しっかり見澄ましても巨石?ですよね!

January 24 [Thu], 2013, 1:48
先日友達より佐川急便で丹波名産の山の芋が届きました。
友達は少し前に愛しんでいた犬を突然に亡くしたので、大切な愛犬の命日にと大輪の百合の花をお慰めに送りました。
幼馴染の友達は大好きだった愛犬の命日を覚えていた事に心から喜んでくれ郷土名産の山の芋を感謝の形として発送してくれました。
届いた箱を開けると「山の芋はどこ?」山の芋が行方知れずです!箱キチキチに茶色いオガクズが入っていてそれをどけると内側から野郎?が出て来ました。
「ん?岩石?」って思えるほど硬い皮で覆われた山の芋。


おろす事しか考えられない私(汗)思い巡らしていると芋を取り出したオガクズの下に何やら光るOPP封筒が!!それをピックアップすると中にパンフレットが入っていて色々なお料理が紹介してあり思わず渡りに船(笑)と飛びつきました。
山の芋は、揚げても煮ても焼いても旨し!冊子の中のどの写真も美味しそうなんです♪其れが私のヤル気に火をつけ山の芋料理にこだわり出した切っ掛けとなりました。
料理本を立ち読みしたり友達に電話して教えて貰ったり山の芋料理の部類の多さに改めてタマゲました!寒い時期は手作りのホワイトソースに摩り下ろした山の芋を混ぜて鉄板で焼くとあっさりして滅茶苦茶美味です!後、これは一般的ですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのマイレシピが作れ、其々をブログにアップする満足感を得ました。
素材はシンプルなほど色々とトライ出来て個性が出せやり甲斐がありますね!で、トドノツマリ分かった事は一番求められるメニューはシンプルに揚げるだけとか。


ガッカリ(涙)でも友からのプレゼントのお蔭で私の道楽?が一つ増え感謝の限りです。
まだ3個残っているので、今日のランチメニューは一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/akanesumishi/index1_0.rdf