山田あかねの一喜一憂日記

映画「犬に名前をつける日」
(記事数:119)

大阪で上映会

2018年11月16日(金) 03:11
ここのところ、台湾、ブラジル、イギリスなどに取材に出かけ、あわただしくしております。

その合間を縫って、山の家にも行ったりして、いつも移動している感じで。

そんななか、大阪の小学校で上映会があり、「犬猫みなしご救援隊」の中谷百里代表とともに、トークに呼んでいただきました。

会場入り口の中谷氏。
いつものように元気です。



なんと、給食を頂戴しました。



小学生の頃、給食が食べられなくて、放課後、理科室に閉じ込められ、食べるまで帰してもらないこととかありました(涙)

あ、でも、今回はちゃんと全部食べました。こっぺぱん、美味しかったです。

給食に格闘した小学生時代を思い出し、つい、トークでも話してしまいました。

(みなさんに笑われました)



呼んでくださった、小学校の先生達と。

校長室、というだけで緊張しました。

そして、今日、朝日新聞の記事になったそうです。
(関西版)



おお。

映画をみた小学生たちが、次々に手を上げて、質問してくれて、とても充実した時間でした。

小学生が素直で正直で、きらきらした瞳をしていて、気持ちが洗われました。

小学生のころ、まともに授業を聞けずに教室を歩き回り、席は一番前か一番うしろか、廊下だった私のようなものが、
小学生の前で話をする日がくるとは…。

いたみいりました。

長崎で1ヶ月上映です

2018年03月29日(木) 19:39
お知らせであります。

長崎県のオランダ村の映画館で、

映画「犬に名前をつける日」 なんと、1ヶ月間、上映です。

2018年4月1日(日)から!





映画館内のポスターの様子です。

長崎県は、行ったことがないので、出来たら行きたいなー。

4月はずっと、犬猫問題のドキュメンタリーの編集をするので、結構忙しいですが、

なんとか時間を作って。

phaさんのオンエア終わって、ちょっとゆっくりしておりましたが、再び、編集作業に入ります。

撮って、つないで、放送して…の日々であります。

5月の末と6月の初旬で、犬と猫テーマの続き、テレビ番組にて放送予定です。

犬と猫関連は、ずっとやってゆきます。

上映のお知らせ

2018年03月10日(土) 19:27
週末、上映のお知らせです。

山口県の防府市になります。

3月17日(土) 13時〜

「犬猫みなしご救援隊」の中谷百里代表と、わたくし、山田あかねのトークもございます。

ご近所の方、ぜひ、来てください。





「青い鳥動物愛護」さんの主催で、昨年も伺いました。

保護団体同士が仲良くなって、協力しあったり、助け合ったりして、

救われる犬や猫、そして、ひとも増えたらいいなと思っています。

久しぶりの中谷さんとのトーク。

終わる気がしないんですが、大丈夫かしら…笑。

そんなわけで、よろしくです。

無料上映会

2018年02月01日(木) 18:01
 お久しぶりでございます。

 映画「犬に名前をつける日」 東京都内での無料上映会のお知らせです。

 お見逃しの方、この機会にぜひ。

 わたくしも、ちょっと伺います。

 

新宿区は生まれ故郷であり、特に戸塚地区というのは、通っていた大学にも近く、

そういうところで上映会を開いてもらえるのはとても嬉しいです。

高田馬場の近くみたいです。

地図はっておきます。

戸塚地域センター

犬年ということで、犬関係の番組も続きますね。

「クローズアップ現代」で、殺処分ゼロがもたらしたものをテーマにやってましたね。

動物保護団体にしわ寄せが来ているのではないか…?と。

確かに急激に、殺処分数が減ったのですから、生き延びた犬や猫がどこへ行ったのか?ということになります。

やはり、動物保護団体のがんばり、ボランティアのがんばり、動物愛護センターのがんばり、

がもたらしたのだと思います。

各所、そのせいで大変になったところもあるとは思いますが、世話をする動物が増えるのだから、大変になるのは当然だと思います。

が!

