1月26日(金)釣果

2018年01月26日(金) 20時56分
※雪のチラつく中、今週初の出船でした。

交野市・杉本氏

ヒラメ65cm
メジロ70cm2本
イサギ30〜36cm4尾

湾内のカセ 北西の強風
水温 15,3℃

出船時間:6時20分頃

※杉本さん、年に1度のヒラメ狙い釣行です(笑)

朝から雪がチラつき強風の中(但し北西の予防なので串本では問題無し)、少し東の空が白んで来たので出船。

日曜日以来の出船なので、少し心配していたのですが船頭の心配は杞憂に…(笑)

釣り開始早々に、メジロが2本の竿に同時ヒット。
どちらも余裕の取り込みで玉網入れ完了。(笑)

「青物は要りません、ヒラメとマダイとイサギが釣りたい」と、ご予約時に言っていた杉本さん。

船頭の勧めも有り、渋々メジロを1本だけキープして、後1本は即リリースしました。

そして10時過ぎ、見廻りにカセに行くと、杉本さん何やらやり取りの真っ最中。
慎重に浮かせたのは…本命の良型の肉厚寒ビラメ。
やはり喰いが渋いのか、口の皮1枚に掛かっていて…慎重に浮かせたのが「正解ぁ〜〜い」(笑)

ヒラメの前にマトウダイを掛けたのだが…玉網を離れた所に置いていたので、玉網を取る為に目を離した瞬間に針外れ。(苦笑)

が、何が幸いするか分からないもので……直ぐに仕掛けを下ろした途端にヒラメがヒット。

『マトウダイを上げて、モタモタしてたら…きっとヒラメを上げる事は無かったかも……』と、杉本さん。
ヒラメのアタリは、後1回有ったものの……こちらは歯形のみを残してフッキングせず。

潮が動き出した午後に、ご注文のイサギを上げて……

風の強くなって来た15時前、『まだ釣れるやろけど…もう十分なんで、帰りま〜〜す』と、余裕の早上がり。
「ごもっとも」(笑)





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる