手に取って観察しても岩石です!

January 24 [Thu], 2013, 3:47
先日友達よりゆうパックで兵庫名産の大きな山の芋が到着しました。
友達は一年前に大好きだった愛犬を病気で亡くしたので、ワンちゃんの命日にと淡いブルーのお花を私の気持ちとして送りました。
中々会えない友達は大好きだった愛犬の命日を覚えていた事に心から喜んでくれ実家名産の山の芋を心を込めて配送してくれました。
届いた箱を開けると「何も無いよ?」山の芋が行方知れずです!BOXいっぱいにオガクズが詰まっていて其れを掘ると中から野郎?が出て来ました。
「エッ?これって岩?」って思えるほど真っ黒な皮で覆われた山の芋。


おろす事しか思い付かない私(汗)困っているとオガクズの中にピカッと光るOPP封筒を見つけました!それを取り上げてみると中にパンフレットが入っていて色々なお料理が紹介してありニマニマしながら開封しました。
山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!どの写真を見てもとっても美味しそ♪それが私の戦意?に火をともし山の芋料理にハマり出した始まりとなりました。
料理本を立ち読みしたり料理好きの友人にたずねたり山の芋料理の品目の多さに改めてタマゲました!寒いシーズンは手作りのホワイトソースに摩り下ろした山の芋をタップリとのせて鉄板で焼くと香ばしくってとっても美味しいです!他には無難ですが、エビを忍ばせて天ぷらにしてもオツですよ。
マイレシピの数が20を超え、其れを友達に自慢する満足感を得ました。
素材は個性が表に出ないほど色々と挑戦出来て特徴が出せとても興味深いですね!で、挙句分かった事は一番お願いされるメニューは簡単に焼くだけとか。


がっくし(泣)でも大好きな友からの贈り物のお蔭で私の趣味が一つ増え感謝の気持ちでいっぱいです。
残り一個あるので、今宵のご飯は一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/akebononwu/index1_0.rdf