山田あかねの一喜一憂日記

2004年11月28日
(記事数:1)

負け犬の未来。

2004年11月28日(日) 05:24
今日は、日本テレビのワイドショー「情報ツウ」の取材だった。
いつもなら、取材といえば、私が撮影にでかけることを言うけれど、今日は、私が取材される側でした。

かつて、ペット番組に長く出演していたし、映画のシナリオの賞などでもインタビューを
受けたことがあるので、テレビ取材は初めてではない。
けれども、今日の取材は、なんといっても、私の初めての本「ベイビーシャワー」の取材なので、感慨ひとしおであった。

放送は、来週の月曜日。11月29日朝8時から始まる。「ベイビーシャワー」が取り上げられるのは、10時頃らしい。
昨日まで高熱にうなされていたため、本日はとても忙しかった。
半分、犬小屋化した部屋を人並みに掃除し、2日ほど、お風呂に入っていなかったので、
自分も清掃し、メイクなどをしていたら、スタッフが到着してしまった。
考えてみると、まる一日なにも食していず、ふらふらしているのは、熱のせいばかりではないことに気づいた。そこで、近くにあったチョコレートをばくばく食べて、血糖値をなんとか上げて乗り切った。

テーマは、『負け犬小説」
私が「ベイビーシャワー」を書いている頃には、「負け犬」というカテゴリーはまだ、成立していず、だから、自分の小説がそのようなカテゴリーに入るとは思っていなかった。
しかしながら、仕事を持ち、30代後半になっても結婚していず、子供もいないとなれば、条件としては、私の小説の主人公ふたりは、立派な負け犬(言語矛盾を起こす言葉だが)なのだった。

なるほど。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山田 あかね
読者になる
作家・TVディレクター・映画監督
趣味・犬・海
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30