が!

が!

大変だけど、殺される犬や猫が減るなら、納得できる大変さです…

大変だけど、楽しい、犬や猫といるのは楽しいから。

大変だけど、なんとかしていく…

という意見を自分がかかわっている団体さんやボランティアさんたちから、多く聞きました。

どんなことも始めたら、いいことばかりではなく、いろんな不具合も起こってくるはず。

でも、その不具合にばかり目を向けるのではなく、

「よくなった部分」を見ていきたいし、伝えていきたい。

「生きられる」ってすごい大事なこと。

殺される子が減ったっていうだけで、もう、本当にすごく良いこと、

これを見誤ってはいけないと。

わたしも今、犬と猫の抱える問題について、取材を続けております。

多頭飼育崩壊が主なテーマになります。

これもある種、「殺処分ゼロ」が広まったことに由来するかもしれません。

けど、それを乗り越えていこう、

その先を見ていこう、

そういう思いで作っています。

4月か5月に放送できると思うので、詳細、決まったら、またお知らせしますので、

よろしくです。

犬のためなら、私も大変になってもいいんです、

たいへんでも乗り越えるんんです

自分のできること……映像とって、伝えること

この部分でがんばります。

「犬に名前をつける日 in London」DVD発売!

2017年10月19日(木) 18:54
10月18日(水)、つまり、昨日から、

「犬に名前をつける日 in London」のDVDを再び、発売開始しました。




今年の春に、「ちばわん」吉田さん、「犬猫みなしご救援隊」中谷さん、田原さんと、ロンドンまで行った記録です。

上映会の様子やら、保護施設訪問などが含まれています。

本編1時間に、特典映像も1時間。

いつものように、たっぷりの内容になっています。

イギリスやドイツは動物愛護先進国で、比べてもしょうがない、という意見もあるかと思いますが、

理想を掲げること、

目標を持つこと

は、決して悪いことではないと思っています。

(そして、もちろん、イギリスの動物保護にだって問題はあります)

同行した吉田さんと中谷さんが、「とても参考になった」と言ってくれたことが本当に嬉しかった。

そして、イギリスの保護施設のひとたちと、吉田さん、中谷さんがつながり、お互い励まし合ったりするのを見て、

胸が熱くなりました。

「いろいろ、あるけどガンバローね」って言ってて。

そんな様子をDVDにて、ご覧いただけます。

販売は、映画「犬に名前をつける日」のホームページのみで行っております。

(一部、「ちばわん」のいぬ親会でも販売予定です)

どうぞ、この機会にぜひ!

イギリスの犬、猫に会えます!



ロンドンの野良猫大将。




ブリーダーさんのローデンシア・リッジバックの子犬たち。

無料上映会

2017年10月12日(木) 14:09
今週末、都内で、久しぶりに上映会があります。

短縮バージョン(70分)の上映ですが、無料でございます。

この機会にぜひ。

主催者さんから頂戴したチラシを掲載いたします。



情報があまり入っていないようですが、時期がせまっておりますので、掲載しました。

わたくし、山田も短い時間ですが、トークをしに伺います。

スケジュールは以下のようです。

上映会日程:10月15日(日)

12:30〜13:00 受付
13:00〜13:15 「なぎさペットクラブ」ご挨拶
13:15〜14:25 映画「犬に名前をつける日」(70分バージョン)上映
14:25〜14:45 山田あかね監督 トーク
14:45〜14:55 休憩
14:55〜16:00 なぎさペットクラブ イベントほか。

