ちなみに インナードライ肌って 乾燥肌とは違うのか?

October 12 [Mon], 2015, 14:21
インナードライ肌って 乾燥肌と似てるけど
違うんですね。

どんなところが違うのか 
インナードライ肌の特徴を見てみます。

一見 
脂性肌かなって思うくらいの見分けがつきにくいのが
インナードライ肌なんです。


その特徴としては

・皮脂を取り除くケアをしていても さらに皮脂が分泌される。

・皮脂が出て 表面上はテカテカとしているんだけど 肌にツッパリ感がある。

・キメが粗くて毛穴が目立つ。

・肌表面に皮脂があってもごわごわとしている。

・そんな状態だから お化粧のノリが良くないんですね。

等のような特徴があります。

なので 大人ニキビがあってしかも 
これらの症状がある人の場合はインナードライ肌の可能性が高いって言えますね。


インナードライ肌の肌構成はっていうと

肌の一番表面には「角質層」と呼ばれる部分があります。

そして その角質層には大きく分けると
2つの役割を持っています。

一つは 水分をしっかりと蓄えること役割

もう一つは 外からの刺激から肌を守る役割ですね。

なので この角質層がなんらかの原因で乱れると 
水分が蓄えられず肌が乾燥するし 外部からの刺激を受けてしますので
さまざまなトラブルが出てくるそうです。

そんな状態でも 
皮膚は肌をなんとかして守ろうとするため 


足りない水分の代わりに皮脂を過剰に分泌させ安くなるんですね。

そうして 外側は皮脂でテカテカになっていても 
中側は乾燥しているって言う状態が
インナードライ肌と言われています。
  • URL:https://yaplog.jp/akakunainikibi/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。