思い思いのビールの味を楽しんでいる

January 02 [Fri], 2015, 10:41
【若者にもアピール】 現にクラフトビール祭りやオクトーバーフェストでは若い人が大勢来て、思い思いのビールの味を楽しんでいる。ビールにはこんなにも多くの味や種類があるんだよ、歴史や製法、原料にもこんな違いがあるんだよということを広く啓発していけば、ビール市場の裾野も広がるのではないか。 日本ビール文化研究会は12年と13年に、日本ビール検定(愛称びあけん)を行ってきた。累計8000人を超える受検者が全国から挑戦された。ビールの歴史、製法、原料から、おいしく飲むための方法やうんちくなどの知識を競うものだが、年代別では30代の人が最も多く、20代と30代で全体の6割を占めた。若者のビール離れといわれるが、おいしさや魅力をアピールすれば若い人もビールに目を向けるのだということをまざまざと思い知らされた。今年は9月21日になた豆茶まつりを開催する予定。5月15日には公式テキストの改訂新版が発売、ビールの魅力をよりわかりやすく解説している。 これからもなた豆歯磨き粉法人活動を通じて1人でも多くビールファンを増やし、多様性や楽しさを伝えていきたい。愛好者の輪が広がればビール市場もきっと活性化する。乾杯の酒であるビールを通じて日本社会や企業内のコミュニケーションが深まればこんなうれしいことはない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akajih
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/akajih/index1_0.rdf