会場:なぎさニュータウン・大ホール(管理棟内)
東京都江戸川区南葛西7-1-21

主催:なぎさペットクラブ

よろしくお願いいたします。

DVD「犬に名前をつける日 in London」

2017年10月08日(日) 02:02
すみません。

DVD「犬に名前をつける日 in London」の初回販売分がなくなってしまいました。

経費を抑えるために、1枚1枚、弊社でコピーしていたのですが、全然、間に合わず、

しかも、一部トラブルもあり、やはり、プロに任せようと思い立ち、現在、あたらなものを制作中です。

中身(映像の内容)は同じですが、表紙を変えてみました。



ロンドンで出会った、保護犬、保護猫さんたちに、表紙を飾ってもらいました。

定価はそのままの1500円(税込み1620円)です。

いやー先週は、この作業で、しくじりました。

正直に言うと、イギリス訪問が予算をオーバーというか、倒れそうなほどかかってしまったこともあり、自社制作するしかない状況に追い込まれました。

自社で作れば、販売価格も抑えられるし、よし!と思ったのですが、浅はかでした。

自分の仕事は、テレビや映画を作ったり、本を書いたりがメインでして、いわば、「ソフト」を担当してきたわけです。

ところが、DVDをつくる…「ハード」の部分は、それほどの機材も持っていないし、ノウハウもないんです。

けど、「やれば、できるのでは…」と思ってつい…。

ダメでした。

いえ、できたにはできたんですが、せっかく、一生懸命撮って、頑張って編集して、音楽もつけたものが、

最後の行程で、画質が落ちてしまう……

これでは低価格でもダメだ……

そこで、今更、専門業者に依頼することにしました。

あらためるのに、遅すぎることはない……と自分を励ましながら。

最初からプロに頼んでいれば、時間も費用も節約できたわけですが、愚かでした。

みなさまにもご迷惑をかけました。

10月18日(水)には弊社に新品が届きますので、お申し込みいただいた順に発送します。

表紙と画質は変わっても、届けたい気持ちは同じです。

犬が犬らしくある社会とは…

それをどうやって実現していくか…。

ご覧いただけると幸いです。

下記にて、絶賛、お申し込み、受付中!

DVD「犬に名前をつける日 in London」

「犬に名前をつける日 in London」DVD始めました。

2017年09月30日(土) 20:14
「犬に名前をつける日 in London」のDVDを発売しました!!



今年の5月末、ロンドンとハートフォードで、映画「犬に名前をつける日」の上映会がありまして、

せっかくなので、行こう、

せっかくなので、「ちばわん」の吉田さんや「犬猫みなしご救援隊」の中谷さんや田原さんと一緒に行こう、

せっかくなので、イギリスの保護施設を見て回ったり、プロのブリーダーってどんな感じか見てこよう、

せっかくなので、その様子を撮影しておこう!

という、いつもの発作的な思いで、行ってきました。

その時の様子を編集して、本編1時間、特典映像1時間という、たっぷりなDVDを作りました。

テレビ番組にして放送することも考えたのですが、

そうすると、どうしても、「万人にわかってもらう内容」にする必要があり、

動物保護関係の人達や、たいへんなる犬好きたちにとっては知りたい情報であっても、

「普通のひとはそこまで興味ないかも…」という理由でカットせざるおえない場合がでてきて、

「それは、なんか、どうだろう」と思い、

なるべく、情報をカットしないでお伝えしたい、ということで、DVDを作りました。

なので、たっぷりなんです…笑。

週末から、映画「犬に名前をつける日」のホームページに

「SHOP」というコーナーを作り、そこで、売っています。

一枚 1620円(税込み)でございます。

「動物保護」に興味のある人に見てもらいたいから、なるべく安くしようと頑張りました。

なので、全部、自分らでやっています。



まあ、こんな感じで、

撮影、編集は、いつものメンバーですが、

プレスから、表紙作りから、盤面デザインまで、全部自分らで…。

自主製作でございますね。

はい。

イギリスの動物保護てどんなだろう…

ロンドンで中谷さんや吉田さんは何を感じたんだろう…

などに興味にある方はぜひ。

私自身は、この上映会をきっかけに知りあった、

イギリス在住の獣医師、川田彩代さんが言っていた

「イギリス人は、犬が犬らしくいることを大切にしている」

という言葉に打たれました。

犬が犬らしく…

人間と暮らすしか選択肢のない犬たちに少しでも、彼らの生がのびのびしたものであってほしいと強く思いました。

もちろん、その前に、生き抜く道を作ってあげなければいけないのですが。

あらためて、犬と猫の命のために

自分でできることを考えようと思いました。

犬のことは、やっぱり、ずっとやっていきます。

DVD「犬に名前をつける日 in London」

お求めは、下記のイギリスの保護犬「サマー」をクリック!



よろしくお願いします。

山口県で上映会

2017年05月24日(水) 19:31
週末、山口県防府市の上映会に行きました。

空港では薔薇の花が出迎えてくれました。



会場には、上映会を主催して下さった「青い鳥動物愛護」の代表、清水さんと保護犬猫さんたちが出迎えて下さいました。


愛子さん


いきるさん


上映前に時間があったので、「青い鳥動物愛護」のシェルターへ。



倉庫を改造した広々とした犬舎が並んでいました。

そして、そこからの眺望がすばらしい。

とても見晴らしのいい場所にあるんですね。



双子みたいな2匹。



すっごいお年寄り犬が、ゆっくりされてました。



そして、人なつっこいソラさん。ドッグランで少し遊んでもらいました。



再び、上映会場に戻り、トークなどいたしました。

130名近いお客さまにご覧いただけたようで、とても嬉しかったです。

山口、初上陸だったんです。



最後は、「青い鳥動物愛護」のメンバーと記念撮影。



日帰り、山口訪問という、結構な弾丸ツアーでしたが、胸を打つお話しも聞けて、

やはり、行ってよかったなあとしみじみ思いました。

(ロンドン上映、応援クラウド、そろそろ、締め切りが近づいてきました。

どうぞよろしくお願いします)





イギリス下見行ってきました。

2017年05月09日(火) 04:32
ゴールデンウィークが始まる前に、駆け足で、ロンドン行って、イギリス上映会の下見をしてきました。

なにしろ、今月末の上映会では、

「ちばわん」の吉田さんと「犬猫みなしご救援隊」の中谷さんと田原さんをお連れするので、

準備がいろいろ必要なんですね。

撮影もしますから、普通のロケと同じなんですけど、

タレントさんや俳優さんのように、出演するのがお仕事の方達とちがいますから、

どうなるのだろうか…と。

とにかく、準備をちゃんとしておかないと。

で、ロケハンしてきました。

ロンドン上映の会場を見たり、

チラシを近所に貼りまくったり、

ハートフォードのお城に入ったり、

そりゃあもう、楽しかった。

そして、数々の保護団体をまわりました。

詳細は、クラウドのページに上げましたので、よかったら見てください。

イギリス下見報告

写真もいっぱい、アップいたしました。

ここでも少し紹介しますね。

一番、気に入っている、メイヒューアニマルホームで出会った東ヨーロッパから救出された犬とのお写真。



かわいい猫さま



バタシードッグ&キャットにも行ってきました。



ハル、ナツには、いつもの骨のお土産。





帰国後は、すぐに他の番組の編集に入りまして、

正直、命ギリギリじゃないか、…という仕事ぶりでしたが、

それもほぼできあがり

(そうさ、連休中、ずっと編集してましたよ)

わりかとよい方向に進んでおります。

放送日時など決まったら、また、お知らせします。

2013年からとっている、あのphaさんのドキュメンタリーになります。

取材をしていて、すっごく面白かったし、

考えることがいっぱいあったし、

新しい発見、

心打たれる出来事、

思わず涙するインタビューもありました。

楽しかった!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山田 あかね
読者になる
作家・TVディレクター・映画監督
趣味・犬・海
2018年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30