げられ無かったのが心残り……」(笑)

納竿時、『忘れ物はヒラメだけにしといて〜』と云う船頭の口の悪さに苦笑い。(笑)

※明日はご予約が入って無いので、ブログは有りません。



2月17日(土)釣果

2018年02月17日(土) 20時14分
※強風で大変でした

[アンカー打ち]
大阪市・井関氏

ヒラメ51cm

[イケス周り]
ヒラメの歯形複数回

湾内のカセ 北西の強風
水温 15,2℃

※井関さん、強風で皆さん苦闘する中、午前中にヒラメを仕止めました。

※完全フカセは、強風で潮の動きが読めず完敗。

Hさん曰(いわ)く……

『完全フカセの仕掛けを回収するのに、強風の為、まるで大物が掛かっているかの様に、竿が「グニャ〜」と曲がって…巻くのも…ハリスを掴まえるのも…もう〜〜大変』(笑)

Hさん、完全フカセでグレを上げていましたが、「奇跡の1枚」と自己評価(笑)

※イケス周りもご多分に漏れず、完全フカセは大変。

今日が完全フカセデビューのIさん、4枚のイサギは「出来過ぎ」(笑)
流したカウンターの数字を確認した船頭……

「ビギナーズラック」
と、いつもの口の悪さで………「バッサリ」(笑)

『ヒラメのアタリは有りましたか〜〜』との船頭の問い掛けに……

皆さん返って来る言葉は……
『餌のアジに、ヒラメの噛み後だけは有るのだが……強風でアタリが分から〜〜〜ん』(苦笑)

取り敢えず、各々複数回のヒラメのアタリは有ったようで……もう少し条件の良い時にでも、釣り上げて頂きましょう…か(笑)

お客様の本音…『今日・自分で上げたかったのにぃ〜……』「ごもっとも」(笑)



2月15日(木)釣果

2018年02月15日(木) 21時06分
※今日はヒラメ・イサギ・マアジ等が上がっています

池田市・平井氏

ヒラメ57cm
イサギ33〜37cm4尾マアジ22〜25cm多数

湾内のカセ 凪
水温 15,1℃

集合時間:6時頃
出船時間:6時15分頃

※平井さん、今日は1組のお客様だけで選び放題(笑)なので…、アンカー打ちかイケス周り……どちらに行くか悩んでいましたが……結局イケス周りへ。

「風の弱い今日はアンカーでしょう」(笑)by船頭。

午前中は潮も動いていたようなので、ヒラメを上げているかな……と思っての見廻りでしたが、不発。
「ガックシ」(笑)

午後の見廻りでカセの近く迄来た時に、丁度平井さんがノマセ仕掛けの竿を曲げていて……。

余裕で上げて来たのは肉厚のヒラメ、『何枚目〜』と聞く船頭でしたが……返って来た答えは『1枚目〜』(苦笑)

『貸し切りやのに……』と船頭の憎まれ口(笑)炸裂ぅ〜〜(笑)

同行のXさんは、朝からノマセ仕掛けと完全フカセに青物がヒットしたものの…
何れもハリス切れでバラシて意気消沈(笑)気味……で『今日はアカンわ〜』と、すっかり戦意喪失(笑)

留目(とどめ)は、イサギのアタリが1度も無かった事、『何でぇ〜〜〜』(笑)

夕方の「アジフリャ〜〜」(アジフライ)用のマアジで何とか土産だけは……(笑)



2月14日(水)釣果

2018年02月14日(水) 21時25分
※午前中は魚の活性が高かったようです。

〈写真1・2〉
大阪市・石原氏親子

ヒラメ56cmと72cm

〈写真3・4〉
大阪狭山市・平居氏親子

マダイ30cm前後9枚
カワハギ29cm迄4尾
ガシラ2尾

湾内のカセ 午後から強風水温 15,2℃

集合時間:6時頃
出船時間:6時15分頃

※石原さん、午前中に親子で、本命のヒラメを仲良く1枚づつ上げました。

午前中は良く潮も動き、アジの動きも良かった為か、アタリも鮮明に出たようです。(日頃の行いか…)(笑)

〈中断〉昨日、簡易の水中カメラで、釣り座の下を撮影したNさんからの電話。

釣れなかったのだが……、

映像を確認すると…色々
な魚種と共にヒラメの姿が……、食い気が無いのか「じ〜〜〜」としたままで、餌には全く反応せず「無ぅ〜視ぃ〜〜」(笑)

映像を確認するのも良いけれど……此れは此れで……「ショック」(笑)

本題に戻って…他にもアタリが有ったものの……
もう釣果は十分なので、夕食の食卓に間に合うようにと…『昼過ぎに上がりま〜〜す』

「13時」、余裕の早上がりで帰られました。(笑)

※平居さん、「釣り大好き息子さん」の学級閉鎖で暇をもて余す姿に……

久し振りのカセ釣り同行。(優しいお父さんです)(笑)

朝から魚の活性が高かったので、息子さん、「良型のカワハギを釣ったり」「ノマセ釣りでヒラメのアタリ……でもバラシたり」(笑)と、五目釣りを堪能。

が……、納竿後これで帰る……と思いきや……

『今から、エギングをしたい』との要望(笑)で、

更に『1時間程行って来るワ』(笑)

どこ迄優しいお父さん(笑)





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる